海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 電車で行けるピクニックスポット "ノビアの滝"

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月17日

電車で行けるピクニックスポット "ノビアの滝"


メール プリント もっと見る

電車で行けるピクニックスポット "ノビアの滝"



日本のように公共の交通が発展していないスペインでは、都市部を離れると車は必須。
バレンシアの郊外には、海や山と自然に溢れる日帰りスポットがたくさんあるにも関わらず、
車がないことには行くことができません。


そこで今日は電車で行ける貴重なピクニックスポット、バレンシア北駅から近郊線C6で1時間あまりの
Navajas/ナバハスをご紹介。ここにはパランシア川に落ちるSalto de la Novia/
サルト・デ・ラ・ノビア(ノビアの滝)
があります。ナバハス駅からは歩いて15分弱。
川べりには休日になるとピクニックを楽しむ人が訪れます。川も浅いので、子ども達が水遊びをするのに
もってこい。ぜひランチを持ってのんびりした休日を過ごしたいスポットです。


DSC_4043.JPG


DSC_4022.JPG


ただ、現在の時刻表では電車の本数が1日3本と非常に少ないです。よく時刻表を確認し、
乗り遅れにはご注意ください。ひとつバレンシア寄りのセゴルベ駅だともう少し本数があるので、
タクシーが手配できれば利用する手もあります(駅では拾えないのでご注意を。
あらかじめ電話で呼ぶことになります)。


また、セゴルベからノビアの滝までは歩いても1時間かかりません。
途中から川沿いの道になるので、トレッキングがてらにセゴルベから歩くのもいいですね。
セゴルベには、バレンシアからバスも出ています。



また、川辺にはWCもないので、駅から川までの間に1軒あるバルで飲み物でも買って借りてください。



ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2016年5月17日
« 前の記事「【東京】この週末はおいしく楽しいスペインフェス"豊洲パエリア"へGO!」へ
»次の記事「【東京】グラナドス没後100年記念 上原由記音ゴイエスカス全曲演奏会」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    BS日テレ 2月25日(日)12:00~12:25 及川光博さんがスペイン絵画の魅力に迫る!!
    街路樹のオレンジと農園のオレンジ
    あのソロージャが描く庭園の絵画を集めた無料展覧会開催中
    ワイン好きなら行くべし! Experiencia Verema 2018
    BS日テレ 2月3日(土)16:00~ 女優の板谷由夏さんのスペイン紀行を放送!!
    イートインもOKのお持ち帰り和食ショップKENTO
    マイナーと思いきや見ごたえ十分のパトリアルカ神学校
    北駅構内にあるカジュアルなお宿 UP! Hostel Valencia
    1年前の同じ月に投稿された記事
    藤色の美しいハカランダが満開!
    ケーキを食べるならここ! フュージョン料理のMa Khin Cafe
    【バルセロナ】時間がなくてもカフェだけは寄りたい世界遺産カタルーニャ音楽堂
    とってもかわいらしくコージーなカフェ
    昨年度世界1位になったフィデワ(麺パエ)を味わう
    バレンシアの中心で青空石焼ステーキ
    日本に上陸した雑貨店muy muchoバレンシア店はここ!
    5月の風物詩 青空陶器市La Escuraeta開催中
    【バルセロナ】超ローカルな生パスタ屋さん
    バレンシアで一番安価でお腹にたまり、それなりに満足できる食事!?
    意外とイケる! スーパーで買えるインスタントのクスクス
    夏にオススメ! バレンシアのカクテル"アグア・デ・バレンシア"
    夏の観光へのアドバイス
    5月5日午前10時放送『愛と情熱のスペイン紀行』でバレンシアを特集

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集