海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > ミルヒライスに挑戦

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月27日

ミルヒライスに挑戦


メール プリント もっと見る

ミルヒライスに挑戦

以前から何となく気になりつつも食べる勇気の出なかったMilchreis(ミルクライス。ドイツ語ではミルヒライスといいます)。


この度、主人のお母様の「今日ミルヒライスを作るんだけど食べたい?」の一言にNeinと返せるはずもなく、「ヤ、Jaー...(断れば良かった...)」と答えてしまったことから念願(?)のミルヒライスを食べてみました。


これまで、ミルヒライスは米を牛乳で煮込んだミルク粥のようなもので牛乳の匂いを我慢すれば大丈夫かもと思っていましたが、出されたミルヒライスの横にあったチョコレート、砂糖、シナモンの皿を見て愕然...。


そしてお母様は「そのまま食べても美味しくないわよ!もっと甘くしなきゃ!」と有無を言わさずミルヒライスの上にチョコレートや砂糖を投入。牛乳の匂いだけだったミルヒライスから甘ったるい匂いがしてきて何故あの時断らなかったのかと激しく後悔...。


その時のミルヒライスがこちら。

IMG_7562.JPG


チョコレートと砂糖を混ぜた直後に撮影した写真なので汚く見えてすみません...。この後更にチョコレートとオリーブオイルをどっさりかけられました(笑)


見た目や先入観で判断してはいけないと思い切って食べてみましたが、やはりこのチョコレートの甘さと牛乳と全ての材料が混ざり合った匂いがきつい...!


口に運ぶたびに小学生だった頃の給食でご飯が多すぎて無理矢理牛乳で流して食べていた記憶もフラッシュバック...!


むせ返りそうになりながらも何とか完食はしましたが、もうミルヒライスを食べることは私はないでしょう...(笑)


どうやらこのミルヒライスは米が苦手な子ども向けに作るものらしく、主人も主人の妹も大好きなメニュー。

私は苦手でしたが、味の好みは人それぞれ。気になる方はスーパーでも手に入るので旅行に来た際に試してみてはどうでしょうか!


スーパーではインスタントとすぐに食べられるタイプのミルヒライスがありました。

IMG_7558.JPG


これは今回私が食べたものと同じチョコレート入りのミルヒライス。


しかし米はわざわざ甘くしなければ食べられないのか?と日本人の私からすれば思ってしまうのですが、こちらで売られているお米は美味しいとはいえないのでこのような料理が生まれたのも分かる気がします。


ちなみにこちらで日本米に近いお米はRundkorn(丸い米)という品種。


IMG_7564.JPG


スーパーで1kg入りで1.30ユーロほどで買えます。


といっても、やはり一番は日本のお米ですが...。日本に帰国するたび日本のお米の美味しさを実感します。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年4月27日
« 前の記事「スーパーマーケットでお土産探し」へ
»次の記事「色も生地もしっかり分けます!オーストリアの洗濯事情」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    この日用品、ドイツ語で何という?No,2
    スチューバイで行われた軍隊フェス!
    マスクは?お面は?10月からオーストリアで施行される覆面禁止法について
    パン屋に行かず焼きたてのパンを簡単に食べたい!それならこれ!
    これ、ドイツ語で何て言う?ドラッグストアで日用品を買おう!
    忙しい時の味方!でもオーストリアの缶詰って美味しいの?
    オーストリアやチロル好きをさりげなくアピール!?お土産探しにぴったりなチロルショップ2号店がオープン
    お土産選びにも、食事にも!インスブルックにハードロックカフェがオープン

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集