海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/USAライス連合会ブログ

アメリカ/USAライス連合会ブログ USAライス連合会さん

アメリカ・USAライス連合会が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちは USAライス連合会です。


前回のブログでもお伝えしたとおり、USAライス連合会では今年もガンボwithカルローズフェアを開催しています。新しく、以下の2店舗でフェアが始まりました。そして、おうちでもガンボを作ってみたいという方のために、家で作れるレシピもご紹介します!


ガンボは魚介や鶏肉等をベースとして、オクラやお好みの香味野菜等を煮込んで作る、スパイシーのスープです。もともと、フランス語で「オクラ」の意味。フランスやスペインの食文化を背景に持つ人々が暮らすアメリカ ルイジアナ州伝統の家庭料理です。


日本のカレーライスと同じにおコメと一緒に食べるスープです。サラッとした軽い食感のおコメ、カリフォルニア産のカルローズは、スープに入れてもでんぷんが溶け出さず、最後までスープの味をクリアに残したまま食べられます。ぜひ、カルローズを使ったガンボをお試しください。


BISTRO BARNYARD ginza

barnyard.jpg

シーフードガンボ ~アメリカ南部ミシシッピ州の郷土料理~ 炊き立てカリフォルニア米とキヌア添え
3,200円(税別)


カルローズはオーダー時に南部鉄器で炊き上げます。時間をかけて丁寧にとった魚介の旨味とスパイスの効いたガンボ、そして付け合せの野菜は新鮮産直。ぜひご賞味ください。


BISTRO BARNYARD ginza
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ 7F
TEL 03-6228-7400

詳しくはこちらから→http://barnyard.jp/index.html


ブルックリンダイナー駒沢本店

ブルックリンダイナー.JPG

とろとろ手羽先のケイジャンガンボ
1,080円(税込)


ニューオリンズ仕込みの本場さながらのケイジャン ガンボをお楽しみください。


ブルックリンダイナー駒沢本店
東京都世田谷区駒沢1丁目5-9 ニックアーバンハイム駒沢公園1F
TEL 03-6805-2981
詳しくはこちらから→ http://brooklyndiner.net/

おうちでガンボを食べたい方へ。ちょっとぜいたくなカニ肉を使ったガンボのレシピです。
クラブガンボのスープカルローズ

クラブガンボ.jpg

クラブガンボのスープカルローズ
■材料(2人分)
オリーブオイル 10㏄   玉ねぎ(みじん切り) 20g
セロリ(みじん切り)20g   赤・黄パプリカ(みじん切り) 20g
塩 少々   蟹ほぐし身 20g
ケイジャンシーズニング 2g  フィッシュブイヨン 150cc
デミグラスソース 20g   トマトソース 10g
おくら 30g
炊飯したカルローズ(1.1 倍加水にて炊飯) 120g


■作り方
1 フライパンに、オリーブオイルを入れ、みじん切りにした玉葱、セロリ、パプリカを炒め、軽く塩をふり、しんなりしてきたら、蟹ほぐし身を入れる。
2 1にケイジャンを振り掛け、味を馴染ませたら、フィッシュブイヨン、デミグラスソース、トマトソースを入れる。
3 輪切りにしたオクラを、塩を入れたお湯で軽く茹で上げ、急冷しておいたものを2に入れて、火をとめる。
4 カルローズを盛り付けた皿に3のスープを入れ、出来あがり。


USAライス連合会のガンボページには、ガンボのレシピ、ガンボが食べられるお店など、ガンボに関するいろいろな情報が載っています。ぜひ、こちらもご覧ください。


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


2018年1月15日

こんにちは USAライス連合会です。


年が明けて、寒い日が続きますね。今年もよろしくお願いします。


さて、たびたび本ブログでご紹介している、アメリカ南部のルイジアナ州の家庭料理ガンボ。フランス語で「オクラ」を意味するこの料理は、オクラや野菜をたっぷり入れ、魚介や鶏肉等をベースにことこと煮込んだとろみのあるスープで、日本のカレーと同じように、おコメと一緒に食べるメニューです。


カリフォルニア生まれのおコメ「カルローズ」はサラリとした軽い食感で、濃厚なスパイシースープ「ガンボ」と一緒に食べるのにはピッタリ。USAライス連合会では、昨冬に続き、この冬もガンボwithカルローズフェアを開催します。レストランのオリジナルのガンボwithカルローズメニューをお楽しみください。
フェアを展開するレストランや、そもそもガンボとは? 作り方は?という疑問には、USAライス連合会のガンボのサイトでお答えしています。こちらをご覧ください。


すでに3店でガンボwithカルローズフェアが始まっています。ぜひ、美味しいガンボを食べにお出かけください。


トニーローマ六本木店
トニーローマガンボ.jpg

週替わりのガンボ 8種類」 
1000円(税込)

平日のランチタイムに、週替わりでガンボメニューが登場。2月28日までの8週間続きます。今週はどんなガンボ・メニューかな?と思ったら、こちらから今週のメニューをチェックしてくださいね。各日限定15食ですので、お早めにお出かけください。

トニーローマ六本木店

住所: 東京都港区六本木5-4-20ロアビル横

電話: 03-3408-2748
ガンボ提供時間:(月~金11:30~15:00/14:30L.O.)

