海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > いざという時に!オーストリアの薬局やドラッグストア...

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年1月 3日

いざという時に!オーストリアの薬局やドラッグストアで買える薬&新年のご挨拶


メール プリント もっと見る

いざという時に!オーストリアの薬局やドラッグストアで買える薬&新年のご挨拶

ゼアブス!2016年最初の投稿となりますが、昨年からひき続き今年もオーストリア・チロル特派員からのブログをよろしくお願い致します。


さて、年末年始に海外旅行へ行かれた方も多くいらっしゃると思いますが、旅行や留学の際に気になるものの1つがこちらの薬事情ではないでしょうか。筆者も移住する際には日本からたくさんの薬を持ち込んでいました。ですが心配無用、オーストリアでも日本と同じような薬はちゃんとあります。そこで今回は病院に行くほどではないけれど、慣れない土地の旅行や生活で必要になるかもしれない、あれば便利な薬をご紹介します。


まず、オーストリアでは薬の多くがジェネリック薬品で薬局(Apotheke)で購入します。医師の処方箋が必要な薬もありますが、軽い風邪や頭痛、痛み止め、目薬などは薬局で処方箋なしで安価で買う事が出来ます。以下は筆者がよく飲んでいる薬局で購入出来る薬です。植物性で体に負担が少ない薬も多く売られています。


薬が買えるApothekeの目印はAの看板。(写真はインスブルック中央駅 より)


apotheke.jpg


◆咳止め

Prospan。

7bc0-62a9-4692-b71c-57fe46a39bd0-p.jpg

咳はドイツ語でHusten。ゼリー状になっていて少し揉んだあとに水と一緒に飲みます。イラストからも分かるようにこれはツタの葉エキスの薬です。


◆頭痛、筋肉痛、歯痛などの痛み止め

6d65-29d0-4ca3-ba27-d94b99b9273f-p.jpg

Schmerzで痛みという意味なので、例えばKopf(頭)schmerzenだと頭痛、Zahn(歯)schmerzenだと歯痛ということになります。これは肩こりや偏頭痛が酷い時に処方されました。けっこう大きい錠剤なので飲み込むのが大変です...。薬剤師の方からは1日3回、1回につき1,2個服用と言われたのですが、これは日本人には強いと思うので初めは量、飲む回数を減らしたり、錠剤なら半分に割ってから飲んで様子を見た方が良いかもしれません。


◆風邪薬


9013-eaf7-4cd1-abec-9bce701f6c3c-p.jpg

アスピリン。水に溶かして飲みます。軽い風邪ならこの薬で大丈夫!


◆口内炎


4310-1452-4c8f-9369-d185b767cab3-p.jpg


筆者が最も使用しているのがこの薬。海外旅行は知らず知らずのうちにストレスや疲れが溜まっているので口内炎が出来てしまう時もあると思います。旅先で満足に食べる事が出来なくなるのも辛いですよね。この薬は塗った時はヒリヒリするもののすぐに痛みが無くなるので助かっています。値段は8ユーロほどでした。


◆目薬


33ec-ccda-4fc2-9ad5-cb8b023916cb-p.jpg

目薬はAugentropfen。乾燥用の目薬でコンタクトを付けたままでも使え、目の手術をした人にも処方されるようです。この他に花粉症用で痒み止めも入っているタイプもありました。


そして次はドラッグストアでも購入出来る薬をいくつか。目薬などは薬局より安く買うことが出来ます。


◆目薬

6b63-b3ff-445f-840d-ef503e219050-p.jpg


写真左はコンタクト用、右側は花粉症などのアレルギー用です。どちらも1回分で小分けになっています。こちらはdmで5ユーロほどでした。


◆ヘルペス


d2a5-fd68-4167-b399-8048f68ddafc-p.jpg

これはパッチタイプ。透明なので口に貼っても目立たないのが良いですよね。


◆絆創膏


f7b9-d00f-44a6-b69f-843abebf9510-p.jpg

絆創膏はPflaster。薬局、ドラッグストア、スーパーでも買えます。写真はまめ用の絆創膏(まめ=Blasen)。


どんなに注意していても思いがけない怪我や体調不良は起こるもの。薬剤師さんは親切に症状に合った薬を処方してくれるのでちょっと不調だな...と感じたらまずは薬局で聞いてみてくださいね!


ちなみに筆者が移住前、オーストリアの健康保険未加入の状態で風邪をひいて病院へ行った際には200~300ユーロかかったので海外旅行保険はお忘れなく!



★twitterやってます★





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 美容・健康・病院
2016年1月 3日
« 前の記事「名前の日?国が違えば祝日も違う?オーストリアのカレンダーと手帳」へ
»次の記事「創業100年!隠れ家的なオーストリア料理のレストラン」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    インスブルックのクリスマスマーケットのおすすめフード
    美味しいレバーケーゼが食べたいならこの専門店!
    クリスマスマーケットが開催!スワロフスキー本社のあるチロルではスワロフスキーのツリーが立ちます!
    モーツァルトもゲーテも皇帝も!多くの著名人が泊まったホテル
    ちょっと憂鬱...。冬時間が開始
    来月からクリスマスマーケットが始まります!
    南チロルはイタリアではない!チロル人なら絶対歌えるチロルの歌
    オーストリア流風邪の治し方
    1年前の同じ月に投稿された記事
    山岳鉄道に乗ってチロルの田舎町へ
    2015年春のおすすめイベント情報-イースターマーケット-
    オーストリアの甘くてフワフワなデザートSalzburger Nockerln
    Frohes neues Jahr!2015年は花火で幕開け!

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集