海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/トリノ特派員ブログ

イタリア/トリノ特派員ブログ YUCA

イタリア・トリノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


1EC9E6C9-90CF-4CE2-9BFA-F9DB5905C15D.jpeg


イタリアでは、6月に入ると、子供たちは、待ちに待った長い長い夏休みで学校がおやすみになり、同様に、企業や会社でも夏季休暇の時期を迎える。昔ほど一斉に1か月、2か月休むという会社も少なくなってきたがいまだに存在するのも確か。そんなわけで、6月に入ると町のいたるところでヴァカンスはどこへ行くの? どこへ行った? という会話がどこからともなく聞こえてくる。

そして別れ文句には、Buona Vacanza! (ブオーナ ヴァカンツァ)だが、実は、実際聞こえてくるのは、単数形ではなく Buone Vacanze! (ブオーネ ヴァカンツェ)複数形だ!長い長いお休みの中で、こちらイタリアでは、長期間や週末など何度かに分けてヴァカンスを楽しむ人たちが多い。もちろん、海辺や観光地にあるホテルやお店は、稼ぎ時なのでお休みはしばしお預けとなるのだが。

9FC56FF3-EADC-48F2-9523-024E37BA2748.jpeg


実は、夏のピエモンテ州もヨーロッパ人の間では大人気!
ユネスコ世界遺産の葡萄畑の景観とともにのんびり過ごす休暇もお薦めです。



2019年7月15日

C886C8BA-0751-4D66-8024-93996910381C.jpeg


Mercato Centrale Torino (メルカート チェントラーレ トリノ) 食の総合施設。くくってしまえば、フードコートですが、食の宝庫ピエモンテ州トリノにあるフードコートは一味違います。前回ご紹介した各専門店が軒を連ねるその一軒に、言わずと知れたトリノの老舗レストランでトリノの王族、貴族にも愛されてきた Ristorante del cambio(リストランテ デル カンビオ) のお隣にある FARMACIA DEL CAMBIO (ファルマチア デル カンビオ)の出張所がこちらのフードコート内にあるのです。そこでは、ピエモンテの郷土料理、Vitello Tonnato (ヴィテッロ トンナート)とAgnolotti (アニョロッティ)で20ユーロとお得なセットメニューもあり。もちろん単品でも注文でき、アンティパストは8ユーロ~、プリモピアットは12ユーロ~、そしてセコンドピアットは16ユーロ~ カウンターで楽しめます。時間のない方やカジュアルに食事をしたい方にはお薦めです。


E60C3008-62A1-4697-AC5C-F481FCF99C6E.jpeg

そして、 そのお隣には、FARMACIA DEL CAMBIO(ファルマチア デル カンビオ)で味わえるドルチェも用意されています。本店同様、ガラス窓のすぐ向こうで作業している時間帯に当たればラッキー!職人の技を覗いてみましょう!(写真を撮る際は確認が必要です。)


新しくできた メルカート チェントラーレ トリノへ是非足をお運びくださいませ。

【データ】
Mercato Centrale Torino
Piazza della Repubblica 25,TORINO
https://www.mercatocentrale.it/torino/


2019年7月10日

F35A85D0-8F59-439E-BB2F-C57B2C39437C.jpeg

ピエモンテ州と言えば、美食の宝庫。イコール秋のイメージが強い方が多いのではないだろうか? 実は、夏のピエモンテも魅力的なのである。Dolce far niente(ドルチェ ファル ニエンテ)何もしないことが幸せ。とでも訳しましょうか。イタリアの諺だ。


415882F7-E632-4515-8714-FCB6F43D718B.jpeg
アペリティーボは欠かせない!


限られた旅行期間にのんびり何もしないというのは、もったいない気がしていた若い頃。年齢を重ね、旅の仕方も変わってきたと同時に、ピエモンテに住むようになってからは、週末に地元の少し小高い避暑地から葡萄畑を眺め、日光浴するのが何よりも好きだ。相棒は本だったりワインだったり。たいていプールのあるところを選びお泊りするので暑くなれば水浴びタイム。なーーんにもしない休日。広い空、どこまでも続く葡萄畑を眺め思いっきり深呼吸。ホテルから一歩も出ず、お腹が減れば食事、眠くなればお昼寝。時計を気にせず過ごす優雅な時間。健康であることに感謝。

夏のピエモンテ州、海はありませんがワイン好きの方は一見の価値ありです♪


2019年7月 6日
2019年7月 2日
2019年6月25日
2019年6月 8日
2019年6月 6日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トリノ特派員

    トリノ特派員
    YUCA
    ピエモンテ州 アスティ在住。
    フードスタイリストとして活動15年目、イタリア アスティにて会社を設立。イタリア ピエモンテ州におき、日本人女性初のトリュフとワインの騎士勲章を叙勲の他、翌年には、アスティとアルバの第一回ドルチェイベントで親善大使に任命される。現在は、アスティ社会人大学でも教鞭をとる。詳しくは DISQUS ID @disqus_84yCoI6UhA

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集