海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.441『ゴーモン120年の映画』展、リールで...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月21日

No.441『ゴーモン120年の映画』展、リールで無料公開中!


No.441『ゴーモン120年の映画』展、リールで無料公開中!

フランスへ行ったことがある方は、ゴーモン(Gaumont)という名前を目にしたことがあるのではないでしょうか。特にパリにはゴーモンの名を冠した映画館がそこここにあるため、入ったことはなくても、そのロゴに見覚えがある方も多いはず。


映画館というと映画配給ですが、実はゴーモンは映画製作会社でもありました。それも、1895年創立で、現存する世界最古の映画会社なのです。


ところで、ゴーモンのロゴには、花びらのようなものが描かれていますが、これは実はマーガレットの花を表します。というのも、創業者レオン・ゴーモン(Léon Gaumont)の母親の名前はMarguerite(マルグリット)。マルグリットは、フランス語ではマーガレットを指します。レオン・ゴーモンは、これにちなんで、最初のロゴにマーガレットの花の絵をあしらったのです。その後ロゴは何度か変わりましたが、マルグリットの花びらは今も残っているというわけです。


ゴーモン社は、3年前創業120周年を祝うにあたり、同社と映画の歴史120年を振り返る展覧会を開きました。



あちこちで公開されてきた、この『ゴーモン120年の映画』展。現在、No.440 で紹介したコメディ映画祭(Festival CineComedies)の企画の一環で、フランス北部リールで見ることができます。


441-1.JPG

リウール宮殿


場所:リウール広場のリウール宮殿(Palais Rihour de Lille)。
住所:Place Rihour, Lille
開館時間:水曜~日曜の10時~18時
2018年10月7日まで
入場無料


長いのか、短いのか、120年の映画史を俯瞰するまたとない好機。お近くを通られる方はぜひお運びください。


(冠ゆき)


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2018年9月21日
« 前の記事「No.440フランス北部リールで幕開け、新映画祭の紹介」へ
»次の記事「No.442現代アートの息吹を感じる京都の夜『ニュイ・ブランシュKYOTO 2018』」 へ
おすすめ記事
トゥルコアン特派員 新着記事
No.499フランス北部の巨人ガイヤン、ハリウッドデビュー!
No.498パリ・ノートルダム寺院に寄付できるメダルの買い方、教えます!
No.497これからはアップ↑で楽しもう!連休のパリでアップサイクリングを満喫!
No.496フランスAccroLille地上10メートルの高さを散歩するコース誕生!
No.495ヨーロッパ、五月の旅なら、お薦めはこの国々!
No.494オスピス・コンテス博物館で「職人技の週末」を!
No.493パリ、パンテオンのドーム一般公開が始まりました!
No.492今週末パリ発着予定の方必見!RERは利用できません!
1年前の同じ月に投稿された記事
No.387パリの10月は車のない一日で始まる
No.386食欲の秋:有名シェフの料理を半額で味わえるチャンス!
No.385フランス9/12(火)全国的にスト
No.384「文化遺産の日」!フランス北部で今年注目したいのは?

フランス ツアー最安値


2019/4/23更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルコアン特派員

    トゥルコアン特派員
    冠ゆき
    山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
    Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集