海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京3特派員ブログ > 銀座で大人のためのカジュアルレストラン「Furut...

日本国内/東京3特派員ブログ 池上 桃音 さん

日本国内・東京3特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年12月 6日

銀座で大人のためのカジュアルレストラン「Furutoshi」


銀座で大人のためのカジュアルレストラン「Furutoshi」

銀座エリアでおいしいランチが食べたい。大人のためのカジュアルレストラン「Furutoshi」を本日はご紹介。

大人が楽しめるカジュアルレストラン「Furutoshi」

著名人も足繁く通ったという「Furutoshi」。

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908.jpg

西麻布から銀座に移転8年で今年2020年で20周年を迎える老舗レストラン。c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_1.jpg

東銀座駅から徒歩1分、銀座駅からもわずか徒歩2分という非常に便利な立地にある銀座4丁目ソラリア西鉄の2階にあります。入口にはイーゼルと控えめにお店の名前が記載されています。

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_4.jpg

隠れ家のように静かにたたずむ建物の中へと入ると、2階にお店があります。

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_8.jpg

ヨーロッパの邸宅に招かれたような温かい木の温もりがあふれる空間となっているんです。

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_5.jpg

入店前には感染症対策もばっちり。安心して食事を楽しむことができるんです。

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_7.jpg

50名ほどが入ることのできる日の光照る木目調の明るい店内。全体的に落ち着いてリラックできる雰囲気です。

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_6.jpg

明るい外の光を浴びて、インテリアのように飾ってあるオリーブオイルやスパイス、グラスの数々が目を引きます。

独創的なメニューにわくわく感が止まらない!?

8月12日のランチタイムより期間限定で行われていた銀座Furutoshiのオリジナルオープンクレープランチ メイン&デザートのクレープ(2500円)をいただきました。

◆SALAD◆

8AA579DA-4BFA-4D49-93C0-8C838062B59F.jpg

まずはヘルシーな前菜。インゲンやラディッシュ、普段家庭では用いることの少ない野菜もふんだんに入っているため特別感がある一品です。

◆MAIN DISH◆

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_11.jpg

次にメインのクレープ。この日は4種類のクレープから選ぶことができました。

私が選んだのはラタトゥイユのクレープ。その名の通りトマトベースの冷製の野菜などがていねいに盛りつけられており、ほんのりと甘い味が口の中に充満するクレープと非常によくマッチしていました。

ここでも野菜をたくさんとることができてうれしい。クレープはもちもちしている一方、薄く口溶け柔らかなので食べやすいんです。

野菜は契約農家から仕入れた新鮮なものが使用されているんだとか。シェフのこだわりが、ひと皿ひと皿に感じられる構成。なじみ深いクレープをレストランならではのかたちでいただくことができるんです。

◆DESSERT◆

c72e3b3e0bdc75068dda62b0c9b24402c_4620693218523008567_200908_13.jpg

デザートには、デザートクレープ。いろんな姿のクレープを楽しむことができるという非常に珍しいコースを提供されている「Furutoshi」は日本の安心、安全な食材にこだわり、食の楽しさや新しい発見を感じることができるようなワクワク感のある料理が特徴です。

ぱちぱちした食感がする白いキャンデーがトッピングされており幼少期に食べたお菓子の味がつい脳裏によみがえる、童心をくすぐるような遊び心あふれるメニューに心奪われます。

お皿の上でアートの楽しみを感じることができるのも「Furutoshi」のいい点です。味がおいしいのはもちろん、目からも楽しむことができるメニューの数々をいただくことができるんです。

いかがでしたでしょうか。

アクセスもよく、気軽に入ることのできるカジュアルレストラン「Furutoshi 」へ行ってみてはいかがでしょうか。

〈インスタグラムもやっています〉 https://www.instagram.com/moneikegami/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2020年12月 6日
« 前の記事「3人でいただくのにぴったり!東京で飲茶「YAUMAY」」へ
»次の記事「おいしいプリンをたっぷり堪能「マーロウ秋谷本店」」 へ
東京3特派員 新着記事
テラスでいただく「メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ」のフレンチ
フォトジェニック !8色小籠包を「パラダイスダイナシティ-PARADISE DYNASTY-」で堪能
銀座「JOTARO SAITO SWEETS & CAFE」でさっぱりとした夏を感じる
まるでヨーロッパ!思わずテンションが上がる「ホテルモントレ銀座」
紫色の非日常空間「ピーター ペニンシュラ東京」
かわいすぎるアフタヌーンティー「カフェ ディオール by ラデュレ(Café Dior by Ladurée)」
昔ながらの喫茶で癒やしのひとときを~銀座「ルトン」
とっておきのランチに隠れ家のような「RISTORANTE LUBERO」

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京3特派員

    東京3特派員
    池上 桃音 さん
    3歳から12歳までドイツ・デュッセルドルフのインターナショナルスクールで過ごす。その後、慶應湘南藤沢中等部・高等部へ進学。学生時代にはオーストラリア・シドニー、イギリス・ケンブリッジ大学での短期留学を経験。慶應義塾大学法学部を卒業し、現在は東京を拠点に活動。両親がタイのバンコクに在住。 instagram DISQUS ID @disqus_i2GBYBUmGc

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集