海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 昔ながらに薪で炊くパエージャ

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年3月24日

昔ながらに薪で炊くパエージャ


メール プリント もっと見る

昔ながらに薪で炊くパエージャ



パエージャ村として有名なエル・パルマール 。国立公園のアルブフェラ湖畔の人口約800人の
小さな村には、30軒近いパエージャレストランが並んでいます。さあ、一体どこへ入ればいいのか・・・。


私のオススメは、昔ながらに薪でパエージャを炊いているEl Granerです。
お米も自分たちの田んぼで作ったものだとか。こだわりを感じますね。
ご飯は硬めが好きな私にとって、ここのパエージャは少々水分が多いのですが、味は抜群。


CIMG4077.jpg

<忙しい時はいくつものパエージャ鍋が並ぶかまど>


お米料理の注文は2人前からで、うさぎ肉と鶏肉、野菜、豆が入ったバレンシア風パエージャやシーフードパエージャ、
イカ墨パエージャともに1人10ユーロ。寒い時は、ロブスターのリゾット(14ユーロ/人)もいいですね。


CIMG4094.jpg

<カタツムリ入りのバレンシア風パエージャ>


CIMG4090.jpg

<バレンシア風サラダ7.50ユーロ。バレンシアは野菜の産地なのでサラダが新鮮でおいしい>


CIMG4093.jpg

<バレンシアの海でとれるテジーナス/tellinasという小さな貝のソテー。美味です! オススメ! 9ユーロ>


オーナーシェフのホルヘの手が空いていれば、食後に農耕用の幌付き馬車で村を一周してくれるかも(^^)


CIMG4101.jpg CIMG4082.jpg


住所:C/ Vicente Baldovi 14, El Palmar
電話:96-162-0275
営業時間:13:30~15:30 月曜定休、夏は不定休


バレンシア市内からエル・パルマール村へは、Metrobusが走っています。路線は190b。時刻表はこちら



大きな地図で見る

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年3月24日
« 前の記事「今年1位に輝いたファジャはアラビアン・テイスト」へ
»次の記事「"枝の主日"は聖週間のはじまり」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    南バレンシアのワイナリーが集まる人気の青空ワインイベント
    最近密かに人気の下町エリアにあるオススメバル"ANYORA"
    春恒例の野外イベントでバレンシアのワインや食を楽しもう
    【マドリー】日本の味が恋しくなったらICHIKOROに行こう♪
    あのカタルーニャ名物のカルソッツが楽しめるイベント
    火祭りの〆はこれ、花で覆われた聖母像を見よう
    バレンシアの火祭り 3月15日~19日のプログラム 
    バレンシアの火祭り 3月8日~14日のプログラム
    1年前の同じ月に投稿された記事
    3月29日のゼネストにご注意を
    ニノット・コンクール結果発表!
    最終日までの火祭りイベント情報
    今週の火祭り関連イベント情報
    鼓膜が破けんばかりの爆竹ショー連日開催中

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集