海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 日本人スペイン料理シェフがイチオシするパエージャを...

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月13日

日本人スペイン料理シェフがイチオシするパエージャを食べるならここ!


日本人スペイン料理シェフがイチオシするパエージャを食べるならここ!



バレンシアはパエージャ(パエリア)の発祥地だけあり、パエージャを食べさせるレストランは無数に
あります。日本では魚介のイメージが強いものの、本場バレンシアでパエージャというと、ウサギ肉と鶏肉、
大粒の白インゲン、モロッコインゲンを使います。バレンシア生活の長い私はパエージャにもこだわりが生じ、
どこで食べてもまあおいしいものの、「うん、ここはおいしい!」と太鼓判を押せるレストランを
見つけられずにいました。魚介のパエージャならお気に入りのレストランがあるんですけどね(コチラ )。


そんなこともあり、バレンシアに1年ほど料理修行に来ていた日本人のスペイン料理シェフが
あちこちでパエージャを食べ歩いていたので、聞いてみました。彼のオススメはCasa Roberto
そういえば、私がバレンシアに住み始めた10数年前にも在住日本人に勧められて、
仕事で何度か使ったことがあったっけ。


先日日本から来客があったので、10数年ぶりに行ってきました。内装がリニューアルされていたことに
年月の流れを感じます。3人だったので、頼んだのはバレンシア風サラダ、テジーナス(バレンシアの海で
採れる小さな貝)がなかったのでエスガラッ(焼いた赤ピーマンと塩漬けのタラ使ったバレンシア料理)、
そしてパエージャを2人前。ちょうどいい量でした。パエージャはまさに王道の味!! アーティチョークも
カタツムリも入っていて、ほんのりとローズマリーの香り。


ただ、聞いていた通り、パエージャは1人前で17.50ユーロとよそに比べると高いです。


DSC_3776.jpg DSC_3778.jpg


DSC_3779.jpg


本場でおいしいパエージャを食べたい方、ぜひ足をお運びくださいね。
くれぐれも市内中心部にある観光客向けの冷凍パエージャには引っかからないよう、ご注意を。


Casa Roberto
住所: Calle Maestro Gozalbo 19 Valencia
地図: https://goo.gl/maps/GJkdGiidkdQ2
電話: 96-395-1528、96-395-1361
WEB: http://www.casaroberto.es/



ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年5月13日
« 前の記事「【東京】"あの"スペインレストランでオリーブオイルセミナーランチ開催」へ
»次の記事「【東京】この週末はおいしく楽しいスペインフェス"豊洲パエリア"へGO!」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    イベリア航空とライアンエアーのストのお知らせ
    バレンシアで唯一の有人島タバルカ島へ行こう!!
    7月8日(日)TV『情熱大陸』は本場で認められた日本人男性フラメンコダンサー特集!!
    ローズマリーに海洋深層水、マリファナも? バレンシアのクラフトビール
    国際フィデワ(麺パエリア)コンクールの1位と2位は誰!?
    【東京】ホンモノのおいしいスペイン産オリーブオイルが買えるイベント!!
    隠れ家的なかわいいカフェでコーヒータイム
    ジャカランダの花が真っ盛り!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    藤色の美しいハカランダが満開!
    ケーキを食べるならここ! フュージョン料理のMa Khin Cafe
    【バルセロナ】時間がなくてもカフェだけは寄りたい世界遺産カタルーニャ音楽堂
    とってもかわいらしくコージーなカフェ
    昨年度世界1位になったフィデワ(麺パエ)を味わう
    バレンシアの中心で青空石焼ステーキ
    日本に上陸した雑貨店muy muchoバレンシア店はここ!
    5月の風物詩 青空陶器市La Escuraeta開催中
    【バルセロナ】超ローカルな生パスタ屋さん
    バレンシアで一番安価でお腹にたまり、それなりに満足できる食事!?
    意外とイケる! スーパーで買えるインスタントのクスクス
    夏にオススメ! バレンシアのカクテル"アグア・デ・バレンシア"
    夏の観光へのアドバイス
    5月5日午前10時放送『愛と情熱のスペイン紀行』でバレンシアを特集

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集