海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.451ハロウィンの夜は、骸骨とともに?!

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月30日

No.451ハロウィンの夜は、骸骨とともに?!


No.451ハロウィンの夜は、骸骨とともに?!

明日10月31日はハロウィン。フランスでも日本同様この10-20年ほどで随分市民権を得た感のある年中行事のひとつです。


ハロウィンの仮装は、モンスターやお化けの類が定番で、骸骨もそのひとつ。では、骨に取り囲まれるのが、もっとも正統派のハロウィンの過ごしかたなのでは....?!と思ったかどうかは知りませんが、今年のリールではそれが可能となります。


451-3.JPG

リール自然史博物館


場所は、リール自然史博物館。
哺乳類の骸骨が所狭しとひしめく場所です。


明日10月31日は、18時から夜中の0時まで予約なし無料で入場が可能となります。(多数集まる場合は人数制限あり。入場は23時15分まで)


博物館全体をお化け屋敷に見立てて、いろいろおどろおどろしい催しも準備されている模様です。


お子さんは6歳以上が好ましいとされています。


参加の場合は、仮装して訪れることをお勧めします!


451-2.JPG

リール自然史博物館の剥製


自然史博物館(Musée d'Histoire Naturelle)
URL:http://mhn.lille.fr/
住所:19 rue de Bruxelles, Lille


(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 夜遊び・クラブ・お酒
2018年10月30日
« 前の記事「No.450日本にいながらフレンチな読書の秋を!」へ
»次の記事「No.452フランス:11月11日11時、耳を澄ませてほしい理由」 へ
おすすめ記事
    トゥルコアン特派員 新着記事
    No.455フランス、11/17は移動困難な日に!
    No.454第一次世界大戦と詩人
    No.453パリ、第一次世界大戦休戦100周年記念のイベント紹介
    No.452フランス:11月11日11時、耳を澄ませてほしい理由
    No.451ハロウィンの夜は、骸骨とともに?!
    No.450日本にいながらフレンチな読書の秋を!
    No.449フランス北部リールのトイレ事情とプロジェクト
    No.448保存版!パリの地下鉄トイレ事情
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No.389基本使用料なし!リルの新しい貸自転車システム
    No.388 ブリュッセルのクラフトビール・フェスティバル案内!

    フランス ツアー最安値


    2018/11/18更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • トゥルコアン特派員

      トゥルコアン特派員
      冠ゆき
      山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
      Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集