海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/トリノ特派員ブログ

イタリア/トリノ特派員ブログ YUCA

イタリア・トリノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

IMG_0010.JPG


9月に入ると、アスティ県の市内を中心に、地区ごとの旗が町中に掲げられ一気に華やかな印象となる。


IMG_0878.JPG


この時期のアスティは、盆と正月が同時に来たような雰囲気が楽しめるのだ。
8月のヴァカンスモードに終わりを告げるや否や、連日連夜お祭りモード一色となる。


IMG_0016.JPG


美食の宝庫 ピエモンテ州の中心に位置するアスティ県。
そんなアスティ県の郷土料理が一気に楽しめる1年に1度のビッグイベントをご紹介。


IMG_0017.JPG


まだまだ日本への認知度は低いように思われるが今年で44回目を迎えたオープンエアーでの屋台数は、なんとヨーロッパ最大といわれるアスティ郷土料理の祭典。(Il piu` grande ristorante a cielo aperto d’Europa)


IMG_0753.JPG


アスティ県の各市町村ごとにブースを構え、それぞれの土地に根づいた名物料理を披露する。今年は、その数41軒。 その品数は、80種以上。アンティパスト(前菜)からドルチェ(デザート)まで 本格的な伝統料理が 2ユーロ~7ユーロと屋台価格であるのも嬉しい。


IMG_0013.JPG


私は、数年前から地元の料理ブースでのお手伝いを頼まれているので外の様子をゆっくり回れなくなったのは少し残念だが毎年、貴重な体験をさせていただいている。


Bagnacauda motta.JPG


例年の如く、ピエモンテ州には欠かせない郷土料理のひとつ バーニャカウダ の200㎏の仕込みから始まり、この地域の特産品であるぺペローニ(パプリカ)の下処理が永遠と続く。


MOTTA.jpg


おしゃべりしながら、しかもご近所ブースから届く料理の数々を味見しながら。なので苦は全くない。むしろ並ばなくても食べたいものが届くのでありがたいかも~なんてプラス思考。


peperoi motta3.JPG


暑くてどうしようもなかった去年に比べ、今年は天候に恵まれなかったのでスローなペースで事を得た。大量のお土産とともに今年の Sagre Astigiane (サグレ アスティジャーネ)アスティ地方の郷土料理祭りに終止符を打つ。


【データ】
Festival delle Sagre Astigiane
開催地:アスティ Piazza Campo del Palio
開催日: 9月 第2 土・日曜日
http://www.festivaldellesagre.it/


2017年9月20日

2017-08-30-PHOTO-00002855.jpg


北イタリアの夏は、夜の8時くらいまでは、まだまだ明るい。
そして夜は、日中に比べ随分過ごしやすくなるのでそんな気候を利用した野外イベントが各地で催される。


オープンエアーでの映画上映は、イタリア国内各市の取り決めにより行われる夏のイベントのひとつ。
アスティでは、毎年 1ヵ月間に渡り開催される。


IMG_3012.JPG


チケットのお値段はお手頃価格の5ユーロ。
裏ワザとして割引制度もあり!


IMG_0001 (11).JPG


トリノが誇る全国紙の LA STAMPA (ラ スタンパ) に掲載される割引券を切り取って持っていくと3.5ユーロに!ちなみに La Stampaの新聞が1.5ユーロなので新聞代金が割引されるというわけ。


2017-08-30-PHOTO-00002859.jpg


今年は会場が変わり、自宅から徒歩3分という便利な立地。
21.45分からの上映なので終わると0時をまわる。家が近いのは、とってもありがたい。
・・半面、映画帰りのイタリア人のおしゃべりが夜遅くまで響き渡る日も。


