海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.587【地図追記!】フランス北部2020年9...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年8月29日

No.587【地図追記!】フランス北部2020年9月のブラッドリー事情


No.587【地図追記!】フランス北部2020年9月のブラッドリー事情

No.583 でお知らせしたように、9月第一週末予定されていた欧州最大の蚤の市と言われるフランス北部リルのブラッドリーは、今年2020年は中止となりました。
ただし、商店による小規模なブラッドリーが開かれる予定です。


587.JPG

今年は期待できないこのごちゃごちゃ感 © Kanmuri Yuki

商店のブラッドリー


いつものブラッドリーと何が違うかというと、掘り出し物の期待できるアンティーク商品や、一風変わったコレクション、また個々人が家から持ち寄ったガラクタ然とした品物は期待できないということです。今年はその代わり、お店で売られているものがちょっとお安く手に入るという催しになると予想されます。


日程は9月5日、6日
町の中心は歩行者天国となります。町なかにお住まいの方は、8月25日以降、市役所に出入り証発行を申し込まなければ、車の出入りができなくなるのでご注意ください。
町の中心、旧市街、ワゼム界隈のお店は、5日の土曜日は10時~20時6日の日曜日も10時~19時と、普段より長い時間の開店が許可されます。旧商工会議所の古本市や、美術館・博物館らの開館時間はいつもどおりです。リル美術館ではBD(漫画)市も予定されています。


ジェアン(巨人)も参加!


うれしいことに町のジェアン(巨人)や大道芸人のパフォーマンス、ミニコンサートなどが町なかと旧サン・サヴァー駅で披露されることになっています。
もちろん、ムール貝をポテトフライのつけ合わせで食べるムールフリットも健在です。


480-4.JPG

ブラッドリーの定番料理ムールフリット © Kanmuri Yuki


マスク着用は必須。また町なか70ヵ所に手洗い場あるいはハンドサニタイザーが設置される予定ですので、こまめな消毒をおすすめします。


トゥルコアンのブラッドリー


フランス北部でブラッドリーといえば、このリルのブラッドリーが最も有名ではありますが、これだけがブラッドリーではありません。周辺の自治体でも毎年ブラッドリーが開催される場所は多くあります。特に新学年度の始まりとなる9月は、毎週末のようにそこここで小規模な蚤の市が開かれています。


残念ながら、今年はそれらのブラッドリーも中止となるところが多く出ています。トゥルコアンも例外でなく、9月15日までのすべてのブラッドリーの中止を決めました。具体的には、9月5日ムナン通りの蚤の市、6日ガンベッタの蚤の市、7日サン・ルイのブラッドリーが中止となります。


【追記】

いよいよ1週間後に迫ったリルの縮小ブラッドリー。地図が公開されたのでリンクを紹介しておきます。


2020年リル縮小ブラッドリーの地図


上をクリックすると、pdf地図がダウンロードされます。地図の中、赤と黄色に塗られた道が、歩行者専用となります。


(冠ゆき)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2020年8月29日
« 前の記事「No.588フランス北部マスク義務ゾーン拡大のお知らせ」へ
»次の記事「No.589仏北部リルにヴィデオマッピングが戻ってきた!」 へ
トゥルコアン特派員 新着記事
No.600【速報!】仏リルのグランプラスに大観覧車の設置許可が下りました!
No.599明日解禁!仏ボージョレ・ヌーヴォー
No.598フランス11月11日11時 今年も鳴ります!アルミスティスの鐘
No.597「博物館の夜」2020年はオンライン開催を決定!
No.596再ロックダウンのフランス、ハロウィーンにはブルームーンを
No.595夜間外出禁止令のフランス北部:オンラインでマッピング鑑賞!
No.594フランス&ベルギー:あなたの髪、リサイクルできます!
No.593十月の色は、なぜピンク?仏北部リルのモニュメントも染まります!
1年前の同じ月に投稿された記事
No.533仏北部アルマンティエール、中世に起源をもつニユール祭!
No.532フランスなど9月のスト予告まとめ
No.531パリ2024:フランス人幹部が東京に学ぶ極意?
No.530 仏シャンボール城500周年当日を迎えます!
No.529パリ南西サン・クルー公園の大花火大会!
No.528マッピング・フェス最後を飾るのはアラス!
No.527欧州最大級の蚤の市「リルのブラッドリー」2019年は8/31-9/1開催!
No.526マティス美術館庭園を占拠する真っ赤な彫刻!

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルコアン特派員

    トゥルコアン特派員
    冠ゆき
    山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
    Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集