海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 国王やヘミングウェイも訪れた老舗パエージャレストラ...

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年12月 5日

国王やヘミングウェイも訪れた老舗パエージャレストラン


メール プリント もっと見る

国王やヘミングウェイも訪れた老舗パエージャレストラン



バレンシア市内のビーチ、マルバロサの一番港寄りにはパエージャや魚介類を食べさせるレストランが
並ぶ通りがあります。ここの老舗のひとつがラ・ペピカ。創業はなんと1898年! 日本では明治31年です。


DSC_1440.JPG DSC_1432.JPG

<入ってすぐに広いオープンキッチンがある珍しい作り>


現在は創業者の孫が切り盛りするこのレストランには、スペイン国内だけではなく、世界中から著名人が
訪れています。スペイン前国王夫妻、現国王、アントニオ・バンデラスとメラニー・グリフィス、ペレ、
有名闘牛士や政治家などなど。あのヘミングウェイもここを訪れいたく気に入ったそうで、代表作のひとつ
『日はまた昇る』の中にこのレストランの記述があります。こんなに有名人が訪れているにも関わらず、
気取った雰囲気はまったくない庶民的なレストランなんですよ。


バレンシアの海岸風景を光あふれる色彩で描いた地元出身の画家ソロージャも、たびたびここに
来たそうです。ある時フォークを使ってうまくエビ類が食べられず、一度厨房へ下げ食べやすく殻を
とって出し直したことがあったとか。次に来た時にレストランは、既に殻をむいて食べやすく切った
エビなどの魚介が入ったパエージャを出したといいます。それが、今もメニューにあるラ・ペピカという
店名がついたお米料理。アロス・ア・バンダのような感じです。確かに、魚介パエージャよりこちらの方が
食べやすく、私も好きかな。


DSC1426.jpg


私が食べに行った時に頼んだのは、デグスタシオン・コースです。7種類ある中から1人ずつ好きな
前菜をチョイス。タパスのような前菜なので、みんなでシェアしながら食べることができます。
メインはお米料理かカジキマグロ、ポークソテーのいずれか。そしてデザートとコーヒー。4人だったので、
お米料理はバレンシア風とペピカの2種類をオーダーしました。これで1人27.50ユーロ(飲み物別)です。


DSC1419.JPG DSC_1420.JPG

<それぞれ違う前菜を頼んでみんなでシェアすると、いろんな味が楽しめる>


かなり大きなレストランでビーチに面してガラス張りのテラスもありますが、日曜日はかなり混む
こともあるので、特にテラス席を希望する場合は予約をオススメします。


La Pepica
住所: Paseo Neptuno, 6 Valencia
地図: https://goo.gl/maps/lkFtv
電話番号: 96-371-0366
営業時間: 13:00~16:00、20:30~23:00


ランキングに参加しています。
↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年12月 5日
« 前の記事「【マドリー】隠れ家的ステキなお茶スポット教えます」へ
»次の記事「ガレリア・デ・ホルヘ・フアンのベレン」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    南バレンシアのワイナリーが集まる人気の青空ワインイベント
    最近密かに人気の下町エリアにあるオススメバル"ANYORA"
    春恒例の野外イベントでバレンシアのワインや食を楽しもう
    【マドリー】日本の味が恋しくなったらICHIKOROに行こう♪
    あのカタルーニャ名物のカルソッツが楽しめるイベント
    火祭りの〆はこれ、花で覆われた聖母像を見よう
    バレンシアの火祭り 3月15日~19日のプログラム 
    バレンシアの火祭り 3月8日~14日のプログラム
    1年前の同じ月に投稿された記事
    今年のイチオシ! ヌエボ・セントロのベレン
    意外! バレンシアNo.1のクロワッサンは・・・
    バレンシアバージョンのベレン発見!
    スペインのクリスマス菓子といえば、トゥロン!
    ジオラマ式ベレン@ガレリア・ホルヘ・フアン
    【テルエル】世界遺産・ムデハル様式の建築群
    かわいいチビッコ達のクリスマスお遊戯会♪
    市役所広場の仮設スケート場とベレン
    心躍るクリスマスの街角☆彡
    必見! 市役所広場のX'masイルミネーション
    スペインワインファン、注目~!!
    リーズナブル!な四つ星ホテル@バレンシア
    冬の定番! ほっこり温まるスペイン版鍋
    日本人フラメンコ舞踊家ライブのお知らせ
    クリスマス前の風物詩・ベレン市@コロン市場

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集