海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 東京3特派員ブログ > 部屋に温泉!「ススキの原一の湯」ホテルで箱根を満喫...

日本国内/東京3特派員ブログ 池上 桃音 さん

日本国内・東京3特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月20日

部屋に温泉!「ススキの原一の湯」ホテルで箱根を満喫!


部屋に温泉!「ススキの原一の湯」ホテルで箱根を満喫!

こんにちは、moneです。

もともと人と同じお湯に入ることが嫌いで、幼い頃はほとんど訪れなかった温泉。ひょんなことから近年はほぼ毎週どこかの温泉に車で訪れており、日本には魅力的な温泉施設がたくさんあることを知りました。週末のお出かけに都会の喧騒を離れ、露天風呂付きの部屋で叶う贅沢な休日。一度は泊まってみたい、車で訪れる、箱根の外輪山を望むことができる自然豊かな高原の温泉旅館をご紹介。

▶︎東京から車でドライブ

今回は夕方に東京を出発し、箱根を目指しました。箱根は関東屈指の人気温泉地。その距離は意外と近く、車でわずか1時間ほどです。

車での旅は時間や出発地を柔軟に変更でき、電車やバスと異なり時刻表に合わせる必要がないため非常に便利です。

▶︎ススキの原一の湯

今回訪れた旅館はすすきの原いちの湯。箱根に古くから存在し、7つの温泉宿を運営する一の湯旅館の新設旅館です。館内にはいると、箱根伝統工芸の寄木細工のカウンターと、開放感のあるロビーが目の前に広がります。

○プライベートなおこもり滞在が叶う露天風呂付き客室

2017年7月にオープンしたばかりのススキの原一の湯は、檜の森が広がる自然豊かな敷地内に建てられている旅館。敷地周辺自然保護区に指定されているということもあり、非常に静かなおこもり滞在が叶います。

自然との調和をコンセプトに設計された旅館は天井が高く、あたたかい色調が印象的です。

木のぬくもりを感じることができる木組の部屋、檜の香りが充満する室内にリラックスできること間違いなしです。

時を忘れさせてくれる、落ち着く和室の部屋は訪れる人の心をときめかせます。

○身体にも心にも効く露天風呂

38あるススキの原一の湯の客室にはすべて露天風呂が付いており、温泉から見える山紫水明の景色に胸が高鳴ります。

露天風呂は黒が基調となっており、大平台温泉の源泉が利用されたPH値9.1のアルカリ性の低張高温泉。これはさらさらとした水質の42度以上の水温の温泉であることを指しており、実際に入浴すると透明度が高く無色。一般的に、PH値7.5以上のアルカリ性の温泉には美肌効果があるとされており、お肌もつるつるもちもちになります。

朝でも夜でも、好きなときに好きなだけ温泉を楽しむことができるのもポイント。特に朝は、窓からススキ草原の新鮮な緑と絵のような風物を見渡すことができ、心も非常に清らかになります。

○おいしい和食をいただく

食事処も開けた窓から見える景色が印象的で、壁には水墨画が飾られるなど和モダンな印象の空間が確立されています。この旅館でいただくのは和食で、夜ご飯には自家製鳥つくね杉坂焼き、田楽ごま豆腐など箸がすすむ料理がたくさん。

なかでも、名物特産豚の出汁しゃぶしゃぶは野菜にも味がしみこみ、濃厚なおいしさに香ばしさが加わってまさに贅沢の極みです。

また、一の湯名物である金目鯛の煮付けも味わい深く、たいへんに幸福を味わうことができます。

朝ごはんには、焼き立ての干物や、鶏肉が入ったお吸い物など、朝から食欲を掻き立てる料理の数々がずらり。

▶︎ベネチアを感じるガラスの森

ススキの原一の湯周辺には、芦ノ湖、浅間山などの豊かな自然や、美術館など観光スポットがたくさん。そのなかでも箱根ガラスの森は、イタリアのベネチアングラスと現代ガラス細工を楽しむことができる美術館。

箱根ガラスの森にあるベネチアングラス美術館では、15世紀から19世紀にできたガラス作品の数々を見ることができます。敷地内にある現代ガラス美術館には現在活躍中のガラス作家による作品を閲覧することができます。ガラスで作れるとは思いもつかないような、多様な色と形の作品が非常に印象的です。箱根ガラスの森の中でも私のいち押しはベネチアンガラスが惜しみなく使用された庭園。

