海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.447「フランス建築の日」仏北部では美術館が...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月19日

No.447「フランス建築の日」仏北部では美術館が熱い!


No.447「フランス建築の日」仏北部では美術館が熱い!

今週末のイベント「フランス建築の日」。パリでの催しについては、こちらの記事 で紹介しましたが、イベント自体はフランス全土に及ぶものです。


447-1.jpg

Journées Nationales de l'Architecture 2018 ポスター


では、フランス北部での催しで注目するべきは何か?

一言で言ってしまえば、それは美術館建築です!


1)ルーヴル・ランス美術館(Musée du Louvre-Lens)


447-2.png

© SANAA / K. Sejima & R. Nishizawa - IMREY CULBERT / Celia Imrey & Tim Culbert - MOSBACH PAYSAGISTE / Catherine Mosbach - Photo Hisao Suzuki


ランス(Lens)にあるルーヴル・ランス美術館では、美術館の建物を巡るツアーを企画しています。この美術館をデザインしたのは、日本の建築オフィスSANAA。


住所:99 rue Paul Bert, 62300 Lens
日時:10/20-21 の16:15-17:15
料金:4-6ユーロ
予約問い合わせ:+33 (0)3 21 18 62 62
公式URL:https://www.louvrelens.fr/


私が以前書いた主な関連記事:ルーヴル美術館のエキスが詰まったルーヴル・ランス「時のギャラリー」


2)ミューズヴェール美術館(MusVerre)

447-3.jpg

ミューズヴェール内部 © A. Vanlatum


サール・ポトリ(Sars-Poteries)にあるガラスの美術館、ミューズヴェールでも、建築家ラファエル・ヴォアンシェ(Raphaël Voinchet)設計による建物のガイドツアーを予定しています。


住所:76 rue du Général de Gaulle, 59216 Sars-Poteries
日時:10/20-21の 15:00-16:00, 17:00-18:00
料金:ツアーは無料ながら、美術館の入場券が必要
公式URL:http://musverre.lenord.fr/fr/Accueil.aspx


私が以前書いた主な関連記事:フランス北部に誕生して1年!ガラス美術館ミューズヴェール


3)ラピシーヌ工芸美術館(La Piscine-Musée d'art et d'industrie André Diligent)

447-4.jpg

La bassin. Architecte : A. Baert 1932 - J.P. Philippon 2001, photo:Alain Leprince


447-5.jpg

増築後の全体図 Architecte : A. Baert 1932 - J.P. Philippon


18か月の拡張工事と改装を経て、ルーベのラピシーヌは、ちょうどこの週末リオープンします。それを祝い、この週末は入場無料。10/20(土)は夜23時まで開館し、改装のお披露目予定。複数のコンサートや、映画上映なども予定されています。


住所:23 rue de l'Espérance 59100 Roubaix
日時:10/20の15:00-23:00、10/21の13:00-18:00
公式URL:http://www.roubaix-lapiscine.com/


私が以前書いた主な関連記事:No.14フランス人のお気に入り:ラピシーヌ工芸美術館へ行こう!


4)カヴロワ邸(Villa Cavrois)


447-6.JPG

カヴロワ邸 ©冠ゆき


リール近郊クロワ(Croix)のカヴロワ邸では、建築家ロベール・マレ=ステヴァンスと写真家展を開催中です。会期は2018年11月18日まで。


住所:60 avenue John Fitzgerald Kennedy, 59170 Croix
日時:カヴロワ邸開館日の10時~18時
料金:展覧会は無料ながら、カヴロワ邸の入場券が必要
公式URL:http://www.villa-cavrois.fr/


私が以前書いた主な関連記事:まるでアールデコの宮殿!カヴロワ邸で見る建築家マレ=ステヴァンスの軌跡


それぞれ公式URLには日本語の情報がありませんので、以前書いた主な関連記事のURLを付け加えておきました。どうぞ参考にして、素敵な建築ウィークエンドをお楽しみください。


(冠ゆき)


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2018年10月19日
« 前の記事「No.446パリ北駅が一日閉鎖されます!」へ
»次の記事「No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情」 へ
おすすめ記事
    トゥルコアン特派員 新着記事
    No.455フランス、11/17は移動困難な日に!
    No.454第一次世界大戦と詩人
    No.453パリ、第一次世界大戦休戦100周年記念のイベント紹介
    No.452フランス:11月11日11時、耳を澄ませてほしい理由
    No.451ハロウィンの夜は、骸骨とともに?!
    No.450日本にいながらフレンチな読書の秋を!
    No.449フランス北部リールのトイレ事情とプロジェクト
    No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No.389基本使用料なし!リルの新しい貸自転車システム
    No.388 ブリュッセルのクラフトビール・フェスティバル案内!

    フランス ツアー最安値


    2018/11/17更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トゥルコアン特派員

      トゥルコアン特派員
      冠ゆき
      山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
      Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集