海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京3特派員ブログ > 「ハイアット セントリック 銀座 東京」で旅行気分...

日本国内/東京3特派員ブログ 池上 桃音 さん

日本国内・東京3特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年10月30日

「ハイアット セントリック 銀座 東京」で旅行気分を満喫するホテルステイ


「ハイアット セントリック 銀座 東京」で旅行気分を満喫するホテルステイ

こんにちは、moneです。

最近旅行に行っていない、旅行気分を味わうことができる方法があれば良いのに、、。

そう思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

今回は、そんなニーズを満たしてくれるような、宿泊するだけで街を「体感」できるホテルをご紹介。

至る所に銀座を感じる「ハイアット セントリック 銀座 東京」

銀座の街の中心に位置する「ハイアット セントリック 銀座 東京」。その事実も加え、目指すのは、訪れた方々が銀座の魅力を知り、感じ、そして体験する拠点となることなんだそう。銀座の街によく馴染むスタイリッシュでモダンな外観。一方でハイアット ホテルズ アンド リゾーツググループらしい、外灯や樹木の飾りなど洋風の雰囲気も兼ね備えたエントランス。

入り口で特に印象的なのが色とりどりに煌くライト。

近づいてみてみると、全て写真のフィルムでできているんです。銀座と関わりのある様々なフィルム写真が均等に重ねられてできているディテールに感動すること間違いなしです。

銀座の街並みや雰囲気を至る所で感じられる屋内。

開放感のある広いロビーでチェックイン

手厚い心遣いを感じることができるのが「ハイアット セントリック 銀座 東京」の魅力。

銀座についてや、銀座のお店などについても教えていただけるんです。

非常にスリムでスタイリッシュな銀座の地図をいただくことができますよ。

まさにモダンという言葉がぴったりの廊下で感じる銀座

奇数階は青色、偶数階は赤色が基調となっているんだとか。

ロビーの壁や床の模様がとにかく「おしゃれ」で銀座の街を想像させるようなモダンな色合いとなっているんです。

エレベーターの中や各階のエレベーターホールにも銀座を思わせるアート作品が。11階には銀座の街が立体的になった作品が飾られています。



和洋折衷、イイトコ取りのゲストルーム

赤色が基調となったゲストルーム。広いベッド、浴室をはじめとしたリラックスできる空間。

壁には一見障子のようにも見える壁が。

銀座のビルや建物が非常に繊細に描かれているのがお分かりいただけますでしょうか?

屋内にいながらにして銀座の街に思いをはせることができるんです。

至る所で感じることのできるホスピタリティ

ロビーでお会いするスタッフの方々のみならず、至る所にホスピタリティを感じることのできる「ハイアット セントリック 銀座 東京」。

ステイした際にお手紙と、ルームスイーツをいただきました。

いただいたのは「空也」。

かの夏目漱石も愛したと言い伝えられるスイーツで、最中に似ているお菓子です。銀座のおみやげとしても有名なんです。



おこもりステイを叶える「ハイアット セントリック 銀座 東京」の朝ごはん

現在ホテルの新型コロナウイルス感染症に対応した予防的措置として、朝ごはんをルームサービスにていただくことができる「ハイアット セントリック 銀座 東京」(2021.03.23時点)。

朝ごはんにもホテルらしいフルーツやサラダ、スムージーのみならず、

銀座や東京を感じさせる「東京プリン」などメニューにもこだわりがみられるんです。



ゲストルーム内のカフェスペースも充実しており、ネスカフェや紅茶を存分に楽しむことができるんです。

ジムで感じる銀座

「ハイアット セントリック 銀座 東京」はジムも必ず訪れるべきスポットです。

壁一面に銀座の地図のグラフィックイラストが描かれており、トレーニングしながら銀座の街の形を知ることができてとっても面白いお部屋。



反対側の壁は全面鏡となっており、お部屋が一層広く見える効果が。トレーニング中の自身のコンディションを確認できるのみならず、銀座のイラストを鏡越しにもみることができますよ。

最後まで遊び心のある「ハイアット セントリック 銀座 東京」

車で訪れた際には帰りの駐車場までの道も必見です。

壁には銀座にまつわるイラストがポップに描かれています。馴染みのある場所やモチーフがイラストになっていることもあり、ついつい足を止めてじっくり探してしまうほど。

最後の最後まで楽しめる工夫がたくさんあるのも「ハイアット セントリック 銀座 東京」の魅力。



いかがでしたでしょうか?日本ならではのホスピタリティに幸せな気持ちになれる「ハイアット セントリック 銀座 東京」。

国内にいながらにして、普段とは異なる場所に宿泊するだけで非日常感を味わうことができるホテルステイ。安心、安全のおこもりステイでも銀座を存分に感じることができますよ。

なかなか遠方を訪れることができずストレスを感じている方や、記念日やお祝いをするために旅へ行くつもりだったという方にもぴったりなホテルでのステイをせっかくの機会に試してみてはどうでしょうか。




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2021年10月30日
« 前の記事「一日中楽しみたい!「大磯プリンスホテル」で体験するスパ」へ
»次の記事「どんなシチュエーションでも使える!便利すぎると話題のホテル「MIMARU東京新宿WEST」」 へ
東京3特派員 新着記事
まるでフランスのお花畑!?「マーヴェラス パラディ 白金」で優雅なひと時を
気軽にフレンチ!「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」
まるで宝石のよう!キラキラと煌く「DAZZLE 銀座」で過ごす素敵なひと時
彩鮮やかな花々に囲まれて「Aoyama Flower Market TEA HOUSE」
美味しい穴子料理をいただきたい!「つきじ芳野 吉弥」
おいしいお米が食べたい!「銀座米料亭 八代目儀兵衛」
みんなは、もういった?アニヴェルセル表参道でおしゃれカフェ
都市型ワイナリーとこだわりのイタリアンを味わって「清澄白河フジマル醸造所」
1年前の同じ月に投稿された記事
ディナーにいただくアフタヌーンティー、ハイティーを嗜む「現代里山料理 ZEN HOUSE」
大手町大注目の新施設「Otemachi One」でいただく「田酔」の和食
あふれんばかりのおいしいもんじゃが食べたい!「こぼれや」
これが王道!月島もんじゃ「もへじ」

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京3特派員

    東京3特派員
    池上 桃音 さん
    3歳から12歳までドイツ・デュッセルドルフのインターナショナルスクールで過ごす。その後、慶應湘南藤沢中等部・高等部へ進学。学生時代にはオーストラリア・シドニー、イギリス・ケンブリッジ大学での短期留学を経験。慶應義塾大学法学部を卒業し、現在は東京を拠点に活動。両親がタイのバンコクに在住。 instagram DISQUS ID @disqus_i2GBYBUmGc

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集