海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トリノ特派員ブログ > お土産探しなら トリノにある EATALY本店へG...

イタリア/トリノ特派員ブログ YUCA

イタリア・トリノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月25日

お土産探しなら トリノにある EATALY本店へGO!


メール プリント もっと見る

お土産探しなら トリノにある EATALY本店へGO!

1.JPG


今や世界規模となったEATALY(イータリー)
EAT(イート) の 食べる と、 ITALIAの 英語表記 ITALY(イタリー) の造語。
トリノ発祥であることはご存知でしたか?そんなイータリーは、今年で 10周年!


2.JPG


Eataly(イータリー)とは、スローフード協会の精神に基づき、生産者・製品のクオリティーにも重視・厳選した食材デパート。


3.JPG


プラスそれらの食材を使ったレストランや各種イベント・スクールも開催される他、充実した料理本やキッチン用品の販売もあり。ちなみにイタリア全土では、店舗の大なり小なりはあれど10都市以上に支店を持つ。


4.JPG


約10年前に遡るが、イータリー海外初出店として選ばれた日本。東京 代官山にイータリーが堂々オープンし、お伺いしたのを覚えている。残念ながら数々の理由から数年で閉店。一方、米国では、シカゴを皮切りに、ニューヨーク マンハッタンの中心地で大人気を誇る。昨年には同マンハッタンにダウンタウン店もオープン。そのほか、新店としてはロサンゼルスにもオープン予定。同様にイタリア国外の今後のオープン予定地には、嬉しいことに日本も!しかもなんといよいよ今月末!!!新たな指導者とともに JR東日本 東京駅構内 地下1階にオープンすることが決まっている!続いて、ロンドン・パリにもイータリーができるという。


そんなイータリーの本店は、Torino Lingotto(トリノ リンゴット)に所在する。


6.JPG


トリノには、国鉄の主要な鉄道駅が3駅あり、
Torino Porta Nuova(トリノ ポルタ ヌォーヴァ)
Torino Porta Susa (トリノ ポルタ スーザ)
Torino Lingotto (トリノ リンゴット)となる。 (標識も最近リニューアル!)

トリノ リンゴット駅への行き方は、鉄道移動の方は、鉄道駅 Torino Lingottoで下車。その後徒歩約15分。
トリノ ポルタ ヌォーヴァ駅からは、メトロ(地下鉄)もしくはバスを利用することになる。 


8.JPG


不安だな。と思われる方は、観光客にも便利なトリノ中心地にもイータリーがあるのでご安心を。規模は縮小するが本店まで行く時間のない方にも是非覗いてみていただきたい。


9.JPG


イータリーにはイタリア全土から厳選された食材が陳列されているのでピエモンテ州のお土産にこだわる方は、ピエモンテ名産のヘーゼルナッツを使ったチョコレート ジャンドゥイオッティや


99.JPG


ペースト状になったクリームを。


10.JPG


トリノ土産にこだわる方には、トリノに本拠地を構える今年160年の歴史を誇る箱や缶のデザインも可愛い Pastiglie Lenone (パスティリエ レオーネ)のドロップ(ラムネ)もコンパクトで持ち運びにも便利。


11.JPG

Pastiglie(パスティリエ) とは、薬用ドロップなどとも訳され、その訳にもふさわしくこちらの会社では、いろいろなお味以外に食後の消化を促すパスティリエのシリーズも人気だ。


12.JPG


Pastiglie Leoneは、イータリーではなくとも食材専門店、Tabacchi(タバッキ)と呼ばれるその名からも想像できるタバコ屋さんが原形のキオスク的存在のお店や、一部スーパーマーケットでも見つけることができる。
一方、イータリーでは限定品などが並ぶ確率が高いのでそれを見つけるのも楽しい。ちなみに写真は、ミックス味の Eataly10周年記念BOXと各都市オリジナルのBOX!『 あれートリノがないー・・』と独り言を言っていると親切な店員さんが『はい!これで全部だよ!』とわざわざ奥から持ってきてくれた。
皆さんもお好きな都市のものを選んでみてはいかが?
( 次回以降は、イータリー本店への行き方、魅力的な館内についても連載予定です。)


【データ】

EATALY Lingotto
Via Nizza, 230/14, TORINO
https://www.eataly.net/it_it/negozi/torino-lingotto
月‐ 日 10.00 - 22.30


EATALY Lagrange
Via Lagrange 3, Torino
https://www.eataly.net/it_it/negozi/torino-lagrange
月‐ 日 10.00 - 22.30


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2017年8月25日
« 前の記事「リグーリア州のアンチョビ祭り」へ
»次の記事「EATALY Torino Lingotto 本店への行き方」 へ
おすすめ記事
    トリノ特派員 新着記事
    BAGNA CAUDA DAY カウントダウン始まりました!
    ピエモンテ州の郷土料理にアンチョビが多く使われる理由とは?
    ピエモンテ州に欠かせない 赤ワイン バルベーラ祭り!
    宮殿にて贅沢なワイン品評会 @アスティ
    アルバ 白トリュフ祭り 会場内
    美食の宝庫 ピエモンテ州! アルバ 白トリュフ祭り
    アスティ発!La Douja d'or って?
    アスティ村祭り 番外編 @室内メルカート

    イタリア ツアー最安値


    2017/11/19更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トリノ特派員

      トリノ特派員
      YUCA
      ピエモンテ州 アスティ在住。
      製菓専門学校洋菓子教授アシスタントとして勤務後、自らもフードスタイリストとして教壇に立つ。現在は、イタリア現地の料理学校にて非常勤講師を務めるほか、企業コンサルタントとしてスローフード・スローライフを満喫中。(執筆、連載中)マンマや星つきシェフに学ぶお料理教室、食の宝庫ピエモンテ州への生産者訪問も人気開催中。詳しくは DISQUS ID @disqus_84yCoI6UhA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集