海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 【今月のお題】スペインキッズの食事事情

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年11月29日

【今月のお題】スペインキッズの食事事情


【今月のお題】スペインキッズの食事事情



スペインは文化習慣から言語に至るまでかなり多様性のある国なので、実は何かを語る時に
「スペインでは・・・」と言うことに抵抗があります。そんなわけで、バレンシア郊外に住む我が家の
息子のケースを例にとって子供の食事事情をお話させて下さい(^^)


息子が通っていた保育園、幼稚園、そして現在通っている小学校とも朝は9時に始まります。
そして、12時~12時15分になると給食の子はそのまま残り、そうでない子は昼食のためにいったん帰宅。
3時には園・学校に戻り、5時まで過ごします(幼稚園、小学校は昨年度から毎週金曜日は9時~1時のみの
半ドンなりました)。スペインではもともと昼食が1日のメインなので、家族そろって昼食をとる習慣が
残っているのです。私たちが住む町では、会社や個人商店も1時半から4時半~5時までは昼休みになります。


多少の時間の違いはあっても、スペインで給食サービスのあるところはこんな具合です。
中には給食サービスがないところもあり、その場合は通しで9時~14時まで。私は現在会社勤めを
していないので、息子が日本語に触れる時間を増やすために基本は自宅で昼食を一緒にとることにしています。
お陰で家と小学校を1日4往復もしないといけませんが・・・(^^;) (こちらは小学校高学年まで送り迎えをします。)


息子がこれまで通っていたところはどこも、当日の朝にその日の給食を申し込むことができる便利なシステム。
よって、週に2回くらいは私自身の時間を作るため、そして息子がスペイン料理を食べるために給食サービスを
利用しています。はい、断然和食派の6歳児なので(^^;) ちなみに1回ごとに給食費を払うと1食あたり
5.50ユーロですが、月ごとだと4.25ユーロになります。これは学校によって異なりますが、
日本より高いですね(保育園は1食8ユーロもしました!)。


さて、給食はどんな物を食べるのか? 実際に目にしたことはないものの、メニューを見る限り野菜不足は
さておき割とまともです。いつもパンとサラダがあり、それ以外に前菜+メイン+デザートが日替わりです。
たとえば、レンズ豆と野菜の煮込み+スペイン風オムレツ+フルーツ、ミートソースのマカロニ+
魚のオーブン焼き+フルーツ、魚介スープ+鶏胸肉のソテー+ヨーグルトなど。米どころだけあって、
週に1回はお米料理が出ます。


IMG_2479.jpg

<保育園の火祭りイベントの後に園庭でおやつタイム>


ところで、スペイン人が1日5食食べるのは有名な話ですが、それはもう物心のつく前から習慣化されています。


保育園、幼稚園、小学校とも朝は午前のおやつを持参し、たいてい10時半前後に食べます。
バゲットにチーズやハム類、パテなどを挟んだシンプルなボカディージョやサンドイッチが主流ですが、
我が家の息子のようにクッキーや甘いパン、フルーツなどを持って行く子も。5時に門を出ると迎えに来た
親から夕方のおやつをもらい、手も洗わず歩きながらパクつきます。何か食べる前には手を洗うという習慣も、
立ち食いはお行儀悪いという観念もなし(^^;) 4回目にあたるこの夕方のおやつもボカディージョや
サンドイッチが多いですね。放課後の公園では、遊びまわる園児の後ろからおやつを手に持ったママや
おばあちゃんがついてまわり、ちぎっては口に入れる姿を目にします。お腹が空いているなら自分で
食べるだろうから放っておけばいいのに・・・といつも思いますけどね。そして家に帰ると夕食です。
ただ、まだ小さくて早く寝る子の場合、この夕方のおやつを夕食代わりにすることも。
我が家では夫の帰宅時間の関係で、息子の夕食時間は9時半前後。日本の良い子は眠っている時間ですね。


DSCF8388.jpg

<平日の夕方開かれるお誕生会でもボカディージョはお約束>


ところ変われば品変わる、と言う通り、日本の子供たちとは異なるスペインの子供の食事事情でした。


(11月のお題"世界各地の子育て環境")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 生活・習慣・マナー
2012年11月29日
« 前の記事「お手頃価格の家庭料理レストラン」へ
»次の記事「うまうまパリパリパエージャ」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    バレンシア版バレンタインデーは10月9日
    バレンシアで泊まりたいちょっとリッチな5つ星ホテル
    なんとバルセロナで腕時計のひったくりが増加中!
    10月9日バレンシアの日のおすすめイベント Entrada de Moros y Cristianos
    ただいま収穫期!! ラ・マンチャ地方のワイナリー、ボデガス・ピケラス
    8月25日 BS-TBSでスペイン国立バレエ団の来日公演記念特別番組を放送!!
    イビサ島で日本人を狙った盗難が増加中!!
    地中海リゾート感いっぱいのミシュランレストラン
    1年前の同じ月に投稿された記事
    クリスマスグッズを買いに行こう!
    バレンシアでブランドショッピング
    バレンシアWC事情
    『おたくの道』による日本文化紹介イベント
    おいしい紅茶を買うなら・・・
    世界遺産ラ・ロンハの入場が有料に

    スペイン ツアー最安値


    2018/10/22更新

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集