海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.466フランス北部リール大聖堂のクリスマス

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月20日

No.466フランス北部リール大聖堂のクリスマス


No.466フランス北部リール大聖堂のクリスマス

2018年のクリスマスも目前に迫ってきました。
今では全世界で商業合戦の合言葉のようになってしまったクリスマスですが、元来は宗教行事。本来あるべきクリスマスの雰囲気に浸るには、やはり教会が一番でしょう。


クリスマス時期の教会では、クレッシュ(クレッシュの説明についてはNo.47 をご覧ください)と呼ばれるイエズス誕生の場面が再現されるほか、コンサートも多く開かれます。フランス北部リル(リール)の大聖堂(カテドラル)も例外ではありません。


リルのカテドラル


旧市街に建つリルのカテドラルは、一見異様な外見をしています。というのも、ゴシック式であるにもかかわらず、ひどく現代的なファサードを持つからです。


466-1.JPG

Cathédrale de Lille, photo: Kanmuri Yuki


19世紀後半に建設が始まったこのカテドラルが完成したのは、約150年後の1999年のことでした。私が初めてリルに居を移した頃、周りのフランス人が「あれはずーっと建設中のままなのさ」とその完成を信じていない口ぶりだったことも、無理ないことのように思えます。


466-2.jpg

カテドラル内部, photo:Kanmuri Yuki


独特な外見ではありますが、内部に入ると、不思議に心鎮まる明るい空間が広がっていて、個人的には好きなカテドラルのひとつです。


リルカテドラルのクリスマスコンサート


正式名称はノートルダム・ド・ラ・トレイユ大聖堂(Cathédrale Notre-Dame-de-la-Treille)。
住所は、Place Gilleson, Lille です。


このカテドラルで、今週末から年明けまで予定されているコンサートを下にご紹介しましょう。いずれも入場は無料です。


12/22(土)18時半~
オルガンとクリスマスソングのコンサート


12/29(土)18時半~
金管楽器で聞くクリスマスミュージック


1/5(土)18時半~
サクソフォンによるクリスマスミュージック


466-3.jpg

「復活」をテーマにしたバラ窓, photo: Kanmuri Yuki


リルカテドラルでのクリスマスイベント


また、カテドラル内には、イエズス・キリスト生誕を再現したクレッシュが展示されています。こちらは、1/6までの毎日10時~18時


12/21、28、1/4の金曜夜18時~19時半は、ろうそく1000本をともし、キリスト生誕を祝う映像が18時半から45分間流されます。


この映像は、12/24、25、31 、1/616時半にも鑑賞することができます。


こちらもすべて鑑賞無料です。


年末年始のひと時、よろしければ、教会のクリスマスで心を落ち着けてみてください。

(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 見所・観光・定番スポット
2018年12月20日
« 前の記事「No.465 パリのルーヴル美術館、2019年から無料の夜間観賞をスタート!」へ
»次の記事「No.467 手ぶらでシャルル・ド・ゴール空港へ。エールフランス利用者は、パリ北駅でチェックイン!」 へ
おすすめ記事
トゥルコアン特派員 新着記事
No.498パリ・ノートルダム寺院に寄付できるメダルの買い方、教えます!
No.497これからはアップ↑で楽しもう!連休のパリでアップサイクリングを満喫!
No.496フランスAccroLille地上10メートルの高さを散歩するコース誕生!
No.495ヨーロッパ、五月の旅なら、お薦めはこの国々!
No.494オスピス・コンテス博物館で「職人技の週末」を!
No.493パリ、パンテオンのドーム一般公開が始まりました!
No.492今週末パリ発着予定の方必見!RERは利用できません!
No.491今年70周年を迎えるエマウス、春の大市開催!
1年前の同じ月に投稿された記事
No.399リルから意外に近いコルシカ島?!地方空港の勧め
No.398この季節のフランス「チョコの芸術作品鑑賞」をお忘れなく!
No.397英仏海峡を前に年越しカウントダウン!
No.396フランスのミネラルウォーターの選び方

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルコアン特派員

    トゥルコアン特派員
    冠ゆき
    山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
    Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集