海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京2特派員ブログ > これからが「お花見」本番です。

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月 3日

これからが「お花見」本番です。


これからが「お花見」本番です。

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


東京では、毎日暖かい...というかちょっと暑い日が続き、開花したソメイヨシノはもう見ごろを過ぎてしまいました。
皆様は今シーズン、お花見をされましたか?
花見の名所と言われる、上野公園や千鳥ヶ淵などは大変な混雑でしたから、「あまりお花見はしなかった」という方もいらっしゃると思います。


「もっとお花見したかった!」という方に朗報です。
4月からが「お花見本番」という場所があるのです。
それが、新宿御苑です。


もちろん、新宿御苑のソメイヨシノはすでに見ごろが過ぎてしまいましたが、バトンタッチをして見ごろになる花があります。
それが、「八重桜」です。
花びらが何層にも重なってふんわり咲く八重桜は、ソメイヨシノとはまた違った美しさやかわいらしさがありますよね。
新宿御苑には、そんな八重桜がたくさんあるんです。


R0098519.JPG


R0098518.JPG
※撮影2015年4月


これは、とても人気のある八重桜「一葉 イチヨウ」です。
新宿御苑の中には約160本もあります。
それは、1位のソメイヨシノに次いで多いのだそうですよ。


そして、この時期の新宿御苑に行ったら、ぜひ見て頂きたい桜が2つあります。


R0098562.JPG
※撮影2015年4月


黄色の桜、「鬱金 ウコン」です。
クリーム色というか黄緑色というか、かわいい花です。
珍しいですよね。


R0098676-001.JPG
※撮影2015年4月


これは、緑色の桜「御衣黄 ギョイコウ」です。
これもまた、珍しい花ですよね。


他にも沢山の種類の八重桜が咲いています。
ソメイヨシノよりもさらに華やかで、春の雰囲気が感じられます。


例年、八重桜は4月中旬ごろが見ごろとなっているようですが、その年によって開花時期が異なりますので、公式の新宿御苑のホームページで最新の開花状況をお確かめの上、お出かけ下さい。
3月25日から4月24日までは、「特別開園期間」となり、通常は休園の月曜日も開園しています。


まだまだ続く桜の見ごろを新宿御苑で楽しんでください。


新宿御苑 ⇒  http://fng.or.jp/shinjuku/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年4月 3日
« 前の記事「ソメイヨシノのふるさとを訪ねました。」へ
»次の記事「東京駅においしいパン屋さんセレクトショップがあるんです。」 へ
おすすめ記事
    東京2特派員 新着記事
    新幹線に乗る前にクラフトビールを一杯。
    浅草なら雷門よりもまずここに行かなくちゃ。
    東京新名所?ふくらむちゃん柱ってナニ?
    かっぱ橋道具まつりがもうすぐ始まるよ。
    山手線唯一の踏切を訪ねて。
    池袋大仏は浮いています。
    今戸神社で縁結び!?
    ものづくりの街があるってご存知ですか。

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 東京2特派員

      東京2特派員
      みみ
      街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集