海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > スペイン/バレンシア特派員ブログ

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。



新しくバレンシアにできた"SNS映え"スポットをご紹介します。


Casino.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


芸術科学都市(Ciudad de las Artes y las Ciencias)のサイエンスシアター"エミスフェリック(Hemisfèric)"をバックにそびえ立つVALÈNCIAの文字。昨年お目見えし、SNSに写真をUPしたい若い子達にも観光客にも人気のスポットになりました。Eの上に逆向きのアクセント記号が乗っているのは、バレンシア州の公用語であるバレンシア語ではバレンシアをValènciaと書くからです。


場所はここ⇒ https://goo.gl/maps/agJ7Js4P4oHC37X2A バレンシア中心部から市バスで行く際は、15番、24番、25番、35番、94番、95番が便利です。市役所広場や北駅から歩いても30~40分の距離。芸術科学都市は、20世紀半ばまで流れていたトゥリア川の跡につくられたトゥリア公園内に位置するので、公園を中を歩いて行くのもいいですね。


スペインと日本間を自由に行き来できる日が戻ってきたら、ぜひここで写真を撮ってSNSにアップしてくださいね。


2021年2月28日



バレンシア市の中心にはバンカハ財団の美術館があります。ここは常設展はなく、常にいくつかの特別展を開いています。 https://www.fundacionbancaja.es/exposiciones/


2月3日からは、ソロージャが描いた女性の絵画を集めた特別展 Sorolla. Femenino pluralが開かれており、私も観に行ってきました。ソロージャは1863年にバレンシアで生まれたスペイン印象派を代表する画家で、巧妙な光のとらえ方から『光の画家』と呼ばれています。バレンシア出身ということもあり、ここではよくソロージャの特別展を開催します。バレンシア県立美術館にもソロージャの絵はあるものの数も少ないので、特別展がある時は必ず観に行きます。特別展では「個人所蔵」という絵画もあり、いったいいくらするんだろう?と下世話なことを考えてしまいます。また、クロティルデ夫人を描いた作品も多く、愛妻家だったことがうかがえます。


バレンシア市観光局がプレス向けに出している写真に、この特別展のものが3点ありました。チラ見程度なのですが、会場にお越しになれない皆さまにご覧いただきたいと思います。


1Sorolla.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


2Sorolla.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


3Sorolla.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


バレンシアの民族衣装を着た女性が描かれた風俗画も何点かありとても素晴らしかったのですが、ご紹介できないことが残念です。


ソロージャの住まいとアトリエを改装したソロージャ美術館はマドリーにありますが、ここはとってもオススメです!! スペインに気軽に旅行できる日が戻ってきたら、ぜひ足をお運びくださいね。 http://www.culturaydeporte.gob.es/msorolla/inicio.html


2021年2月27日



これは、ある日のカフェでの朝食。


DSC_6440.jpg


トーストしたパンにオリーブオイルとすりおろしトマト、それにミルクたっぷりのコーヒー(カフェ・コン・レチェ)はスペインの朝食の定番です。でも、年をとって胃が弱ったのか(涙)、朝イチでコーヒーを飲むと気持ち悪くなることがあります。この日はちょうどそんな予感がしたので、代わりにスペインの国民的ドリンク”コラカオ”を頼みました。


ちなみに、温かい牛乳と”コラカオ”の袋が出てくるのがスペイン流。セルフサービスで自分で作るんです。紅茶もお湯とティーパックが出てくることがありますから(笑)


コラカオはいまから70年以上前にバルセロナで産声をあげた粉末状のココア飲料です。温かい牛乳に溶かすだけで手軽に飲め、飽きのこないおいしさからスペインの多くの家庭やバルなどにあり、長きに渡り愛され続けています。1992年のバルセロナオリンピックでは公式飲料に選ばれたことからも、その愛されようがうかがえますね。子供のときからコラカオで育ったいい年をしたおじさんが、おいしそうにコラカオを飲んでいる様子はとてもかわいらしく微笑ましいんですよ。


手軽でおいしいだけではなく、健康によい”カカオポリフェノール”が含まれていることも魅力のひとつ。牛乳に限らず、豆乳やアーモンドミルクで作ってもおいしくいただけます。わが家の息子は、暑くなると冷たい牛乳でアイスココアにして飲んでいます。


この”コラカオ”は現在日本でも販売されているのですが、なんと3月末までは特別価格なのです!! スペインのカフェやバルでも見かける50袋入りのタワーボックスが、税込みで1500円とのこと。もしかしたらスペインより安いかもしれません。1500円で50回楽しめるとはお得ですよね。この機会にぜひ、スペイン中で愛される”コラカオ”をお試しください。


詳しくは、コチラ


colacao.jpg


日本の友人にスペインのおみやげとして買って行くこともあり、「子供たちが気に入っちゃって。また次回買ってきてもらえる?」と頼まれたことがあるんです。その友人にもさっそくこの特別セールをことを知らせ、喜んでもらえました。


コロナ禍でスペインに行くことはできなくても、自宅でスペインの国民的ドリンクを楽しむことができます♪ トーストにバターの代わりにオリーブオイルをかけて、コラカオと一緒に食べればスペインの朝ご飯。”コラカオ”を取り扱っているグランジャポンさんでは、ほかにもハチミツ紅茶やハチミツ、ワインなどおいしいスペイン製品を販売していますので、楽天ショップをのぞいてみてくださいね。


2021年2月12日
2021年2月 7日
2021年1月31日
2021年1月26日
2021年1月11日
⇒すべての記事を見る

スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集