海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京2特派員ブログ > 夏のお出かけに、モノレール1day パスがおすすめ...

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月10日

夏のお出かけに、モノレール1day パスがおすすめ!


夏のお出かけに、モノレール1day パスがおすすめ!

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。

夏休み、あまり暑くなくて大人も子供も楽しめる場所が無いかしら?とお悩みの方におすすめがあります。
それは、東京モノレールの1日乗り放題きっぷを使って行く、羽田空港です。


IMG_3400-001.JPG


オススメのきっぷは、「東京モノレール沿線お散歩1dayパス」と言います。
土日祝日限定販売で、東京モノレールが1日乗り降り自由です。
料金は、大人(12歳以上)700円、子供(6才以上12才未満)350円です。
東京モノレールの各駅で販売されています。


まず、この切符がお得なのは値段。
東京モノレールで、浜松町駅から羽田空港まで行くと片道490円かかります。
つまり、途中下車をしなくても、ただ往復するだけで大人で280円もお得になるのです。


IMG_3461.JPG
空港で飛行機の離着陸を見たり...


IMG_3681.JPG
係の方々のかっこいい働きぶりを見たり...


IMG_3533-001.JPG
羽田空港限定のお菓子などのお土産を買ったり...


IMG_3429.JPG
レストランでおいしいランチを食べたり...


羽田空港は、「国際線ビル」「羽田空港第一ビル」「羽田空港第二ビル」と3つのターミナルビルがあります。
それぞれ違ったお土産屋さんやレストランが入っているので、はしごをするのもいいですね。
飛行機の離着陸を楽しむには、建物の外に出なくてはいけませんが、買い物や食事なら冷房の効いた建物内にいられるので、夏の暑い時期でも助かります。


夏休みのお出かけの候補に、ぜひ入れてみてください。


東京モノレール ⇒ http://www.tokyo-monorail.co.jp/



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年7月10日
« 前の記事「日本で唯一!気象神社で大切な日の晴天を祈願。」へ
»次の記事「夏だもの、鬼太郎茶屋で妖怪とお茶しませんか。」 へ
おすすめ記事
    東京2特派員 新着記事
    山手線唯一の踏切を訪ねて。
    池袋大仏は浮いています。
    今戸神社で縁結び!?
    ものづくりの街があるってご存知ですか。
    東京旅行で困ったら、ここに飛び込もう。
    手土産に、パンダ焼はいかがですか?
    東京で手軽にリゾート気分を味わえる!
    一面のひまわり畑で夏満喫!!

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 東京2特派員

      東京2特派員
      みみ
      街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集