詳しくはこちらから→http://www.tonyromas.jp/


Flava Joint
flavajointガンボスープ.jpg

チキンガンボスープ」 
Small 680円/Large 1280円(税抜き)

Flava Joint

 
住所:東京都世田谷区大原1-15-12 1F 最寄り駅:笹塚・下北沢

電話:0367555671

詳しくはこちらから→https://www.facebook.com/FlavaJoint/about


ガンボキッチン周

周ガンボ.jpg

シュリンプ&チキンGUMBO」 940円

ガンボキッチン周

住所:目黒区上目黒4-9-2ペルシバ1F 最寄り駅:中目黒

電話: 03-3712-6661

詳しくはこちらから→http://shu-gumbo.com/index.html


ガンボwithカルローズフェアに参加のレストランを、これからも続々紹介していきますので、お楽しみに!
USAライス連合会のガンボサイトでも紹介していますので、こちらもぜひご覧ください。

カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


2018年1月 9日

こんにちは USAライス連合会です。


USAライス連合会は、カリフォルニアのおコメ「カルローズ」を皆さんに知っていただく活動をしています。日本のおコメより少し長めの中粒種、少しぱらっとして軽い食感が特長ですので、その特長に合ったメニューもいろいろとご紹介しています。
その中で、ライスサラダもご紹介してきました。


何年か前までは、おコメをサラダにするの!?と、どちらかと言えば「あり得な~い」という反応が多かったようです。日本では昔から、おコメは「白いご飯」として食べていましたから、その反応はもっともですね。けれども、最近のサラダには様々な具材が使われるようになり、また外国でライスサラダを経験した方も多いのでしょうか、おコメを使ったサラダも受け入れていただき、さらに、「美味しいね」と言っていただいています。


本ブログにてもご紹介のとおり、ファミリーダイニング「カウボーイ家族」(運営:ロイヤルホスト株式会社)の全国31店のサラダバーでは、カルローズを使用したライスサラダが期間限定で提供されています。今年の7 月から「パクチーと枝豆のライスサラダ」(7月のブログでご紹介しました)、9 月には第2弾として「ガーリックのライスサラダ」(9月のブログでご紹介しました)がサラダバーに並んでいました。


12月15日からは、その第3弾として「キヌア入りサフランライスサラダ」が登場しました。


サフランライスサラダ.jpg

キヌア入りサフランライスサラダ
■ご提供期間:2017年12月15日~2018年1月末頃まで


カウボーイ家族.gif
カウボーイ家族』は、「我が家で美味しく、楽しく、エキサイティング」というコンセプトで、家族連れをはじめ、幅広い世代のお客様に米国産ビーフを中心としたステーキ・ハンバーグ・サラダバーを提供するファミリーダイニングです。ホールスタッフはスカーフ、テンガロンハットを着用するなど、楽しい雰囲気を演出しています。カウボーイ家族ホームページはコチラから →http://www.cowboy-family.jp/


お店からは、新メニューについて次のようなコメントをいただいています。
「キヌア入りサフランライスサラダ」は、サフランの香りとカルローズの食感とがマッチしたメニューとして、お店のスタッフにも好評な自信作。お客様も、サラダバーで”サラダにおコメ”という意外性と斬新さを見つけ楽しまれています。


ライスサラダは初めてという方も、また食べたという方も、ぜひこの機会にお試しください!


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


2017年12月26日
2017年12月14日
2017年12月 4日
2017年11月24日
2017年11月21日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • USAライス連合会

    USAライス連合会
    USAライス連合会さん
    USAライス連合会は、アメリカのおコメ、カリフォルニア産の中粒種『カルローズ』について広く皆さまに知ってもらい、レストランやご家庭で活用していただくことを目的に、各種イベントや毎年開催のメニューコンテスト等を通じて、販促・PR活動を行っています。USAライスブログでは、国内で実際にカルローズを食べられるレストランのご紹介や、オシャレな簡単レシピなど、皆さまの気になる食情報を中心にお伝えしていきます。日本のおコメとは少し異なる、軽い食感、アルデンテともいえる歯ごたえが特長のカルローズの情報をぜひご覧ください。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集