海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京2特派員ブログ > 上野へ行ったら撮りたいフォトスポット3選

日本国内/東京2特派員ブログ みみ

日本国内・東京2特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年1月14日

上野へ行ったら撮りたいフォトスポット3選


上野へ行ったら撮りたいフォトスポット3選

こんにちは!
地球の歩き方 東京特派員ブログ担当のみみです。


上野は東京観光に欠かせないたくさんのスポットが集まっています。
たくさんの美術館や博物館、上野動物園もありますね。
その中で上野に行ったら、ぜひ写真を撮りたいランドマークを3つご紹介します。
ふたつは超定番、そしてひとつはちょっとマニアックなものをご紹介します。


1. 西郷隆盛銅像


IMG_3593.JPG

西郷隆盛銅像は、彫刻家 高村光雲の作品で、1898年(明治31年)に建立されました。
猟犬を連れてウサギ狩りに出かける姿だといわれています。
高さ約3.7m、重さは約9トンあるそうです。
上野の西郷さんの銅像はとても有名ですよね。
でも、意外と場所を知らないという方もいるかもしれません。
JR上野駅・不忍口を出て、「UENO3153(上野西郷さん)」ビルの屋上に西郷さんの銅像があります。


2. ジャイアントパンダ像


IMG_3614-001.JPG


ジャイアントパンダ像は、JR上野駅入谷口を出たところにあります。
遠い昔は、1階中央広場にあったことがありますが、現在はこの場所にあります。
高さが3メートル以上あるそうで、まさにジャイアント! 大迫力です。


3. パンダ橋のパンダ石


IMG_3605.JPG


IMG_3610.JPG


JR上野駅 公園口のすぐ近くに、上野駅の東西をつなぐ連絡通路があります。
公募から選ばれた愛称が「パンダ橋」です。
そして、この「パンダ橋」と彫られた大きな石。
接触変成岩のひとつなのだそうですが、白と黒とのコントラストがまるでパンダのようだということで、パンダ石とも呼ばれているそうです。
パンダ橋のパンダ石の前で、上野での記念撮影はいかがでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2020年1月14日
« 前の記事「上野東照宮のぼたん苑が見頃です。」へ
»次の記事「虎ノ門に「虎」がいました」 へ
東京2特派員 新着記事
虎ノ門に「虎」がいました
上野へ行ったら撮りたいフォトスポット3選
上野東照宮のぼたん苑が見頃です。
銀座に10㎞にわたる煉瓦街があった名残りを見つけました
空の安全を祈願する羽田神社には富士山もあります
大田区のガラクタ公園は、子供たち大興奮の公園です
新宿御苑の紅葉が今、見頃です!
2019神宮外苑いちょう祭り 12月1日まで開催中です!
1年前の同じ月に投稿された記事
オリンピックまで542日!新国立競技場はどこまで出来た?
節分は、東京タワーで豆まき&恵方巻。
「矢切の渡し」って、今もあるんです。
新幹線が安全に間近で見られる穴場スポット
深川江戸資料館で江戸庶民の生活を見よう。

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京2特派員

    東京2特派員
    みみ
    街歩きが大好きで7年前にブログを始めました。 東京はとにかく移り変わりが激しく、街を歩いていても飽きることはありません。東京らしい話題の場所やグルメはもちろん、季節の花が咲く穏やかで美しい東京も紹介していきたいです。よろしくお願いします。ブログ「お出かけ大好き みみみのごはん」もぜひご覧ください。 DISQUS ID @disqus_R2nedgvAdZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集