海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > スペイン/バレンシア特派員ブログ

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。




地中海に浮かぶイビサ島といえば、世界中からパリピとクラバー、そしてセレブも集まる一種の”聖地”。単なるパーティーアイランドではなく世界遺産や美しい海もあるので、今ちょうどシーズン真っ盛りで賑わっています。


DSC_6280.jpg


そんなイビサ島では、先月から盗難被害に遭う日本人が増えているとバルセロナにある日本総領事館からお知らせがありました。


被害例は以下の通りです。
◆置引き
7月15日(日)午後1時頃、カフェにおいて飲食中、テーブルに置いていたパスポート、現金等在中のバッグを盗まれた。
◆置引き
8月4日(土)午前0時頃、サン・アントニオ市中心地のベンチに座っていたところ、横に置いていたパスポート、現金等在中のポーチを盗まれた。
◆すり
8月9日(木)午後0時頃、イビサ城において徒歩で移動中、背負っていたボディバッグ(斜めがけタイプのバッグ)のファスナーを開けられ、パスポート,現金等在中のポーチを盗まれた。
◆車上ねらい
8月12日(日)午後1時頃、島内を車で移動中、バイクに乗車した男性から「車のタイヤがパンクしている」と言われ降車した際に、車内に置いていたパスポート、現金等在中の鞄を盗まれた。


防犯対策としては、
荷物は体の前で持つ
荷物は体から離さない
ドアロックをする
だとのこと。


カフェやレストランでの飲食中やベンチで座っている際でも荷物は体の前で持ち、体から離さないようにしましょう。また、リュックサックやボディバッグ等を背負って(背中側にして)歩くと盗難に遭う危険性が高いので、体の前で持つようにしましょう。そして、車の中にいる時に見知らぬ人から声を掛けられても降車しないこと。もしも降車する際は、必ずドアロックをするようにしましょう。


先月ご紹介したカタルーニャ州警察作成の防犯動画の置引き編、すり編、車上ねらい(パンク盗)編が参考になるので、ぜひご覧ください。https://tokuhain.arukikata.co.jp/valencia/2018/07/post_459.html



2018年8月16日



アリカンテは日本人になじみのある観光地ではありませんが、太陽とビーチを求める北ヨーロッパ人には大人気!! 郊外には数々のビーチリゾートがあります。また、アリカンテ市内にもヨットハーバーや水の澄んだビーチがあり、ここだけでもかなりの地中海リゾート気分を味わえます。


そんなヨットハーバー沿いにあるのが、ミシュラン一つ星のレストランmonastrellです。以前は旧市街にありましたが、2年前に現在地に移転してきました。地中海らしさを感じるモダンでシンプルなつくりで、1階がメインサロンで、2階にはグループ客向けのサロン、そして屋上となる3階にはテラスがあります。ヨットハーバーを見下ろすテラスでは、食後酒を楽しむことができます。真夏の昼食後は暑過ぎるかもしれないけれど、夜はライトアップされた景色を眺めることができて素晴らしいことでしょう。


DSC_2541.JPG


DSC_2640.JPG
<1階のメインサロン脇にもテラスがあり、私はここで食後のお茶を頂きました>


DSC_2577.JPG


明るくていかにもスペイン人!な女性オーナーシェフのマリア・ホセ・サン・ロマンが、腕によりをかけてクリエイティブな地中海料理を提供しています。マリア・ホセは地元の食材やパン、オリーブオイルにこだわりがあり、メディアにもたびたび登場するほど。お料理は66ユーロと96ユーロのコースがあり、それぞれ別料金でワインマリアージュをつけることができます。アラカルトもありますが、やはりシェフの世界観を知るためにもコースで楽しんでみたいもの。


