海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > スペイン/バレンシア特派員ブログ

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。



10月9日はバレンシア州の日で、州全体の祝日になっています。12日は国の祝日なので、今年2020年は週末をはさんで4連休。残念なことに新型コロナウイルスの影響で、今年は花火大会やモロス・イ・クリスティアーノス(イスラム教徒とキリスト教徒)のパレードなどのイベントは開催されませんが、夫婦や恋人間でのお祝いは例年通り。


そもそもこの日は、1238年にキリスト教徒勢が、500年以上もバレンシアを占領していたイスラム教徒勢に打ち勝ち、アラゴン王国のハイメ1世王が統治者として入城したことを記念する伝統ある祝日なのです。


5555.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com

〈アルフォンソ・エル・マグナニモ広場にあるハイメ1世王の銅像〉


そして、それと同時にバレンシア州の一部地域では、男性から女性にプレゼントを贈るバレンシア版バレンタインデーでもあるのです。日本は女性から男性なので、ちょうど反対ですね。なお、ホワイトデーに相当するものはありません(笑)。スペイン全国区ではほとんど知られていない、ローカルな習慣です。


プレゼントは決まっていて、おままごと道具のようなカラフルでかわいいミニチュアの野菜や果物をかたどったマジパンです。昔からバレンシアは野菜と果物の産地ですからね。これをスカーフで包んで渡すことになっているので、毎年今の時期はお菓子屋さんの店頭が華やかです。ご覧のように、食べるのがもったいないくらいかわいいんです。食べてみたいな、おみやげに買いたいな、と思う方は、来年のこの日に合わせてバレンシアにお越しくださいね。


3333.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


2020年10月 8日



スペインではもう何年も前からクラフトビールがブーム。いえ、ここまで長く続くとブームという言い方はおかしいですね。クラフトビール作りが盛ん、とでも言えばいいのでしょうか。


そんななか、さる2020年5月に誕生した新しいクラフトビールが話題になっています。それは、早摘みのオリーブオイルの緑色を彷彿させる色をしたビールで、なんとオリーブを使っているのです。というのも、これを作ったのはフランス国境に近いピレネー山脈のふもとで代々オリーブオイル生産を生業にしている家族に生まれたIvan Caelles Colomésさん。クラフトビールが大好きだそうで、ビール愛とオリーブ愛が一緒になって生まれたアイデアなんだそうです。


OLIBA.jpg

〈笑顔でグラスを持つIvanさん〉


ビールの名前はoliBa Green Beer。スペイン語でオリーブはolivaなのですが、あえてoliBaと命名した理由は、Bはビールを意味するBeer(英語)やBirra(イタリア語)のBであると同時に、オリーブ畑のあるバルセダナ谷(Valle de Barcedana)のBでもあるからだと、Ivanさんに教えてもらいました。


QIMGt.jpg


私もさっそく飲ませていただきましたが、ライトでとても飲みやすいビールでした。チェコのピルスナースタイルだとのこと。アルコール度数は高くもなく低くもない5度。個性の強いクラフトビールは苦手なのですが、これならごくごく飲めてしまいます。おいしいオリーブのピクルスと一緒に飲みたいビールです。


コロナ禍が終わり、スペイン旅行ができるようになった暁には、ぜひスペインでoliBa Green Beerをお試しくださいね。


oliBa Green Beer
・URL: https://olibagreenbeer.com/en/


2020年9月30日



バルセロナのシンボルともいえるサグラダ・ファミリアは、1882年に着工。翌年からいまや日本でも有名なガウディが主任建築家として指揮をとっていたものの、1926年教会のミサに行く途中で路面電車に轢かれて亡くなってしまいます。そのあとも建築は続いていますが、一時は「完成までにあと200年」などといわれている時期もありましたが、技術の進歩と観光客増加にともなう入場料収入で工期は大幅に短縮され、ガウディ没後100周年にあたる2026年に完成する予定でした。


DSC_5348.JPG


が!! ここにもコロナウイルスの影響が!!


ロックダウン中には建築は中断し、観光客が来なくなったことで入場料収入が激減。いまはまた建築を再開しましたが、資金がなければ今後は予定していたペースで進めることができません。


あと6年で完成した姿が見られることは楽しみだった反面、完成してしまうとさびしくなるという意見も耳にしていました。没後100周年というメモリアルイヤーに合わせて完成させたかった気持ちはわかりますが、”未完こそがサグラダファミリアの魅力”という考え方に則ると、そんなに悲観的にとらえる問題ではないのでしょうね。


さあ、完成はいつになるのか楽しみですね。


2020年9月23日
2020年9月16日
2020年9月 8日
2020年8月31日
2020年8月25日
⇒すべての記事を見る

スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集