海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フィンランド/トゥルク特派員ブログ

フィンランド/トゥルク特派員ブログ 林 恵美

フィンランド・トゥルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

フィンランドは国連の調査で3年連続で、世界で一番幸せな国にランキングされています。
何が、フィンランド人の「幸せ」の秘密なのでしょうか? フィンランド人にいわせると、自分たちにもわからない、何を基準にして調査しているのかな? 冬は暗いし寒いし、何かのまちがいだ!といいたいけど、フィンランドが独自で行った調査ではなく、国連が世界的に発表しているレポートだから、何か根拠があるんだろう、というところです。

finnish forest.jpg

Rent a Finn(フィンランド人、貸し出します!)はVisit Finlandが去年開始した企画で、フィンランド人のホストを募り、1週間自宅やサマーコテージでフィンランドでの夏の生活を、コンテストで選ばれた外国人ビジターと一緒に楽しみ、その様子をドキュメントしてフィンランドを旅行者にアピールする、というものです。

2020年の今年は、新型コロナウイルスの影響でビジターの受け入れはできないので、そのかわり、ホストが好きなこと、これが私たちの幸せの秘密!ということをライブストリーミングで公開することになったようです。

初回のストリーミングは5月15日、日本時間夜11時から、テーマはサウナです。
その後は5月22日、29日、6月1日、12日と続きます。


興味のある方、ぜひご覧ください!
https://rentafinn.com/en/


2020年5月14日

手持無沙汰に携帯をいじっていて、目に留まった宣伝メール。Withlocalsのオンラインエクスペリエンス。
旅行に行くと、地元の人の料理教室に参加するのは大好きなので、これはやってみたい!といくつかの料理教室の中から、イタリアンのパスタ教室を選びました。
予約が完了すると、ホストのGabiさんから材料のリストが送られてきました。事前に材料を購入。

pasta 1.jpg

ふだんはガイドをしているそうですが、今は新型コロナウイルスで仕事をすることができず、でも一番好きなのは食文化を紹介するフードウォークなので、オンラインコースをやってみることにした、と語ってくれました。外出自粛でヘルシンキからトゥルクまで来られない長女も一緒に、3つのキッチンで。

20200428_181323.jpg

私が買った材料をていねいにチェックしてから、調理をはじめます。うちの12才も、それなりに英語をわかっていて、指示にしたがっていました。
シンプルなレシピなので、お肉を入れる前にフライパンを熱くして、とか、パスタはソースに入れて混ぜるときにも熱が入るから、絶対にゆですぎてはだめ!とか、ディテールが大切。

pasta 2.jpg

Gabiさんのスパゲティはおたまとフォークで器用にくるくると、きれいな盛りつけ。

pasta 3.jpg

うちで使ったのはペンネ。ペコリーノをたっぷりかけて。
少し旅行気分にもなれた、楽しいオンラインエクスペリエンスでした。Gabiさん、ありがとう。

https://www.withlocals.com/



2020年5月 1日

新型コロナウイルスは小康状態を保っていますが、油断は禁物。外出自粛とレストラン・カフェのテイクアウトのみ営業は続いています。
先週水曜、首都圏閉鎖が解除になったので、地方では、首都圏からサマーコテージにやってくる「週末住民」が地元で感染を拡大しているのではないかと不安の声があがっています。

window cafe.jpg

習慣になりつつある川沿いの散歩で、Cafe ArteがIkkunakahvila(直訳すると、窓カフェ)をオープンしていました。
店内で飲食することはできないので、川沿いの歩道に面した窓を開けて、そこからテイクアウトのコーヒーやクロワッサン、ケーキなどを提供していました。
右の窓で注文し、左のまどからバリスタが1杯ずついれてくれるコーヒーなどを受け取る仕組み。

window cafe 2.jpg

簡単なラッテアートも。

window cafe 3.jpg

そして、これも屋外で販売している花屋さんで、チューリップを買ってみました。
ピークはまだ先のようですが、早く収まりますように!

フィンランドの感染者状況
感染者 3681人 (前日から192人増)
集中治療中 70人
死亡 90人
(2020年4月17日現在)


2020年4月18日
2020年4月13日
2020年4月 5日
2019年12月 6日
2019年11月 9日
⇒すべての記事を見る

フィンランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィンランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルク特派員

    トゥルク特派員
    林 恵美
    関西外国語からフィンランドに留学、大学卒業後、トゥルクに移住して今年で20年。現在、トゥルク地域開発センターでビジネス開発に関わり、依頼があれば異文化交流・日本語講師の仕事も。3人の子供の母親で、ティーンエージャーには四苦八苦。料理と食べること、旅行が大好きで、最近は写真にも興味があります。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集