クリスタルガラスでできた光の回廊や、ガラスでできた木がきれいです。樹木をイメージしたガラスの木には花や草に見立てた直径1.4cmのピンクやグリーンのクリスタルガラスがついています。日差しを浴びると、無限の輝きを放つガラスの木々に目が離せないことでしょう。

そんな光彩陸離たる庭園を見渡すことができるカフェテラスでは、ライブ演奏を聴きながらお茶を楽しむことができます。

本場イタリア人歌手による心地のいい音楽を聴きながら、お茶をいただきほっとひといきつく、そんな優美な時を過ごすことができるんです。特にカフェでいただくシフォンケーキはふわふわで、生クリームの軽さと、ほんのりとした甘さが舌も喉もとろけるおいしさ。




▶︎魅力的なパーキング

○海老名サービスエリア

サービスエリアでの休憩も車旅の目玉のひとつ。

海老名サービスエリアは、神奈川県海老名市の東名高速道路上にあるサービスエリア。神奈川県内では唯一のサービスエリアであり、東京方面から最初に訪れるスポットでもあります。

サービスエリア敷地内の屋台には提灯がぶら下がっており、まるで縁日のお祭りにきたかのような異空間を感じさせてくれます。屋台ならではのたこ焼きや、串物が売っており小腹が空いたときにはもってこいなんです。

海老名サービスエリアには屋内に4つの「Re(Refresh・Relax・Reset・Restart)」を持つ言葉をコンセプトにしたカフェがあり、通常のカフェメニューだけでなく「本日のハーブティー」や季節のフレーバーなど、リピーターにもうれしいメニューがたくさん。

今回いただいたチャイラテはしっかりとスパイスが効いており、車での旅の疲れをも癒やす甘い味付けとなっています。

サービスエリアの魅力は、なんと言っても地元限定の飲み物や、食べ物を購入できること。初めて出合う飲料の数々に心がときめきたくさん買ってしまいますよね。



今回は車で訪れる露天風呂付き旅館を紹介しました。家族で訪れるもよし、デートや、友人と訪れるもよし。週末何しようかな、と迷った際にはぜひ訪れてみてくださいね。都会では感じることのできない空気を吸って、ゆっくりと温泉につかり心も身体も癒やされる旅を。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2021年11月20日
« 前の記事「「ACホテル・バイ・マリオット東京銀座」満足感たっぷりのホテルステイでリラックス!」へ
»次の記事「異国情緒あふれる都内のおでかけスポット4選!」 へ
東京3特派員 新着記事
まるでフランスのお花畑!?「マーヴェラス パラディ 白金」で優雅なひと時を
気軽にフレンチ!「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」
まるで宝石のよう!キラキラと煌く「DAZZLE 銀座」で過ごす素敵なひと時
彩鮮やかな花々に囲まれて「Aoyama Flower Market TEA HOUSE」
美味しい穴子料理をいただきたい!「つきじ芳野 吉弥」
おいしいお米が食べたい!「銀座米料亭 八代目儀兵衛」
みんなは、もういった?アニヴェルセル表参道でおしゃれカフェ
都市型ワイナリーとこだわりのイタリアンを味わって「清澄白河フジマル醸造所」
1年前の同じ月に投稿された記事
3人でいただくのにぴったり!東京で飲茶「YAUMAY」
落ち着いた雰囲気のカフェ「OVE(オーヴ)」で至福のひとときを
ヘルシーなカフェ「L for you」でめざせ美腸

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■東京都の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 東京3特派員

    東京3特派員
    池上 桃音 さん
    3歳から12歳までドイツ・デュッセルドルフのインターナショナルスクールで過ごす。その後、慶應湘南藤沢中等部・高等部へ進学。学生時代にはオーストラリア・シドニー、イギリス・ケンブリッジ大学での短期留学を経験。慶應義塾大学法学部を卒業し、現在は東京を拠点に活動。両親がタイのバンコクに在住。 instagram DISQUS ID @disqus_i2GBYBUmGc

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集