海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京2特派員ブログ > 羽田空港の穴場!インテリア好きはきっと楽しい。

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月24日

羽田空港の穴場!インテリア好きはきっと楽しい。


羽田空港の穴場!インテリア好きはきっと楽しい。

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


羽田空港に、インテリア好きさんが楽しめる穴場があるのをご存知でしょうか。
それは、羽田空港 第2ターミナル3階にある「UPPER DECK TOKYO アッパーデッキトーキョー」にあります。


IMG_3574.JPG

IMG_3560-001.JPG


ここはフードコートのようなところで、讃岐うどんや回転寿司、トルコ料理や韓国料理などを食べることが出来ます。
え?インテリアの話しはどうしたんだって?
この料理を食べるためのテーブルやイスが今回の主役なのです。


IMG_3561.JPG

IMG_3566.JPG


IMG_3572-001.JPG


IMG_3578.JPG


IMG_3585.JPG


これらのイス、なんか変わっていませんか?
逆に言えば、普通のイスがほとんどないというか...。


実はコレ、ほとんどが有名なインテリアメーカーのイスや、デザイナーのイスなどで、中にはとても希少なものも含まれているようです。
このUPPER DECK TOKYO がオープンした時、ココから見下ろす2階の出発ロビーに来るお客様を呼び込むための目玉として、世界のイスが集められました。


でも、意外と知られていないですよね。
一脚何十万もするイスもあるそうで、そんなデザイナー発の個性的なイスにゆっくり座れるのもここならでは。
インデリア好きな方はもちろん、今回初めてこの場所を知ったという方も、ぜひお好みのイスを探してゆっくりくつろいでみて下さい。


羽田空港 ⇒  https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年7月24日
« 前の記事「夏だもの、鬼太郎茶屋で妖怪とお茶しませんか。」へ
»次の記事「一面のひまわり畑で夏満喫!!」 へ
おすすめ記事
    東京2特派員 新着記事
    青の洞窟SHIBUYA2018で幻想的な夜を。
    豊洲市場へもう行きましたか?水産仲卸売場棟編
    江戸時代から続く駄菓子屋を訪ねました
    東京の湿原に行ったことがありますか?
    1960年代の名車に出会える場所
    東日本最古の天満宮には鶏がいる。
    銀座の一等地に公園⁉
    浅草でスターの手形をさがしてみましょう。

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 東京2特派員

      東京2特派員
      みみ
      街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集