2017-08-30-PHOTO-00002856.jpg


さて、イタリアの映画館で15年以上前に驚いたことが、いまだに継続され、どうしても笑ってしまうイタリア的映画鑑賞について小話を。


まず、外国映画も基本的には全てイタリア語に吹き替え。字幕を読みながらなんて無理無理と開き直るイタリア人。そして、何よりイタリア的なのは、映画がはじまり中盤になると、前触れもなく映画が中断され、暗かった映画館が一気に明るくなる。あれ?初めての時は止まっちゃったの?と思ったくらい。実は、これはイタリアでは、お決まりの休憩タイムなのだ。飲み物を買いに行ったり、お手洗いに行ったり、そしておしゃべりをしたり。2時間そこそこ我慢できませんか?と毎回つっこみをいれたくなる瞬間。

そんな休憩も、なんの合図もなく終了。急に電気が消え、ざわつく館内もお構いなしにつづきが上映される。映画が中断される場面もお構いなしなので登場人物が話している最中で途切れていたりすると大変。上映は、もちろんそのつづきからなので、おのずと聞き逃すことになる。


2017-08-30-PHOTO-00002857.jpg


屋外映画上映でも、もちろん休憩あり!しかも少し長め。そのため、椅子の座り心地があまりよくなかったので、ちょっと立ってストレッチをしてみたり食後酒でも飲もうか?てな話になり買いに行ったり。ちょっと便利かも?もしかして経済効果を狙っている?なんて思うようになってきたりして。


そんな月光が眩い晩夏の映画鑑賞。



2017年9月15日

IMG_0080.JPG


前回に続き、イータリー トリノ リンゴット本店にあるお食事処をご紹介します。

入口右手ゾーンは軽食パラダイス!


pizza.JPG


*LA PIZZA E FOCOCCIA  
(ラ ピッツァ エ フォカッチャ)ピッツァとフォカッチャ
隣のガラス張りの作業場はついつい立ち見してしまいます。


パスタコーナー.JPG


*LA PASTA 
(ラ パスタ)パスタ

定番パスタから日替わりパスタまで。
食べて気に入れば使用されたパスタを購入できるのも嬉しいですね。


乾燥.JPG


乾燥パスタも各種勢ぞろい。お隣は生パスタコーナー。


生.JPG


*LA PASTA FRESCA
(ラ パスタ フレスカ) 生パスタ

ショートパスタ、ロングパスタにニョッキもあり。量り売りです。


plin.JPG


そして詰め物パスタは、形状・詰め物の違いにより約10種類はあります。


pane e focaccia全体.JPG


*PANE e FOCACCIA
(パーネ エ フォカッチャ)パンとフォカッチャ


kiriuri.JPG


パンやグリッシーニ、切り売りピッツァが並びます。


エスカレーター.JPG


そしてエスカレーターを下ると・・


dolce.JPG


まず目に入ってくるのが美味しそうなドルチェやジェラートコーナー。


5m.JPG


そして左奥にはカフェスペースもあります。豆にもこだわりあり!


caffe.JPG


いかがでしたでしょうか?
2回に渡りバーチャルなイータリートリノ本店内のお食事処 全ガイドでした。


え?あのリストランテは???と思われた方へ。
はい。ワインコーナーの先にミシュラン1つ星レストラン Casa Vicina(カーザ ヴィチーナ)がありますが、こちらはあくまでもEATALY館内ですが独立したリストランテですので星つきリストランテ特集の際にご紹介します。


【データ】
EATALY Lingotto
Via Nizza, 230/14, TORINO
https://www.eataly.net/it_it/negozi/torino-lingotto
月‐ 日 10.00 - 22.30



2017年9月10日
2017年9月 4日
2017年8月30日
2017年8月25日
2017年8月12日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トリノ特派員

    トリノ特派員
    YUCA
    ピエモンテ州 アスティ在住。
    製菓専門学校洋菓子教授アシスタントとして勤務後、自らもフードスタイリストとして教壇に立つ。現在は、イタリア現地の料理学校にて非常勤講師を務めるほか、企業コンサルタントとしてスローフード・スローライフを満喫中。(執筆、連載中)マンマや星つきシェフに学ぶお料理教室、食の宝庫ピエモンテ州への生産者訪問も人気開催中。詳しくは DISQUS ID @disqus_84yCoI6UhA

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集