海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > 色も生地もしっかり分けます!オーストリアの洗濯事情

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月 4日

色も生地もしっかり分けます!オーストリアの洗濯事情


メール プリント もっと見る

色も生地もしっかり分けます!オーストリアの洗濯事情

ゼアブス!


今回お伝えするのはオーストリアの洗濯事情です。


こちらの洗濯洗剤は衣服の色毎に分けて売られています。


というのも、オーストリアでは洗濯物は熱湯で洗うからです。

senzai.jpg

容器の色から分かるように左から黒か濃い色用、明るい色用、白用となっています。


洗濯機にもよると思いますが、水の温度は20度から95度まで設定出来て一般的には30度から60度前後で洗濯を行います。


ただしだからといって好きな水温で洗濯をしていいわけではなく、それぞれの衣類のタグに書いてある基準の温度以内で洗わなければなりません。


ちなみにこの写真の衣類は60度と書いているので60度以内の水温で洗います。

sentaku.jpg

日本で水温も衣類の色も気にせずに洗濯していた身としてはオーストリアに来て一番面倒だったのがこの洗濯。うっかり黒い衣類に白物を混ぜてしまって黒ずんでたなんてこともありました。


しかも色や温度だけでなく、生地の種類によっても分類しなければなりません。


たとえば、夫のお母様は1回目の洗濯では下着類、2回目はジーンズ類、そして3回目はタオル類と分けて洗濯しています。


また、水がもったいないからと洗濯槽がいっぱいになるまで服を溜めておき、洗濯も週に1回程度なのでお母様に洗って欲しい服を渡すと1ヶ月は返ってきません(笑)


更に困るのは洗濯機。

sentaku1.jpg


黒物、明るい色、白物、ジーンズ、エコモード、毛布...などたくさんの洗濯モードがあり、ドイツ語に不慣れな時は一体どのモードで洗えばいいのか分からず辞書片手に一つ一つの単語を調べながら洗濯をしていました。


そしてこの洗濯時間の長さ。

sentaku2.jpg

これは白物を洗う時の時間ですがなんと2時間45分!


(※我が家の小さい洗濯機では2時間45分ですが、お母様の家の大きな洗濯機では1時間程度だったそうなので、洗濯機の種類によって違いがあると思われます。)


お湯の温度を低く設定すると少しは短くなりますがそれでも2時間はかかります。


しかも一旦蓋を閉めてスタートボタンを押したら一時停止も出来ないので後から洗濯機に入れ忘れたなんてことに気が付いても手遅れ...。


一応短縮モードというのもあり、それで洗うと15分で終わるのですがしっかり洗うには向いていません。


こんな感じなので久しぶりに日本に帰った時の洗濯はすごく楽に感じます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2014年5月 4日
« 前の記事「ミルヒライスに挑戦」へ
»次の記事「インスブルックでBentoを食べる!」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    インスブルックのクリスマスマーケットのおすすめフード
    美味しいレバーケーゼが食べたいならこの専門店!
    クリスマスマーケットが開催!スワロフスキー本社のあるチロルではスワロフスキーのツリーが立ちます!
    モーツァルトもゲーテも皇帝も!多くの著名人が泊まったホテル
    ちょっと憂鬱...。冬時間が開始
    来月からクリスマスマーケットが始まります!
    南チロルはイタリアではない!チロル人なら絶対歌えるチロルの歌
    オーストリア流風邪の治し方

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集