海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.474フランス北部リール新交通機関iLévi...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月27日

No.474フランス北部リール新交通機関iLéviaイレヴィア明日誕生!


No.474フランス北部リール新交通機関iLéviaイレヴィア明日誕生!

No.472 でちらりと触れましたが、フランス北部リル(リール)を中心とする地域に走っている公共交通機関Transpole(トランスポル) は、2019年1月28日からiLévia(イレヴィア)として生まれ変わります。


474-1.jpg

トラム駅スクリーンに映るiLévia告知の映像


リルとその周辺約90の自治体は、まとめてMEL(Métropole européenne de Lille)として管轄されています。イレヴィアは、これまでより、MEL内の交通の流れをスムーズにする目的で組織されました。


イレヴィア新サイトはこちら

イレヴィアとなることで、何が変わるのか?何が変わらないのか?主なポイントをまとめてみましょう。


1.既存のチケット、パスの利用

まず、安心したいのは、これまでのトランスポルのカードや定期はそのまま継続して用いることができる、という点。


2.TERが加わります

これまであったメトロ、トラム、バス、レンタサイクル V'Lille に加え、SNCF(フランス国鉄)運営のTERもイレヴィアのチケットまたは定期で乗車可能となります。バスや地下鉄のチケットでTER乗車が可能となるのは、フランスでも初めての試みです。


具体的なTER路線は下の通り。

リル(Lille)―アルマンティエール(Armentières)間を15分で結ぶTER電車
リル(Lille)―ラバセ(La Bassée)間は25分
リル(Lille)―スクラン(Seclin)間は12分
リル(Lille)―フレタンーレカン(Fretin-Lesquin)間は12分
リル(Lille)―トゥルコアン(Tourcoing)間は15分
リル(Lille)―ベジユー(Baisieux)間は20分


リルとトゥルコアンはトラムで30分ほどかかる距離。電車は便数もそう多いわけではなく(一日46本)、しかも別料金になるので、わざわざリルに行くために使うことは、これまであまりありませんでした。けれども、トラムのチケットで乗れるとなると、気軽に利用する人もこれから増えることでしょう。


474-2.JPG

トゥルコアン駅 ©Kanmuri Yuki


3.便数増加

バス、トラム、メトロ、それぞれ便数が増えます。特にメトロなどは、土曜夜の最終が0時半から1時半に1時間も遅くなります。また日中の運転間隔もこれまでより密になります。


4.新路線増加

バスには新しい路線も複数加わります。これにより、これまで、ぐるっと色々乗り継がないと移動できなかった自治体間の移動が複数改善されます。

例を挙げれば、レカン(Lesquin)から、ヴィルヌーヴダスク(Villeneuve d'Ascq)にある4 Cantons Stade P.Mauroy路線が新たに開通し、15分でレカンのリル空港とヴィルヌーヴダスクのスタジアムを結びます


新しいバスの全路線図は、こちらのサイト から見ることができます。


5.バスの予約が可能に!

便数の少ない路線では、バスを予約できるようになります。イレヴィアサイト か、電話(03 20 40 40 40)、またはアプリilévia réservation を用い、予約したい時間の1時間前までに、どこの停留所から、どこのメトロやTER駅まで行きたいかを予約すればよいだけです。追加料金は一切かかりません。


6.ライドシェアも可能に!

フランス語でコヴォワチュラージュと呼ばれるライドシェア。イレヴィアがリリースするアプリilévia covoiturage は、MEL内のA地点からB地点へマイカーで移動する予定のある人と、車はないけど同じ旅程を移動したいと思っている人を効率よくつないでくれます。


7.料金

これまで通り、1枚のチケット(1.65ユーロ)では、1時間以内のA地点からB地点までの移動ができます。つまり、トラムからバスだとか、TERからメトロに乗り換えても同じ方角の移動で、しかも1時間以内であれば、チケットは一枚で済みます。ただし、たとえ1時間以内でも、行って帰ってくるというような往復はできませんし、乗り換え途中で、寄り道をする場合はこの限りではありません。


また、昨年から進められてきたメトロ改札口の導入も続けられることになっています。


MELのイレヴィア、いよいよ明日お目見えです!


(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 交通・鉄道・航空
2019年1月27日
« 前の記事「No.473旅先で病院に?そんな時はこのサイト!医療現場の50文が195言語に。」へ
»次の記事「No.475スマホ必携でマーラーを聞く型破りコンサート!Youtube経由の参加も可!」 へ
トゥルコアン特派員 新着記事
No.616フランス、外出時必須の証明書について変更!
No.615フランス北部ほか16県の再ロックダウンについて
No.614必見!パトリック・デュポンの『白鳥の湖』ネットで公開中
No.613家から訪れるフランス北部のミュージアム&展覧会
No.612フランス:週末ロックダウンと特別警戒地域20県
No.611フランス:新型コロナ感染が急増している県はどこ?
No.610ダンケルクのカーニバル、今年はオンライン開催!
No.609ジブリの名作がフランスでタピスリーに!
1年前の同じ月に投稿された記事
No.404フランス人の好きなクレープトッピングBest5とは?
No.403安全な航空会社ベスト20発表!
No.402スト情報:1月15日(月)パリ・オーステルリッツ駅
No.401フランスの2018年は○周年が盛りだくさん!
No.400フランスのフリットリー第5位を賞味!

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルコアン特派員

    トゥルコアン特派員
    冠ゆき
    山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
    Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集