海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > スペイン/バレンシア特派員ブログ

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。



バレンシアが世界に誇る"火祭り"。バレンシア州でもコロナウイルス感染者が2名見つかりましたが、今のところ火祭りは予定通りに開催されます。通常は2月の最終日曜日に LA CRIDA と呼ばれる火祭りの開会イベントが開かれるのですが、今年は暦の関係で3月1日になりました。


その前夜祭として、2月29日(土)にはバレンシアの港で夜間爆竹ショーがあります。花火ではなく、バレンシアっ子が大好きな爆竹です(笑)


2020227.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


夜の8時スタートでたったの10分だけのショーなので、早めに着いておきたいですね。


20202272.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


Veles e Vents前の水路の向こうから爆竹が上がるので、Veles e Ventsや水路沿いにある遊歩道から見ることになります。位置関係は、こちらの地図でご確認くださいね ⇒ https://goo.gl/maps/RjCSFBFuBsjVqp8G9


ちなみにこの建物がVeles e Ventsです ↓↓↓


Velesevents.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


20202271.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


最寄り駅はトラムのMarina Reial Joan Carles I駅かGrau Canyamelar駅になりますが、市バス19番、92番、95番を利用することもできます。今週土曜日の夜にバレンシアにいらっしゃる方は、ぜひ足をお運びくださいね。



2020年2月27日



バレンシアの中心部から5㎞少々離れた海沿いのカバニャル地区は、昔は漁師の町でした。私がバレンシアに住みはじめた2002年頃はロマ族やドラッグ常習者、売春婦のいる一画もあり、用事がない限りは近づきませんでした。そのあと一部再開発されて5つ星ホテルが開業。今ではおしゃれなバルもポツポツ増えたり、かわいらしい昔の家々に注目が集まりつつあります。


そんなカバニャル地区に1957年にオープンした「Casa Guillermo」は、自家製のアンチョビが有名なバル。2009年にすぐ近くに移転し、イマドキの雰囲気を漂わせるバルに変身しました。WEBサイトに掲載されているメニューにあるように、昔からカバニャル地区では名物料理がいろいろあり、ワインの品揃えもよし。値段はよそに比べると少し高めではありますが、それでも人気なのはそれなりの理由があるからでしょう。一度は足を運んでみたいバルです。


4.jpg


1.jpg


5.jpg


バレンシアにきたらビーチ沿いのレストランにパエリアを食べに行く方も多いかと思いますが、その前にここでアペリティフを楽しむのもいいですね。


ここではぜひ店の名物、自家製アンチョビを試してみてください。スーパーで売っているひどくしょっぱいアンチョビとは違い、とてもやさしい味です。


2.jpg


カサ・ギジェルモ Casa Guillermo
・住所: Calle Progreso 15, Valencia
・地図: https://goo.gl/maps/krg8ZVTtEACC8EPH9
・電話: +34 96-367-9177
・URL: https://casaguillermo1957.com/
・営業時間: 9:30~15:30、19:30~23:30、日曜定休


3.jpg

“額に入った写真は創業者のギジェルモ&カルメン夫妻、現在店を切り盛りするアンパロのご両親”


6.jpg


中心部から行くときは、19番の市バスが便利です。アルマダ・エスパニョーラ広場の近くで降りてくださいね。


2020年2月17日



毎年この時期のお楽しみは、アーモンドの花を愛でること。バレンシアでは、早いところでは1月末頃から咲きはじめ、ただいま真っ盛り。アーモンドはバラ科サクラ属の植物です。桜の花によく似ているわけですね。


DSC_5274.jpg


バレンシア州のあちこちでアーモンドは栽培または自生していますが、私がいつも行くのはアリカンテ北部の山間部です。ここに載せている写真は、ベナサウ(地図:https://goo.gl/maps/VSeUSjRgy61e2spQ7)という小さな町で撮りました。アルコイからグアダレストに続く山道を車で走ると、ところどころでアーモンドの花を目にします。


DSC_5258.jpg


ポップ谷にあるアルカラリー(地図:https://goo.gl/maps/NQj7DCx9xyRcHoWr5)では、毎年アーモンドの花まつりを開催しています。今年は2020年2月1日~23日の各週末(土日)。アーモンドを使った菓子コンクールやクッキングショー、トレッキングツアーなどのプログラムがあります。町を出発してアーモンドの花を見ながらぐるっと歩けるトレッキングルートは、2コース。ひとつは3.84㎞の短いコースなので、小さな子供連れでもOKとのこと。もうひとつ、すばらしい景色が楽しめる6.86㎞のコースもあります。


おまつり情報はこちら(スペイン語)⇒ http://www.alcalaliturismo.com/alcalali-celebra-v-feslali-fiesta-floracion-almendros/


トレッキングルート情報はこちら(スペイン語)⇒ http://www.alcalaliturismo.com/portfolio/alcalali-en-flor/


この時期にバレンシアにいらっしゃる方、機会があればぜひアーモンドの花を探すドライブに出かけてみてくださいね。


2020年2月10日
2020年2月 3日
2020年1月28日
2020年1月23日
2020年1月20日
⇒すべての記事を見る

スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集