海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > USAライス連合会ブログ > アメリカ産のお米を知ろう!第1弾:長~い歴史

アメリカ/USAライス連合会ブログ USAライス連合会さん

アメリカ・USAライス連合会が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月31日

アメリカ産のお米を知ろう!第1弾:長~い歴史


メール プリント もっと見る

アメリカ産のお米を知ろう!第1弾:長~い歴史

こんにちは!USAライス連合会です。


いつもはカリフォルニア産のお米カルローズに関してご紹介させていただいておりますが、
正直我々日本人にとっては、アメリカ産のお米自体、まだあまり馴染みがないですよね。
そこで!みなさんにアメリカ産のお米についてもっと知っていただくために、
これから4回に分けてアメリカのお米に関してご紹介させていただきます。
IMG_6181 copy.jpg

第1弾となる今回は「アメリカのお米作りの歴史について」です。
アメリカではいったいいつ頃からお米を作り始めたのでしょうか。


■300年以上の歴史をもつアメリカ米
アメリカのお米の歴史は今から300年以上前にさかのぼります。
日本の3,000年にもなる米作りの歴史と比べると、まだ新米(?)ではありますが、
そもそも国の歴史が浅いアメリカで、300年も前からお米が作られていたという事実を思えば、
アメリカ米にも立派な歴史があるといっても過言ではないでしょう。

IMG_7047 copy.jpg

17世紀後半、アメリカ南部のサウス・カロライナ州に、マダガスカルからの難破船が辿りつきました。
住民が難破船の修理を手伝うと、船長がお礼にとプレゼントしたのが
お米"ゴールデン・シード・ライス"の種だったそうです。
このできごとが、アメリカのお米作りのはじまりといわれています(諸説はありますが)。


もらった種の量はわずかではありましたが、約150年をかけて、
アメリカの西部、次に中南部およびメキシコ湾岸地域へと生産が広がっていきました。


19世紀半ばになると、一攫千金を狙うあらゆる国の人々が金の採掘のために
カリフォルニア州に殺到しました。これがいわゆる"ゴールドラッシュ"です。
集まった人のなかには、中国人労働者が約4万人もいました。彼らの主食がお米だったこと、
また、この地の気候や土が米作りに適していたことで、自然とお米の生産が盛んになり、
20世紀はじめには、カリフォルニア州はお米の主要生産地となりました。


■アメリカ米はどこで作られどこへ行く?
カリフォルニア州、テキサス州、ミズーリ州、アーカンソー州、ミシシッピー州、ルイジアナ州の
6州がアメリカのお米生産地です。
すべてのアメリカ米が、この6州および周辺地域で生産されています。


1900年には約14万ヘクタール程度だったアメリカの耕作面積も、今や110万ヘクタール以上となり、
生産量(籾ベース)も1,000万トンを上回っています。

2008-05-19 11.06.42-2.jpg
単純に土地が米作りに適していたから生産量が増えていったわけではありません。
現在アメリカのお米は、完全に管理された灌漑施設で生産されています。
長きにわたる生産向上のための技術研究や品種改良を重ねた結果、
高品質かつ安定した高い生産量が保たれているのです。


ちなみに、アメリカで生産されたお米の約半分は国内消費され、
残りの半分は世界40ヵ国以上に輸出されています。


今日はここまで。次回はアメリカ米の生産工程についてご紹介します。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2017年8月31日
« 前の記事「カルローズ料理コンテスト 結果発表(その3)とカルローズプレゼント」へ
»次の記事「カルローズのガパオ風サラダごはん」 へ
おすすめ記事
    USAライス連合会 新着記事
    カルローズ料理コンテストの最優秀賞のアレンジメニューがレストランに登場!
    今からでも間に合う!? かぼちゃのレシピ
    カルローズコンテストの入賞メニューを福岡で♪
    カリフォルニアン ポキの店、日本に上陸
    アメリカ産のお米を知ろう!第2弾:種まきから国境を越えるまで
    テイスト・オブ・アメリカ(その2)
    テイスト・オブ・アメリカ(その1)
    新しいサラダの形 カルローズのライスサラダをどうぞ

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/17更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • USAライス連合会

      USAライス連合会
      USAライス連合会さん
      USAライス連合会は、アメリカのおコメ、カリフォルニア産の中粒種『カルローズ』について広く皆さまに知ってもらい、レストランやご家庭で活用していただくことを目的に、各種イベントや毎年開催のメニューコンテスト等を通じて、販促・PR活動を行っています。USAライスブログでは、国内で実際にカルローズを食べられるレストランのご紹介や、オシャレな簡単レシピなど、皆さまの気になる食情報を中心にお伝えしていきます。日本のおコメとは少し異なる、軽い食感、アルデンテともいえる歯ごたえが特長のカルローズの情報をぜひご覧ください。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集