海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > 2017年インスブルックの治安状況と注意点

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月29日

2017年インスブルックの治安状況と注意点


メール プリント もっと見る

2017年インスブルックの治安状況と注意点

Servus!早くも6月も下旬、こちらではバカンスで多くの人が国内、国外旅行に出かける時期ですが、日本でも夏休みを利用してこちらへの旅行を考えている方もいらっしゃると思います。そこで今回はインスブルックの治安と出歩く際の注意点をまとめてみました。


ここ最近欧州で頻発しているテロで、比較的治安が良いと言われているインスブルックでも昨年の年末はショッピングモールには銃を持った警察が巡回し、夜の町も警察が多く配備され、特に中東移民は町に立っているだけで職質を受けるというこれまでは見たことが無かった光景が目に入るようになりました。


夜のインスブルック中央駅。

IMG_1717.JPG


駅なら人もいるだろうし大丈夫だろうと思いがちですが、インスブルック中央駅は夜と早朝が最も危険です。中央駅にはイタリアの南チロルから多くの不法滞在者が国境を越えてやって来ており問題にもなっています。彼らは夜、早朝と駅のホームや人目のつかない場所に留まっていて窃盗の被害に遭う人、時には刃物を突きつけられて男女関係なく性犯罪に巻き込まれるというケースもありました。


駅前に停まっている警察車両。以前より巡回する警察も増えましたが駅内、周辺全てをカバー出来ているようには見えず...。

IMG_1722.JPG


そんなインスブルック中央駅付近にやむをえず夜、朝に行かなければならなかった場合。電車やバスを待つ際には駅前ではなく、駅の中の人目につきやすい場所に出発時間まで留まるようにしてください。

IMG_1719.JPG


もちろん他の場所よりマシというだけで中だから安全というわけではないので十分に注意してください。


そしてもう一つ。移動の際に間違えて行き先の違うバス、トラムに乗ってしまった場合。特にそれが夜だった時は安易に降りてはいけません。市内には街頭も警察の巡回もほぼ無いような治安の悪い場所があります。そのため、もし間違えて乗ってしまったらまずは運転手に自分の行きたい場所を伝えて安全に乗り換えが出来るバス停を聞いてください。もしくはタクシーの利用をおすすめします。絶対に1人で夜道を歩くような事はしないように!


どんなに治安が良いと言われていても、日本ほど気楽に1日中出歩ける場所はないと思います。せっかくの旅行を最悪な体験にしないためにも十分に気をつけてください。



★twitterやってます★





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 治安・渡航安全情報
2017年6月29日
« 前の記事「難攻不落のクーフシュタイン城塞で騎士祭り!」へ
»次の記事「聖体の祝日と心臓を神へ捧げる日...。6月のチロルはキリスト教の行事が続きます」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    インスブルックのクリスマスマーケットのおすすめフード
    美味しいレバーケーゼが食べたいならこの専門店!
    クリスマスマーケットが開催!スワロフスキー本社のあるチロルではスワロフスキーのツリーが立ちます!
    モーツァルトもゲーテも皇帝も!多くの著名人が泊まったホテル
    ちょっと憂鬱...。冬時間が開始
    来月からクリスマスマーケットが始まります!
    南チロルはイタリアではない!チロル人なら絶対歌えるチロルの歌
    オーストリア流風邪の治し方
    1年前の同じ月に投稿された記事
    カフェザッハー・インスブルック店はこんな感じ!
    今回はドイツ敗退を願うだけじゃない!ユーロで盛り上がるインスブルック
    カフェやレストランだけじゃない!パン屋さんで食べる朝食メニュー
    民族衣装を着て行進!チロルの聖体行列

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集