海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 【東京】本物のパエージャが日本上陸!

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月20日

【東京】本物のパエージャが日本上陸!


【東京】本物のパエージャが日本上陸!



パエージャの本場バレンシアに10数年も住んでいると、日本のスペイン料理屋さんで食べる
"パエリア"はおいしいものの"パエージャ"とは違った料理に思えてしまいます。


が!! とうとう日本にも本場のパエージャが味わえるスペイン料理屋さんができました。
今年の1月に東京は門前仲町にオープンしたVale Paellaです。パエージャ職人として腕を
振るうのは、数年に渡りバレンシアで飲食業に携わり本場の味を知りつくしたシェフ。
オープンにあたっては店長さんもバレンシアのパエージャ専門店で修業を積んでいます。


CIMG8562.JPG

<カウンター席に座ると、パエージャを作っている様子を見ることができます>


私が頂いたのは、4種類の前菜盛り合わせにスープ、バレンシア風パエージャ(鶏肉、ウサギ肉に
モロッコインゲン、ガロフォンという白インゲンを使い、ローズマリーで風味をつけた本家本元の
パエージャ)、デザート、コーヒーがつく1,980円のランチコース。パエージャは味だけではなく、
量までスペインレベルでした(^^) また、バレンシアの伝統にのっとり木のスプーンが出てきます。
その昔、農作業の合間に野外で火をおこして炊いたパエージャは、木のスプーンを使ってお皿は
使わずに直接お鍋から食べたそうなんですよ。お米やウサギ肉はスペイン産を使用、手に入りにくい
モロッコインゲンや白インゲンのガロフォンは国内の契約農家で特別に作ってもらっているあたりに
強いこだわりを感じます。アラカルトメニューに使う食材も、店長やシェフ自らが築地市場まで仕入れに行くとか。


CIMG8564.JPG


CIMG8559.JPG CIMG8560.JPG


ランチは懐にやさしい800円のメニューも常時3種類用意されています。
旬の素材を使った週替わりパエージャが美味しそう!! そう、パエージャって魚介類じゃなくてもいいんです。


ここはバレンシア郊外の古い町、ハティバの地ビールが飲める日本でも数少ないお店でもあります。
ラ・ソカラダ(La Socarrada)という名前のこのビールは、ローズマリーとロースマリーの蜂蜜を使った
オリジナリティ溢れる味わい。もちろんほかにもスペインのビールやワイン、そのほかスパークリングワインと
オレンジジュースを使ったバレンシアのカクテル"アグア・デ・バレンシア"等々、スペインの味が揃っています。


パエージャをはじめとするスペイン料理教室も開催しているので、家でスペイン料理を作ってみたい人は
要チェックですね!


Vale Paella(バレ パエージャ)
東京都江東区門前仲町1-5-6 渡東ビルB1
050-5797-0355
年中無休 ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)ディナー17:30~23:00(L.O.22:00)
最寄駅:門前仲町(都営大江戸線、東京メトロ東西線)



Ver mapa más grande

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年8月20日
« 前の記事「【ベニドルム】イギリス人に大人気のビーチリゾートBENIDORM」へ
»次の記事「一足お先にオクトーバーフェスト@バレンシア」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    2018年バレンシアのクリスマス Part 2:コロン市場
    2018年バレンシアのクリスマス Part 1:市役所広場
    速報!! 2019年版バレンシア州のミシュランレストラン
    【マドリー】ベネズエラ人御用達のベネズエランレストラン
    【バルセロナ】日本人の盗難被害多発中!!
    オリーブ収穫真っただ中! ぜひ味わいたい搾りたてのエキストラバージンオリーブオイル
    【コルドバ】最新コインロッカー情報
    サマータイム終了のお知らせ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バレンシアでタイ料理を食べるなら
    欧州最大級の水族館でお食事を
    夏の夜に飲みたいアグア・デ・バレンシア
    トマティーナでトマトまみれになりませんか?

    スペイン ツアー最安値


    2018/12/12更新

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集