海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京2特派員ブログ > 1960年代の名車に出会える場所

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年11月13日

1960年代の名車に出会える場所


1960年代の名車に出会える場所

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。

皆様は、1960年代をご存知ですか?
まだまだ誕生の前だったでしょうか。


お台場に、1960年代の東京の街並みの中で、その時代の名車を見られる場所があります。
訪ねてみました。


場所は、ゆりかもめ「青海 あおみ」からすぐにある TOYOTAが運営する車のテーマパーク「MEGA WEB メガウェブ」です。
すぐ近くに観覧車のある場所です。
となりにあるヴィーナスフォートからも入ることが出来ます。


メガウェブの中には、どこよりも早くトヨタのニューモデルを展示している「トヨタシティショウケース」、お子様が運転できる「ライドスタジオ」1.3㎞の試乗コースでお好きなトヨタ車を体感できる「ライドワン」などがあります。


私が今回訪ねたのは、名車コレクションを見学できる「ヒストリーガレージ」です。


IMG_3121-002.JPG


IMG_3138-003.JPG
1960年代、70年代の車が並びます。
ちなみに、それぞれの車のナンバープレートの数字は、年式になっています。
「19-70」のナンバープレートを付けたこの車は、1970年式ってことですね。


そして、途中からは1960年代の東京をイメージした街並みを見ることが出来ます。


IMG_3165-001.JPG


IMG_3189-001.JPG


IMG_3197-001.JPG


IMG_3200-001.JPG


外国製の車もありました。


IMG_3230.JPG


そうそう、バックトゥザフューチャーでおなじみの「デロリアン」も展示されていましたよ。


IMG_3147.JPG


IMG_3150-001.JPG
その他、車に関する本やモデルカーなどが展示してあり、本をその場で自由に読めるようになっていました。


メガウエブは、車好きの子供から大人まで1日無料で楽しめる施設です。
ヒストリガレージは、特に運転に興味が無くてもぐるっと見て歩け、懐かしい気持ちになれました。
お台場やヴィーナスフォートなどにお出かけの時には、ぜひ立ち寄ってみて下さい。


メガウェブ ⇒ https://www.megaweb.gr.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年11月13日
« 前の記事「東日本最古の天満宮には鶏がいる。」へ
»次の記事「東京の湿原に行ったことがありますか?」 へ
おすすめ記事
    東京2特派員 新着記事
    青の洞窟SHIBUYA2018で幻想的な夜を。
    豊洲市場へもう行きましたか?水産仲卸売場棟編
    江戸時代から続く駄菓子屋を訪ねました
    東京の湿原に行ったことがありますか?
    1960年代の名車に出会える場所
    東日本最古の天満宮には鶏がいる。
    銀座の一等地に公園⁉
    浅草でスターの手形をさがしてみましょう。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    歌舞伎はじめてでも安心!一幕見席で歌舞伎を見よう
    東京の隠れたお土産はここで買えます!
    食事も買い物も楽しい!東京駅構内「グランスタ」へ行こう!
    もう迷わない!東京駅構内のお買い物を堪能しよう!

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 東京2特派員

      東京2特派員
      みみ
      街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集