海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.443パリのニュイ・ブランシュ、今年は4つの...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月 2日

No.443パリのニュイ・ブランシュ、今年は4つの星座コース


No.443パリのニュイ・ブランシュ、今年は4つの星座コース

前稿では、パリの姉妹都市京都で開かれるニュイ・ブランシュについて紹介しましたが、次は、本家本元のパリのニュイ・ブランシュについて紹介したいと思います。

443-1.jpg


Samuel Trenquier, Nuit Blanche, 2018 - Nuit Blanche 2018, Ville de Paris, © ADAGP


白夜という意味のニュイ・ブランシュ(Nuit blanche)は、10月の第一土曜から日曜にかけて、一晩中催されるアートイベントです。2002年から数えて、今年2018年で17回目の開催となります。具体的に何があるかというと、美術館やギャラリーといった文化施設の無料公開。またパリの街のそこここで、一晩中パフォーマンスや展示が繰り広げられるという、まさに街全体が会場となるイベントなのです。


今年は、10月6日(土)から翌7日にかけての夜がこの「白夜」にあたります。


4つのコースに分かれるパリの白夜祭


2018年度版の特徴は、コンステラシオン(Constellation=星座)と呼ばれる4コースに分かれていること。


【サン・ルイ島座(Constellation de l'île Saint-Louis)】


サン・ルイ島を中心に星が散らばるように、多くの場所がニュイ・ブランシュ会場となっています。サン・ルイ島のあちこちに、彫刻や絵画などで成る作品"Un titanic, reprise"を展示するのは、エドガー・サラン(Edgar Sarin)とマテオ・レヴィーヨ(Mateo Revillo)


443-2.jpg

Edgar Sarin et Mateo Revillo, Un titanic, reprise, 2018 © sarin - revillo


また、左岸にあるコレージュ・デ・ベルナルダン(Collège des Bernardins)でも物理学と宇宙論にヒントを得たアブデルカデル・ベンシャマ(Abdelkader Benchamma)の作品"Echo de la naissance des mondes"が20時~3時まで鑑賞可能ですし、同じ場所で、18人のトロンボーン奏者による即興演奏も行われます。これは、メリック・オアニアン(Melik Ohanian)が2017年リヨンで発表した自身のビジュアル作品"Borderland"の音楽での表現を試みるものです。


443-3.jpg

Abdelkader Benchamman, Neither the sky nor the earth -Biennale de Sharjah 2017 © Galerie du jour agnès b. et Isabelle Van Den Eynde


【アンヴァリッド座(Constellation des Invalides)】


左岸のアンヴァリッドを取り巻く星々の中で、天の川のように目を引くのは、STUDIO UYO77による光のリボン"Mon Super Kilomètre"です。
アンヴァリッドからアレクサンドルIII世橋を通ってシャンゼリゼまで、黄金のリボンが走ります。


443-4.jpg

Studio UY077, Mon super kilomètre, 2018 © Agence Eva Albarran


またアンヴァリッドにある軍事美術館でもコンサートが19時から1時まで開かれたり、アンヴァリッドの地下では、光と音を使った展示を19時から翌朝7時まで鑑賞できます。


【ヴィレット座(Constellation de la Villette)】


北方のヴィレット近辺にも光輝く星がいっぱい。まず、フィルハーモニー・ド・パリでは、19時から朝5時半まで、音楽のマラソンが5つも開かれます。プログラムに並ぶのは、ドビュッシーからマーラー、アメリカンポップと色とりどり。

また球形のジェオードの外を画面にして音と光の作品で魅せるのは、アーティストTremensS。19時から7時まで鑑賞できます。


443-5.jpg

TremensS Wardenclyffe, simulation 3D © TremensS


【ポルト・ドレ座(Constellation de la porte dorée)】


パリ東部、ヴァンセンヌの森の入り口にあるポルト・ドレ。この界隈では、パリ動物園内の人工の岩山をスクリーンにして、光と音のパフォーマンスが計画されています。時間は20時~4時まで。

443-6.jpg

Philippe Quesne - Le secret du rocher © Nanterre-Amandier


また、メトロとトラムの駅ポルト・ド・ヴァンセンヌでは、車両が熱帯植物に覆われるというユニークなトロピカル作品も楽しむことができます。


他にも挙げればきりがありませんが、パリのニュイ・ブランシュは、その名の通り朝まで光が消えることなく、白夜を楽しめるイベント。繰り返しますが、参加はすべて無料です。この日パリへ繰り出す人は徹夜覚悟でどうぞ!


ニュイ・ブランシュの交通網


なお、ニュイ・ブランシュ当日は、公共交通機関も協力を惜しみません。


«メトロ» 

パリ右岸を東西に走るメトロ1番線は、朝の2時までは普段通りの運行。2時15分から5時半までは、次の駅だけに停車する無料運行を行います:Chateau de Vincennes駅, Porte de Vincennes駅、Gare de Lyon駅、Saint-Paul駅、Hotel de Ville駅、Louvre Rivoli駅、Tuileries駅、Champs Elysees Clemenceau 駅、George V駅


«トラム»

3a線は、2時まで通常運行。2時15分~5時半は、Porte de Vincennes駅とPorte de Charenton駅間のみ運行で、無料です。

3b線は、2時まで通常運行。2時15分~5時半も、全線(Porte de Vincennes駅からPorte de la Chapelle駅間)無料運行。


«Noctilien»

Noctilien線も、0時半~5時半まで運行します。


公式サイトはこちら
ハッシュタグは#nuitblanche


(冠ゆき)


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー 夜遊び・クラブ・お酒
2018年10月 2日
« 前の記事「No.442現代アートの息吹を感じる京都の夜『ニュイ・ブランシュKYOTO 2018』」へ
»次の記事「No.444パリ、ノートルダム寺院に映し出される平和の祈りマッピング」 へ
おすすめ記事
    トゥルコアン特派員 新着記事
    No.455フランス、11/17は移動困難な日に!
    No.454第一次世界大戦と詩人
    No.453パリ、第一次世界大戦休戦100周年記念のイベント紹介
    No.452フランス:11月11日11時、耳を澄ませてほしい理由
    No.451ハロウィンの夜は、骸骨とともに?!
    No.450日本にいながらフレンチな読書の秋を!
    No.449フランス北部リールのトイレ事情とプロジェクト
    No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No.389基本使用料なし!リルの新しい貸自転車システム
    No.388 ブリュッセルのクラフトビール・フェスティバル案内!

    フランス ツアー最安値


    2018/11/17更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トゥルコアン特派員

      トゥルコアン特派員
      冠ゆき
      山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
      Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集