海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > オーストリア流風邪の治し方

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月18日

オーストリア流風邪の治し方


メール プリント もっと見る

オーストリア流風邪の治し方

Servus!今月になって気温の温度差が激しいオーストリア、周りではそのせいか風邪をひいてあちこちで咳をしている人がちらほら...。(こんな時期は日本人ならマスクをしたくなりますが、こちらでは処罰の対象 になる可能性があるのでご注意を...。)


職場でも次々同僚が風邪で休んでいる中、筆者もとうとう罹患...。オーストリアでは病気で仕事を休む際には病院で就労不能証明書(Arbeitsunfähigkeitsbescheinigung)を貰って提出する必要があります。なお、病欠は有休からは引かれることはありません。今回筆者が就労不能と判断された期間は1週間。病院へ行ったのが月曜だったのでその週全て休み。その際に病院で診断されたのはGrippe。Grippeとはインフルエンザ。(とはいうものの、普通の市販薬ですぐ治ったのでただの流行り風邪だったと思います・笑)
「家に○○っていう風邪薬ある?あるならそれ飲んで」、「風邪用の入浴剤ある?調子が良くなったらそれ入れて湯船に浸かって」、「お茶を飲んでとにかく寝て」と言われて診察終了。そう、こちらでは風邪は強い薬を飲んで早く治すのではなく、体を休めて免疫力を高めて自然に時間をかけて治していくんです。


さて、そうして自宅療養をすることになった筆者、義母が早速風邪のためのお茶と食事を作ってくれました。


まずはクランベリーティー。


IMG_5533.JPG


発汗作用があるといわれているらしく、熱があるときには必須のお茶。


これは短いパスタの入ったチキンスープ。体調が悪い時の定番料理です。


IMG_5532.JPG


その他によく登場するのがこのラスク。


IMG_5299.JPG


筆者は胃腸炎になって食べられない時にこれをスープやお茶に浸して食べるよう出されたのですが、それでも固く全く食べられず日本食が恋しくなりました...。


そしてこれは風邪用の入浴剤。

IMG_5539.JPG


薬局以外でもドラッグストアでも購入出来ます。


日本ならよほど酷くない限り風邪で1週間も休むなんて!と思われそうで休みにくい、または休めず我慢して出社、学校へ行く方も多いですよね。筆者も仕事に就いて初めて体調を崩した時に1週間休むよう言われた時は微熱だし!と仕事へ行こうとしたのですが、夫から「体調が悪いのに仕事に来られても本来の力は出せないし、周りにも感染したら余計迷惑。こっちでは1週間休むなんて普通だよ」 と言われてそれもそうだなと何としてでも仕事に行かねば!と焦っていた気持ちが楽になりました。何だかんだで日本の方が良いなと感じることが多い筆者ではありますが、こうした労働環境は日本もこちらのようになればと思っています。



★twitterやってます★




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2017年10月18日
« 前の記事「この日用品、ドイツ語で何という?No,2」へ
»次の記事「南チロルはイタリアではない!チロル人なら絶対歌えるチロルの歌」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    サッカーの祭典目前!とある小さなチロルの村へ行ってきた
    オーストリアの大人気ジュース、アルムドゥドゥラーに新しくHimbeere味が登場
    オーストリアで見つけた気になるものシリーズ~牛乳ご飯だと思ったらお米の牛乳だった~
    格安イタリア製品を買うなら南チロルのマルクトへ!
    オーストリアで見つけた気になるものシリーズ〜ビーツジュース〜
    美味しすぎ注意!Mannerのミューズリーを食べてみた
    再配達はなし、自分で取りに行くべし!オーストリアの郵便局で無人宅配ボックスを使ってみた
    ドラッグストアで売っているお楽しみ袋を買ってみた
    1年前の同じ月に投稿された記事
    インスブルックのクリスマスマーケットについて
    オーストリアで働いてみて...
    インスブルックで美味しいお寿司と日本風カレーが食べられるお店
    インスブルックで一番大きなモールへ行ってみよう!

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集