海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > クリスマス直前の恒例行事、オーストリア版なまはげが...

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月22日

クリスマス直前の恒例行事、オーストリア版なまはげが今年もやって来た!


クリスマス直前の恒例行事、オーストリア版なまはげが今年もやって来た!

Servus!先日12月5日はオーストリアでは聖ニコラウスの日でした。この日はニコラウスがやって来て、子ども達にお菓子をくれる日。クリスマスの前の子ども達にとってはちょっとした楽しみな日でもあります。しかしご注意...。このニコラウスは良い子にしかプレゼントをあげません。悪い子には代わりにお供としてやってくるクランプスという悪魔がお仕置きをするんです。そんなわけでこの期間は子ども達はおとなしく言うことを聞くんだとか(笑)


さて、そんなクランプスがやって来る日、今年も筆者はその阿鼻叫喚の現場に行って来ました。


ニコラウスがやって来たのは夜の8時頃。天使達と一緒に杖を降りながら登場。


IMG_0351.JPG


その後ろから背中に背負ったカウベルを鳴らしながらやって来るクランプス。


IMG_0350.JPG


怖。

毎年見ているのにこうして見るとやはり怖い...。子ども達もさぞ怖がるだろうと思うのですが、彼らを見てキャーキャー喜んでいる子が大半でした。筆者が子どもの頃に見たらトラウマになりそうですけどね!


クランプスはあくまでニコラウスのお供なので、ニコラウスがはじめにお祈りしている間は何もしません。本番はお祈りのあとにニコラウスが子ども達にプレゼントを配ってから。杖を振り下ろして合図を送った瞬間クランプス達が人々に突っ込んできます。


クランプスがやって来る瞬間を切り取った写真ですが暴動でも起こっているような場面ですね。


IMG_0346.PNG


男性を捕まえた写真手前のクランプス。


IMG_0358.JPG


男性の悲痛な叫びが響き渡りますがクランプスは強いので周りの人達は何も出来ません...(※木の枝でお尻を叩かれるだけです)


子どもに良い子にするかとなまはげのような事を言っていたクランプス。


IMG_0357.JPG


隣にいた筆者も思わずJaと答えてしまいそうな迫力です(笑)しかし悲しいかな、大人は良い子にしていようが問答無用でお仕置きされます。


獲物...ではなく悪い子を探すクランプス。


IMG_0359.JPG


さっと目を逸らしました。


墓場の壁の上に立っている行儀の悪い子をお仕置きしろよ!と内心思っていた時の写真(笑)


IMG_0352.JPG


写真撮影に応じてくれるクランプス。


IMG_0360.JPG


見た目は怖いですが良い悪魔なんです。


このように混乱をもたらしながらおよそ1時間に渡ってクランプスは悪い子達にお仕置きして再びニコラウスと戻っていきました。


近くに残っていたマスク。


ddc7512e-32ad-4b43-80bd-42803175251f.jpg


この構図...。


ホラー映画でしょうか。


後ろを見た時にこれが目に入った瞬間びくっとしました。


こちらは人に戻って休んでいたところを頼んでまた変身して頂いたクランプス(※クランプスさん:すごい疲れた)


IMG_20181205_210934.jpg


このクランプスはちょっと愛嬌のある顔をしていますね。


ちびっ子クランプス。中に入っているのは子どもです。


IMG_0344.JPG


小さくてもマスクは大人と同じように怖いマスク。むしろ子どものように小柄でこのマスクを着けて飛び跳ねている方がまさに悪魔といった感じで怖かったです。


そしていつもいい歳をしてニコラウスにプレゼントを貰いに行くなんて...と気になりつつプレゼントを貰い損ねていた筆者、今年はなんとニコラウスの持ってくるお菓子をゲット!(※プレゼントを用意している地元消防団から頂きました)


IMG_0328.JPG


中身はこちら。


IMG_20181205_212518 (1).jpg


みかん、りんご、落花生、チョコレート、シリアルバー。筆者はこれは好きな詰め合わせですが、正直子どもだったら日本のクリスマス会で貰っていた駄菓子詰め合わせの方が好きだっただろうなぁと思ったり(笑)


いかがですか?クランプスは聖ニコラウスの日の前日や当日に各地で行われます。楽しくもあり、怖くもありなイベントに来年はあなたも参加してみては?(krampuslauf + 地名で検索すると予定が出てきます)



★twitterやってます★





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2018年12月22日
« 前の記事「インスブルックのクリスマスマーケットが始まりました!」へ
»次の記事「日本風?オーストリア風?あなたはどっち?オーストリアではクリスマスはこう過ごす!」 へ
おすすめ記事
チロル特派員 新着記事
オーストリアでじゃがいもを買う時の見分けかた
あけましておめでとうございます!オーストリアから新年のご挨拶
2019年仮面のカーニバル、ファッシングの案内
クリスマスの次はお正月!オーストリアではどう過ごす?
日本風?オーストリア風?あなたはどっち?オーストリアではクリスマスはこう過ごす!
クリスマス直前の恒例行事、オーストリア版なまはげが今年もやって来た!
インスブルックのクリスマスマーケットが始まりました!
お酒にぴったり!ソーセージサラダを作ってみよう
1年前の同じ月に投稿された記事
オーストリアの新年の縁起物って何だ?
コンビニのザッハトルテをオーストリア人が食べてみたら...
クリスマスのオーストリア、家庭ではこう過ごす!
インスブルック旧市街近くで観光を楽しみたいならここ!ホテルMaximilian

オーストリア 航空券情報


オーストリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • チロル特派員

    チロル特派員
    Obi
    2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集