海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.477ここらで復習!フランス旅行の基本の基本...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月12日

No.477ここらで復習!フランス旅行の基本の基本!学校カレンダーは要チェック!


No.477ここらで復習!フランス旅行の基本の基本!学校カレンダーは要チェック!

ずっと以前No.26 に書いたことがありますが、フランスで旅行を計画する際、最初にチェックすべきなのは、通称「学校カレンダー」です。要するに、学校の休暇時期を定めたもの。
フランスには、A,B,C三つのスクールゾーンがあり、休暇時期はゾーンごとに異なるのです。


2016年にフランスでは地方合併が行われ、No.26の記事執筆当時とはスクールゾーンの分け方も変更されました。現在のスクールゾーンA,B,Cは、こちらのサイトの地図が 一番見やすいと思うので、是非参考にしてください。


477-1.jpg

©Ministère de l'éducation nationale

教育省が定める学校カレンダーは、だいたい一年先までしか定まっていません。例えば、今現在わかるのは、2018年9月から2019年7月までの現行カレンダーと、2019年9月から2020年7月までの来年度のカレンダーのみです。


上の図は、2018-2019年度版の学校カレンダー。左から縦にひと月ずつ2019年9月~右端の2020年8月まで並んでいます。オレンジのラインが入っているところがAゾーン、ブルーがBゾーン、緑がCゾーンの休暇期間となります。


見てわかるように、夏休み、全聖人祝日(11/1)の休暇、クリスマス休暇は、どのゾーンも一斉に休暇に入ります。平日はそれほどでもありませんが、休暇中の週末は移動する人が多いので、交通機関は混みあうのが常。特にクリスマス前後はご注意ください。


夏休みは休暇期間が長いので少し様子が異なりますが、やはり休暇に入る最初の週末、また7月後半から8月15日ごろまでの週末は、どこもかなり混雑しますので、観光にいらっしゃる方は、できれば週末の移動は避けたほうが良いでしょう。


冬休み(2月休み)は、スキーに出かけるフランス人が多いので、アルプス方面の交通機関が混雑します。特にパリを含むCゾーンの休暇中の週末は混雑を極めることが多くあります。


春休み(復活祭休み)は、復活祭の週末は連休(今年は4/20-22日)となるほか、5月1日の労働祭も祝日なので、そのあたりで旅行に出かける人も多いようです。


2019年のフランスの祝日については、最近こちらの記事 にまとめましたので、よろしければご覧ください。


まとめると、旅行の日程がフランスの学校休暇と重なる場合は、下の二点を心がけるだけで無用なトラブルを避けることができます。



1. 週末の移動はできれば避ける。
2. 宿泊、交通機関とも早めに予約する。


なお、学校カレンダーは、教育省サイトこちらのページ で公開されています。


旅程を立てる際は、是非参考にしてください。


(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル 生活・習慣・マナー
2019年2月12日
« 前の記事「No.476ヴァレンタインは、パリ・ロダン美術館の「愛の夕べ」へ!」へ
»次の記事「No.478フランス北部2月休みとヴァレンタイン限定の電車切符発売中!」 へ
おすすめ記事
トゥルコアン特派員 新着記事
No.503「博物館の夜」フランス北部はメキシコの香り!
No.502エッフェル塔公開130年を記念するイベント紹介!
No.501フランス労働祭に湧く社会宮殿ファミリステール
No.500今週末はドゥエでヴィデオ・マッピング!
No.499フランス北部の巨人ガイヤン、ハリウッドデビュー!
No.498パリ・ノートルダム寺院に寄付できるメダルの買い方、教えます!
No.497これからはアップ↑で楽しもう!連休のパリでアップサイクリングを満喫!
No.496フランスAccroLille地上10メートルの高さを散歩するコース誕生!
1年前の同じ月に投稿された記事
No.408ルイ・ヴィトン財団MoMA展最後の週末がすごいらしい
No.407リールの町中五つ星ホテルは500年の歴史をもつ施療院
No.406パリ近郊列車2/15のストについて
No.405小食でも菜食主義でもコース料理OK!リールのお勧めレストラン

[an error occurred while processing this directive]

フランス ツアー最安値


2019/5/21更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルコアン特派員

    トゥルコアン特派員
    冠ゆき
    山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
    Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集