海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > USAライス連合会ブログ > この冬はガンボを食べに(その4)

アメリカ/USAライス連合会ブログ USAライス連合会さん

アメリカ・USAライス連合会が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月13日

この冬はガンボを食べに(その4)


メール プリント もっと見る

この冬はガンボを食べに(その4)

こんにちは。USAライス連合会です。


本年も、カリフォルニアのおコメ「カルローズ」に関するいろいろな情報を発信していきます。よろしくお願い致します。


本ブログでご紹介している「カルローズ」は、日本のおコメ(短粒種という種類です)よりも少し長くて大きい、中粒種という種類のおコメです。サラサラとした軽い食感のおコメで、スープやカレーとの相性がぴったり。アメリカ南部のソウルフードともいわれるスパイシーなスープ「ガンボ」と一緒に食べると最高です。このブログで「この冬はガンボを食べに」と題してお届けしてきた、ガンボを提供しているレストランの情報も、今回で4回目になります。2月末までガンボフェアを開催しているお店も多いので、以前ののブログ「この冬はガンボを食べに(その2) 」や「その3 」に載せているお店にも、ぜひお出かけください♪


今回ご紹介するのは、レストラン"ババ・ガンプ・シュリンプ"で提供されているガンボ。その名も「ママ特製シュリンプ・ガンボ 」。ガンボには欠かせないオクラに加え、ソーセージや白身魚、セロリなどを合わせた、ボリュームたっぷりのスープです。でも、カップとボウルと2種類のサイズがあるので、ご安心を!


ババガンボ.png


レストラン"ババ・ガンプ・シュリンプ"は、映画「フォレストガンプ」をテーマにした、アメリカン・シーフード・レストラン。トム・ハンクス扮するフォレストガンプが、友人の遺志をついでエビ漁業で大成功を収めますが、その後、もしレストランをオープンしたら・・?というイメージを形にしたレストランで、エビを中心にした様々なアメリカ南部料理が楽しめます。世界中に展開されていて、日本には東京・豊洲・大阪の3店舗があります。そのどちらでもガンボメニューが食べられますので、ぜひお試しください。


販売期間 2017年1月10日~2月末
販売時間帯:開店より終日
販売店舗:ババ・ガンボ・シュリンプ 国内3店舗(東京・豊洲・大阪)
価格:cup 650円/ bow l,920円


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2017年1月13日
« 前の記事「カリフォルニアのおコメ、ここで買えます♪」へ
»次の記事「寒い日にはカリフォルニア米の雑炊をどうぞ。抽選で10名様にカルローズプレゼント」 へ
おすすめ記事
    USAライス連合会 新着記事
    新しいサラダの形 カルローズのライスサラダをどうぞ
    カルローズ×MLB café TOKYO コラボメニュー
    カルローズのガパオ風サラダごはん
    アメリカ産のお米を知ろう!第1弾:長~い歴史
    カルローズ料理コンテスト 結果発表(その3)とカルローズプレゼント
    カルローズ料理コンテスト 結果発表(その2)
    カルローズ料理コンテスト 結果発表(その1)
    カルローズ料理コンテスト ファイナリスト決定

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/23更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • USAライス連合会

      USAライス連合会
      USAライス連合会さん
      USAライス連合会は、アメリカのおコメ、カリフォルニア産の中粒種『カルローズ』について広く皆さまに知ってもらい、レストランやご家庭で活用していただくことを目的に、各種イベントや毎年開催のメニューコンテスト等を通じて、販促・PR活動を行っています。USAライスブログでは、国内で実際にカルローズを食べられるレストランのご紹介や、オシャレな簡単レシピなど、皆さまの気になる食情報を中心にお伝えしていきます。日本のおコメとは少し異なる、軽い食感、アルデンテともいえる歯ごたえが特長のカルローズの情報をぜひご覧ください。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集