海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月21日

No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情


No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情

日本は世界でも有数の「便利な」国のひとつです。
日本に来るたび感動することは多々ありますが、そのうちのひとつが「トイレ」
写真を撮りたくなるほどスタイリッシュで清潔なトイレ....も、もちろんですが、
一番感動するのは、「どこに行ってもトイレが見つかる」という単純な事実だったりします。


そうして、そういう国で生まれ育っていると、ヨーロッパでは、トイレ探しに苦労することになります。


フランスの場合、基本的に客向けのトイレが設置されているのは、大きな駅、美術館、博物館、デパート、飲食店。車で旅行している場合はガソリンスタンドも便利です。また、映画館、大型ショッピングセンターにも客向けのトイレが併設されています。
反対に、スーパーマーケットや、教会、地下鉄の駅、ローカルな鉄道駅、それほど大きくない店全般には、トイレがないのが普通です。


448.jpg

今年開通20周年を迎えたパリのメトロ14番線 © Paris Tourist Office - Photographe : Amélie Dupont


そんなフランスですが、今月9日、パリが公衆トイレ設置に乗り出すというニュースが流れました。特にメトロやRERのA,B線を運営するRATP(エール・アー・テー・ペー)社は、現在設置しているトイレの数を倍以上の100にすると発表。フランス国鉄も、ひとつのトイレから次のトイレまで移動に40分以上かからない場所への設置を目標にしており、最終的には180の駅にトイレを設置したいと考えています。


観光客としては、諸手を挙げて歓迎したいニュースです。


とはいうものの、実現まではまだ数年かかる予定。
むしろ今現在どの駅にトイレがあるのか知りたい!という方のほうが多いと思いますので、下に、まとめてみました。


【トイレ設備のあるパリ地下鉄駅名】


1番線のCharles de Gaulle-Etoile駅
5番線のBobigny-Pablo Picasso駅
6番線のTrocadéro駅
7番線のVillejuif-Louis Aragon駅
10番線のCluny-la-Sorbonne駅
12番線のConcorde駅
13番線のAsnières-Gennevilliers-Les Courtilles駅
13番線のLes Agnettes駅
14番線のBercy駅、Cour Saint-Emilion駅、Bibliothèque François Mitterand駅、Gare de Lyon駅、Madeleine駅、Pyramides駅、Saint-Lazare駅。


ちなみに、パリのメトロ1番線から14番線の駅の総数は302。それを思うと、トイレを備えているメトロの駅がこれだけというのは、驚きの少なさです。


【トイレ設備のあるRER A線の駅】


Auber駅
Charles de Gaulle-Etoile駅
Châtelet駅
Gare de Lyon駅
La Défense駅
Marne-la-Vallée-Chessy駅
Nanterre-Préfecture駅
Nanterre-Ville駅
Nanterre-Université駅
Nation駅
Nogent-sur-Marne駅
Noisy-le-Grand-Mont d'Est駅
Olympiades駅
Rueil-Malmaison駅
Saint-Germain-en-Laye駅
Saint-Maur-Créteil駅
Val d'Europe駅


【トイレ設備のあるRER B線の駅】


Antony駅
Arcueil駅
Bourg-la-Reine駅
Cité Universitaire駅
Denfert-Rochereau駅
Laplace駅
Massy-Palaiseau駅
Robinson駅
Saint-Rémy-lès-Chevreuse駅


なお、RATPは、サイトに、自社駅のトイレを含むパリの公衆トイレ地図を載せています。こちらのサイト で見ることができます。上に挙げた駅はすべて緑で、それ以外の公衆トイレは青で表示されています。


旅行中、移動中のトイレ探しは、切実な問題。どうぞ参考にしてください。


(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 生活・習慣・マナー
2018年10月21日
« 前の記事「No.447「フランス建築の日」仏北部では美術館が熱い!」へ
»次の記事「No.449フランス北部リールのトイレ事情とプロジェクト」 へ
おすすめ記事
    トゥルコアン特派員 新着記事
    No.455フランス、11/17は移動困難な日に!
    No.454第一次世界大戦と詩人
    No.453パリ、第一次世界大戦休戦100周年記念のイベント紹介
    No.452フランス:11月11日11時、耳を澄ませてほしい理由
    No.451ハロウィンの夜は、骸骨とともに?!
    No.450日本にいながらフレンチな読書の秋を!
    No.449フランス北部リールのトイレ事情とプロジェクト
    No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No.389基本使用料なし!リルの新しい貸自転車システム
    No.388 ブリュッセルのクラフトビール・フェスティバル案内!

    フランス ツアー最安値


    2018/11/17更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トゥルコアン特派員

      トゥルコアン特派員
      冠ゆき
      山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
      Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集