海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トリノ特派員ブログ > トリノ チョコレートの旅! A.Giordano

イタリア/トリノ特派員ブログ YUCA

イタリア・トリノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月28日

トリノ チョコレートの旅! A.Giordano


メール プリント もっと見る

トリノ チョコレートの旅! A.Giordano

IMG_7233.JPG


トリノ観光で歴史的カフェと並び、お薦めしたいのはチョコレート屋さん巡り!トリノはヨーロッパでは、チョコレートの街として名が通っている。スイスにチョコレート技術を伝授したのもトリノだと言われているのだ。そんなトリノにおけるチョコレートの歴史は、1500年代 サヴォイア公である Emanuele Filiberto(エマヌエーレ フィルベルト)の愛護によりチョコレートの街へと導かれることとなる。


IMG_7277.JPG


サクセスストーリーは苦難から始まった。ナポレオンの介入でカカオの輸入に制限がかかる。そこで、ヘーゼルナッツの産地であるピエモンテ州の特性を活かし、1826年に生まれたのが Crema Gianduia (クレマ ジャンドゥィア)カカオとペーストにしたヘーゼルナッツ、砂糖を混ぜ合わせたクリームだ。その後、イタリアの統一後まもなくして、トリノ名物である Gianduiotto (ジャンドゥイオット)カカオとヘーゼルナッツをベースに考案された、その形に特徴がある口どけの良いチョコレートが産声を上げた。


IMG_7241.JPG


そんな物語のあるジャンドゥイオット。ジャンドゥイオットについてはまたゆっくり。
そんなジャンドゥイオットを今もなお、手づくりで1897年から変わらぬレシピで販売しているお店がある。その名は、Giordano(ジョルダーノ)。昨年120周年をお祝いしたところだ。ジョルダーノでは、今も変わらずピエモンテ州 ランゲ産のヘーゼルナッツをふんだんに使用。その他、ジャンドゥイオットに刻んだヘーゼルナッツを加え、形を変えて仕上げたGiacometta (ジャコメッタ) 、ピエモンテ州の甘口ワインをクリームに加えた Alpinluce (アルピンルーチェ)の3種類がスペシャリティーとして手づくり製法が貫かれている。


IMG_7297.JPG


その他、2010年には世界一長い板チョコでギネス世界記録に認定されたことでも話題を呼んだのを覚えている。お店は、トリノ ポルダヌォーヴァ駅から近いので手作り3点セットを旅のお供に、そしてお土産に。なんていかがでしょう?


【データ】
A.GIORDANO
Piazza Carlo Felice 69,Torino
http://www.giordanocioccolato.it/

月 15-20
火‐土 8-20
日 休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2018年2月28日
« 前の記事「トリノカフェ探訪! GERLA 1927」へ
»次の記事「シベリアからの大寒波到来 雪で大混乱のヨーロッパ」 へ
おすすめ記事
    トリノ特派員 新着記事
    旬の食材レシピ!ビタミンCが豊富で美肌効果もある苺を食べよう!
    ピエモンテ畑生活 ! 世界遺産のぶどう畑で過ごす休日
    ピエモンテ 畑生活 ! 北イタリアだってトマトが育つ
    ピエモンテ州における B級グルメ検証
    トリノカフェ探訪!Caffe` TORINO
    トリノカフェ探訪!Baratti & Milano
    AUGURI MAMMA ! 母の日はイタリアも5月の第2日曜日
    メルカートでわかる季節の移り変わり
    1年前の同じ月に投稿された記事
    大自然と美食の宝庫 ピエモンテ州へ ようこそ!

    イタリア ツアー最安値


    2018/6/12更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トリノ特派員

      トリノ特派員
      YUCA
      ピエモンテ州 アスティ在住。
      製菓専門学校洋菓子教授アシスタントとして勤務後、自らもフードスタイリストとして教壇に立つ。現在は、イタリア現地の料理学校にて非常勤講師を務めるほか、企業コンサルタントとしてスローフード・スローライフを満喫中。(執筆、連載中)マンマや星つきシェフに学ぶお料理教室、食の宝庫ピエモンテ州への生産者訪問も人気開催中。詳しくは DISQUS ID @disqus_84yCoI6UhA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集