海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京2特派員ブログ > 招き猫発祥の地 豪徳寺

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月12日

招き猫発祥の地 豪徳寺


招き猫発祥の地 豪徳寺

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


世田谷に招き猫の発祥の地と言われるお寺があるのをご存知ですか。
それが、大谿山豪徳寺(だいけいざんごうとくじ)です。


小田急線「豪徳寺駅」から徒歩10分ほどで豪徳寺に到着します。


IMG_8573-001.JPG


井伊家の2代藩主直孝が鷹狩の折、住職の愛猫「たま」の招きで落雷の難を逃れたという伝説があり、幸運を招く「招き猫」の元祖とされている。
(境内の案内板より)


IMG_8605.JPG
豪徳寺では、招福猫児(まねきねこ)として、高さ2cmくらいの豆サイズから30戦くらいある大きなサイズまでの招き猫が販売されています。


招き猫を買い、願をかけて自宅に持ち帰り、願いが叶った人たちが納めに来る場所に行ってみました。


IMG_8598.JPG


IMG_8607-001.JPG


IMG_8609.JPG
招福殿のとなりに、奉納所がありました。


招き猫がずらりと並ぶ姿は壮観ですね。
たくさんの方が、招き猫を見に来ていました。
外国からの方も多く、近くにあった絵馬も中国語や英語などものがたくさん!


IMG_8603.JPG
たくさんの方の願いが叶いますように。


大谿山豪徳寺
東京都世田谷区豪徳寺二丁目24番7号
山門の開門時間 6時~17時 (2019年2月現在)


アクセス:東急世田谷線 宮の坂駅から徒歩7分 または 小田急線 豪徳寺駅から徒歩10分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2019年2月12日
« 前の記事「50年以上続くデパート屋上の手打ちうどん」へ
»次の記事「「天乃屋の歌舞伎揚」の工場直売品があります!」 へ
おすすめ記事
東京2特派員 新着記事
「天乃屋の歌舞伎揚」の工場直売品があります!
招き猫発祥の地 豪徳寺
50年以上続くデパート屋上の手打ちうどん
オリンピックまで542日!新国立競技場はどこまで出来た?
節分は、東京タワーで豆まき&恵方巻。
「矢切の渡し」って、今もあるんです。
新幹線が安全に間近で見られる穴場スポット
深川江戸資料館で江戸庶民の生活を見よう。
1年前の同じ月に投稿された記事
東京で富士登山。山頂からの眺めが最高!
大人も子供も楽しめる!羽田空港国際線ターミナル
羽田空港にプラネタリウムがあるってご存知でしたか?
東京駅全体を綺麗に撮れる場所はどこ?

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京2特派員

    東京2特派員
    みみ
    街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集