海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.498パリ・ノートルダム寺院に寄付できるメダ...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年4月18日

No.498パリ・ノートルダム寺院に寄付できるメダルの買い方、教えます!


No.498パリ・ノートルダム寺院に寄付できるメダルの買い方、教えます!

498-1.jpg

ノートルダム寺院850周年記念復刻版ブロンズメダル


今週4月15日夕方、パリのノートルダム寺院を襲った火災ニュースには、多くの人が衝撃を受けました。


パリと近隣県から動員された消防隊員約400名の夜を徹しての働きにより、全焼は免れましたが、皆さんご存知の通り、「森」と呼ばれた屋根の木造骨組みは大半が焼失。尖塔も焼け落ちました。


間髪入れず多額の寄付を決断する大企業や、政府が主体となっての募金サイト立ち上げなど、フランスでは早速、復興に向けて多くの動きがみられます。


そのうちのひとつに、パリ造幣局(Monnaie de Paris) の記念メダル復刻版販売があります。
このメダルは、パリ・ノートルダム寺院850年を記念して、2013年に製造されたものの復刻版で、収益をノートルダム修復費用に充てることを目的に販売されます。


調べたところ、日本からも購入が可能です。この情報をtwitter で流したところ、問い合わせを複数いただきましたので、購入の仕方をこちらで紹介しましょう。

まず、メダルは3種類あります。


【10ユーロとして使えるシルバーコイン】

498-2.jpg
ノートルダム寺院850周年記念復刻版シルバーコイン


値段:65ユーロ(うち20ユーロが寄付額)
直径37mm


【ブロンズメダル】

498-1.jpgのサムネイル画像


値段:199ユーロ(うち50ユーロが寄付額)
直径100mm


【ミニメダル】

498-3.jpg

ノートルダム寺院850周年記念復刻版ミニメダル


値段:8ユーロ(うち6ユーロが寄付額)
直径34mm


ブロンズメダルもミニメダルも、表はセーヌから見たノートルダム寺院の全景とガルグイユ、裏には北側のバラ窓をあしらったデザインとなっています。


国内の送料は9ユーロ日本への送料は30ユーロとなっています。
ミニメダルであれば、一枚が38ユーロ(約4750円)で手に入る計算です。


支払いは、クレジットカードのほか、PayPalでもできます。


購入は、パリ造幣局の公式サイトのこのページ から。
英語のページもありますが、購入の流れを下に説明しておきます。


1)

まず、三枚並んでいるメダルから、希望のものをクリックします。


2)

ここでは、ミニメダルを選んでみます。そうするとこちらの画面になります。


498-4.jpg


この時点では、フランス国内送料9ユーロで出てきます。これでOKであれば、右下にある赤いボタンをクリック。


3)

パリ造幣局で初めて買い物をする人は、専用のアカウント取得が必要です。


498-5.jpg


アカウントを持っていない場合は、上の画面右側のNew Customerの方に、メールアドレスを記入し、届いたメールから新アカウント作成画面に移ってください。


4)

アカウント作成画面では、
姓名、
メールアドレス
任意のパスワード(大文字小文字を混ぜた8文字以上でアルファベット以外の記号を少なくとも一つ含むもの)×2回、
電話番号
を記入します。


最後にロボットではありません、という欄にチェックを入れて、右下の赤いボタンを押します。


5)

続いて、送付先の住所、請求書に記す住所(送付先と異なる場合)を記し、再び赤ボタンをクリック。


6)

支払い方法(クレジットカード、あるいはペイパル)を選び、必要情報を記入して赤ボタンをクリックすればお終いです。


7)

すべてがうまくいけば、注文内容と注文番号を記したメールがすぐ届きます。
サイトにあるように、発送は4月30日以降の予定です。


年間1300万人が訪れるパリ・ノートルダム寺院。850余年続いた輝きをできるだけ早く取り戻すのに、微力とはいえ貢献できる復刻メダル。購入を検討されている方の参考になれば幸いです。


(冠ゆき)

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2019年4月18日
« 前の記事「No.497これからはアップ↑で楽しもう!連休のパリでアップサイクリングを満喫!」へ
»次の記事「No.499フランス北部の巨人ガイヤン、ハリウッドデビュー!」 へ
トゥルコアン特派員 新着記事
No.616フランス、外出時必須の証明書について変更!
No.615フランス北部ほか16県の再ロックダウンについて
No.614必見!パトリック・デュポンの『白鳥の湖』ネットで公開中
No.613家から訪れるフランス北部のミュージアム&展覧会
No.612フランス:週末ロックダウンと特別警戒地域20県
No.611フランス:新型コロナ感染が急増している県はどこ?
No.610ダンケルクのカーニバル、今年はオンライン開催!
No.609ジブリの名作がフランスでタピスリーに!
1年前の同じ月に投稿された記事
No.419ベルギー・イープル、もうすぐ3年に一度の猫行列!
No.418音楽の福袋!第15回リール・ピアノ・フェスティバル
No.417フランス国鉄スト!代替交通手段は?
No.416ベルクの青空に世界の凧が集まる9日間
No.415リール国立オーケストラの奏でる「ロシアの魂」
No.414エールフランス4月のストと補償金請求代行サービスについて
No.413フランス国鉄スト初日4/3の運行状況+エールフランススト速報

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルコアン特派員

    トゥルコアン特派員
    冠ゆき
    山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
    Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集