海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トリノ特派員ブログ > トリノ カフェ探訪!トリノ生まれのチョコレート×コ...

イタリア/トリノ特派員ブログ YUCA

イタリア・トリノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月24日

トリノ カフェ探訪!トリノ生まれのチョコレート×コーヒードリンク ビチェリン!


トリノ カフェ探訪!トリノ生まれのチョコレート×コーヒードリンク ビチェリン!

IMG_1523.JPG

トリノには、愛すべきバールやカフェが数多くある。それらのパイオニアでもある1763年創業で
トリノ最古のカフェといわれるのが、こちら al bicerin (アル ビチェリン)


IMG_0049.JPG

鐘楼がロマネスク様式の美しいモニュメントで1906年には、法王ピオ10世により法王庁管轄の教会となった
コンソラータ大聖堂の向かいにある。(こちらも必見!)
店名にもなっている ビチェリンとは、ピエモンテ州の方言で"小さなグラス"を意味する。
ちなみに、イタリア語で小さなグラスは Bicchierino(ビッキエリーノ)


IMG_0053.JPG

ビチェリン。このお店で生まれたチョコレートとコーヒーを合わせた贅沢な飲み物。オリジナルレシピの材料は
たった3つ!溶かしたチョコレートにコーヒーを加え、ゆるめにホイップした牛乳をのせればできあがり。
甘さと苦さのハーモニーを楽しむ。

現在は、トリノやトリノ周辺にあるバールやカフェのメニュー内に、その名を見かけることができる。
時代と共にそれぞれのアイデアが加えられ、進化したビチェリンも多数あるので飲み比べをするのも楽しい。


IMG_1887.JPG

ザバイオーネも昔から提供され続けているシンプルな定番の逸品。オリジナルレシピは、卵黄と砂糖そして少しの
お酒。オーダーが入ってから卵黄を湯煎にかけリズミカルに泡立てていく。一定の熱と空気を含み、次第にひとつの
ドルチェ(デザート)へと変貌を遂げる。まだ温かみの残るふわふわでエアリーなグラスデザートの先駆けが運ばれてくる。優しい食感、適度なアルコール感が心地よい。お好みで生クリームをプラスすることもできる。ザバイオーネは、クラッシックなマルサラ酒、地元ピエモンテ州で名の高いモスカート酒、レモン風味と選択が可能だ。
昔、提供していたバローロキナート、ピスタチオやカシス風味は残念ながら現在は販売を中止したらしい。

その他、隠れファンも多い冬はホットチョコレート、夏は冷たいチョコレートドリンク。
そして、チョコレートをたっぷり挟んでトーストしたおやつパンも変わらず人気メニューである。


IMG_1883.JPG

美食家でも名の知れたイタリア初代首相 カミッロ・カヴール氏も常連で、この小さな入口をくぐり、
大理石の趣深い小テーブルでビチェリンを、時には ザバイオーネをオーダーしていたと言う。
重厚で落ちついたこの空間でひとり妄想にふけるのも悪くない。


RIMG0452.JPGのサムネイル画像

約30年前より、ショップも隣接されている。ビチェリンのリキュール、ジャンドゥイオット(トリノ発祥でヘーゼルナッツ風味のチョコレート)、その他オリジナル商品も老舗らしいシックな装いで販売されている。
超有名店なので世界中からお客さんがやってきてはビチェリンをオーダーする姿がひっきりなしにみられる。
一方、キッチンでは元来女性だけで切り盛りすることもあってか殺伐とした空気が狭い店内に漂うことも。



【データ】
al bicerin
piazza della Consolata 5, Torino
http://www.bicerin.it/
木-火 8.30-19.30
水 休(例外あり)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2017年4月24日
« 前の記事「トリノ カフェ探訪 ! 伝統と革新☆老舗ジェラート Pepinoから目が離せない」へ
»次の記事「アスティのゴールデンウィーク!」 へ
おすすめ記事
    トリノ特派員 新着記事
    インスタ映え間違いなし!ひまわり満開 ピエモンテ州の夏
    トリノ Eataly 本店 向いにあるショッピングモール
    トリノ チョコレートの旅!Guido Gobino
    TORINO NOW! トリノ リナシェンテ地下売り場がリニューアル
    TORINO NOW ! トリノで大ブレイク中のお酒とは?
    IL VOLO が ASTI へやってきた!夏本番 野外オペラコンサート
    ボキューズドール ヨーロッパ大会の 舞台裏
    初夏のワインイベント@コスティリオーレダスティ

    イタリア ツアー最安値


    2018/8/21更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トリノ特派員

      トリノ特派員
      YUCA
      ピエモンテ州 アスティ在住。
      製菓専門学校洋菓子教授アシスタントとして勤務後、自らもフードスタイリストとして教壇に立つ。現在は、イタリア現地の料理学校にて非常勤講師を務めるほか、企業コンサルタントとしてスローフード・スローライフを満喫中。(執筆、連載中)マンマや星つきシェフに学ぶお料理教室、食の宝庫ピエモンテ州への生産者訪問も人気開催中。詳しくは DISQUS ID @disqus_84yCoI6UhA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集