海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > スワロフスキー本社で社食を食べる!

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月19日

スワロフスキー本社で社食を食べる!


メール プリント もっと見る

スワロフスキー本社で社食を食べる!

世界的に有名なスワロフスキーはチロルが発祥ということをご存じでしょうか。


ここチロルだけでなくオーストリアにはスワロフスキーのショップがたくさん並んでいますが、本社はWattensという場所にあります。


このWattensに住んでいる住人の大半がスワロフスキーで働いているといっても過言ではありません。


今回はそんなスワロフスキーの本社で社食を頂いてきました。


会社の敷地内の公園のモニュメントもスワロフスキーです。この建物の他にも会社はいくつかの棟に分かれて建っています。

swaro.JPG


社員食堂は本社から徒歩か車で数分の距離にあり、社員の身内や知り合いも利用することが出来るので家族連れで一緒にお昼を食べている人達も大勢いました。


スワロフスキーは多くの国からの従業員を抱えているので、メニューもオーストリア料理、アジア料理、イタリアン、ベジタリアンメニュー、ムスリム向けメニューなどたくさん用意されています。それが日替わりで提供されているので社員にとってはありがたいですね。


そしてその日私が選んだメニューはこれ。

lunch.jpg


豚肉のソテーと山盛りのポテト!


予想以上にポテトの量が多かったので私はこれだけにしましたが、メインの食事の他にもサラダ、スープもありました。


社員はこのランチをおよそ3ユーロで食べることができます。


食堂はバイキング形式でランチの値段は量で決まるシステムになっており、一般の私はこれで5ユーロでした。


普通のレストランでこれと同じものを頼むと10ユーロくらいはするのでかなりお得です。


スワロフスキーで働き出してから夫は毎日ランチを楽しみにしていますが、これで彼がいっこうに痩せない理由が分かりました...。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2014年5月19日
« 前の記事「インスブルックでBentoを食べる!」へ
»次の記事「雑?節水?オーストリア流(?)皿洗い」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    インスブルックのクリスマスマーケットのおすすめフード
    美味しいレバーケーゼが食べたいならこの専門店!
    クリスマスマーケットが開催!スワロフスキー本社のあるチロルではスワロフスキーのツリーが立ちます!
    モーツァルトもゲーテも皇帝も!多くの著名人が泊まったホテル
    ちょっと憂鬱...。冬時間が開始
    来月からクリスマスマーケットが始まります!
    南チロルはイタリアではない!チロル人なら絶対歌えるチロルの歌
    オーストリア流風邪の治し方

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集