DSC_2566.JPG


DSC_2606.JPG


ちなみに店名のmonastrell(モナストレル)とは、この辺りが原産のブドウ品種の名前です。モナストレル種のワインを傾けながら、おいしいお料理に舌鼓。すぐ横にはヨットハーバー。そんな地中海なひとときを満喫したいですね。


monastrell
住所:Paseo Marítimo, Av. Julián Guillén Tato, 1 03001 Alicante
電話番号:+34-96-512-6640
定休日:夏期は無休。それ以外は日曜と火曜の夜および月曜定休
営業時間:13:30~15:30、20:00~23:00
http://monastrell.com/


2018年8月15日



夏真っ盛りのバレンシア!! バレンシア市内にはマルバロサのビーチがありますが、今日は過去にもご紹介したことがあるカルペ(Calpe:スペイン語、Calp:バレンシア語)のご案内です。海の近くにはビーチアパートが立ち並び少し離れると別荘地が広がる人気のビーチリゾートで、アリカンテから北におよそ65㎞ほどのところに位置します。


カルペのシンボルはペニョン・デ・イファッチ。海に突き出た岩山です。ええ? どうやって?と思いますが、登れるそうです。少々難易度が高いと聞きますが、高所OK&足に自信がある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょう?


CIMG1578.JPG


ペニョン・デ・イファッチの南には小さなヨットハーバーがあり、その先には庶民的なシーフードレストランが並ぶ一角があります。ここが面白いのは、どこも店頭にスーパーにあるような大きな冷蔵庫を出しており、そこに本物がメニューとして展示されているのです。さらには客引きのために無料サングリアを配り、「ウチにしてくれたらビールをピッチャーで1つサービスするよ。よしっ! イカのリングフライもつけちゃおう!」などと声をかけてくるのです。サングリア片手に数軒のレストランと交渉するのがオツ。高級シーフードレストランの味やサービスこそありませんが、”海の家でリーズナブルにシーフード”の感覚で食事を楽しむことができます。


CIMG6643.JPG


A0CIMG6629.jpg


スペインの夏は日没が遅いので、スペインタイムで2時頃にゆっくりランチを食べたとしてもまだまだビーチを満喫できます。食後はビーチでシエスタなどいかがでしょうか?


レストランのある道の先は小さなビーチ、カンタル・ロッジ(Cantal Roig)があります。また、ペニョン・デ・イファッチの反対側には長さ約1㎞のフォッサビーチ(Playa de la Fossa)があります。ここは有料でビーチパラソルやデッキチェアを使えるので、シエスタにはもってこい。遠浅で水が澄んだ穏やかな海ゆえ私のお気に入りビーチのひとつで、わが家は年1のペースでこのビーチに行っています。澄んだ海でプカプカと海に浮かぶあの気持ちよさ♪ ペニョン・デ・イファッチ寄りは岩場になっており、シュノーケルもできます。宝くじに当たったら、このビーチの真ん前のアパートを買いたい(笑)。ビーチ沿いにある遊歩道にはアイスクリーム屋さんやバル、レストラン、お土産屋さんが並んでいるので、ちょっとWC…という時には、飲み物を買ったりお茶 or ビールをしてWCをお借りしています。


CIMG6639.JPG

<こじんまりしたカンタル・ロッジ・ビーチ>


DSC_0093.JPG

<夏場は賑わうフォッサビーチ>


もし車があるのなら、この近辺にはカラ(cala)と呼ばれる小さな入り江が多々あるので、お気に入りのカラを見つけてのんびり1日過ごすことをオススメします。こちらのサイトにカルペ付近のカラの紹介があります⇒ http://www.calpe.es/ver/11/playas.html


カルペへのアクセスですが、ALSA社のバスが運行しており、所要時間はアリカンテからは1時間半~2時間、バレンシアからは3~4時間かかります。また、アリカンテとデニアを結ぶトラムもカルペに停車します(ベニドルムで乗り換え要)。所要時間は1時間半~1時間45分です。


機会があれば、ぜひカルペでリーズナブルなシーフード&ビーチでシエスタをお楽しみくださいね。


2018年8月 8日
2018年7月20日
2018年7月19日
2018年7月13日
2018年7月 9日
⇒すべての記事を見る

スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集