海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 【東京】グラナドス没後100年記念 上原由記音ゴイ...

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月19日

【東京】グラナドス没後100年記念 上原由記音ゴイエスカス全曲演奏会


メール プリント もっと見る

【東京】グラナドス没後100年記念 上原由記音ゴイエスカス全曲演奏会



今年はスペインが生んだ偉大な音楽家のひとり、エンリケ・グラナドスの没後ちょうど100年にあたります。
これを記念して、日本におけるスペインピアノの第一人者である上原由記音さんがグラナドス作曲の
組曲「ゴイエスカス」を全曲、およびゴヤ風の情景「わら人形」を披露するコンサートを開きます。


goyescas.jpg


日時:2016年5月30日(月)19:00~
会場:東京文化会館小ホール
チケット:3000円(全自由席)


詳しくはこちらのサイト をご覧ください。


「ゴイエスカス」とはスペイン語の形容詞goyescoから来ており、"ゴヤのような"、"ゴヤ風の"という意味。
ゴヤは18世紀から19世紀にかけて活躍したスペインを代表する画家です。マドリーのプラド美術館を訪れた方は、
きっとゴヤの作品を見ているはず。「裸のマハ」「着衣のマハ」「カルロス4世の家族」「黒い絵」シリーズなどの
作品で有名ですね。グラナドスはゴヤの絵にインスピレーションを受けて、この曲を作ったのだとか。


また、組曲「ゴイエスカス」には「恋するマホたち」という副題が付けられています。マホ(男性)、
マハ(女性)というのは、ゴヤの時代にマドリードの下町で青春を謳歌していた伊達男と粋な女のこと。
日本でいうと、大正後期から昭和初期にかけてのモボ、モガみたいな感じでしょうか(笑)
この曲は"粋な男と女の色恋沙汰"がテーマなんだそう。ちょっと敷居が高いクラシック音楽が身近に感じます。


コンサートでは、上原さんもゴヤの時代をイメージした衣装で演奏するとのこと。楽しみですね。



ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2016年5月19日
« 前の記事「電車で行けるピクニックスポット "ノビアの滝"」へ
»次の記事「5月恒例の青空陶器市 La Escuraeta 開催中」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    南バレンシアのワイナリーが集まる人気の青空ワインイベント
    最近密かに人気の下町エリアにあるオススメバル"ANYORA"
    春恒例の野外イベントでバレンシアのワインや食を楽しもう
    【マドリー】日本の味が恋しくなったらICHIKOROに行こう♪
    あのカタルーニャ名物のカルソッツが楽しめるイベント
    火祭りの〆はこれ、花で覆われた聖母像を見よう
    バレンシアの火祭り 3月15日~19日のプログラム 
    バレンシアの火祭り 3月8日~14日のプログラム
    1年前の同じ月に投稿された記事
    藤色の美しいハカランダが満開!
    ケーキを食べるならここ! フュージョン料理のMa Khin Cafe
    【バルセロナ】時間がなくてもカフェだけは寄りたい世界遺産カタルーニャ音楽堂
    とってもかわいらしくコージーなカフェ
    昨年度世界1位になったフィデワ(麺パエ)を味わう
    バレンシアの中心で青空石焼ステーキ
    日本に上陸した雑貨店muy muchoバレンシア店はここ!
    5月の風物詩 青空陶器市La Escuraeta開催中
    【バルセロナ】超ローカルな生パスタ屋さん
    バレンシアで一番安価でお腹にたまり、それなりに満足できる食事!?
    意外とイケる! スーパーで買えるインスタントのクスクス
    夏にオススメ! バレンシアのカクテル"アグア・デ・バレンシア"
    夏の観光へのアドバイス
    5月5日午前10時放送『愛と情熱のスペイン紀行』でバレンシアを特集

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集