海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > バレンシアでもっともアバンギャルドなレストランSA...

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月24日

バレンシアでもっともアバンギャルドなレストランSAMSHA


バレンシアでもっともアバンギャルドなレストランSAMSHA



Víctor Rodrigo Alors(ビクトル・ロドリゴ・アロルス)は、バレンシア北部カステジョン出身の若き料理人。
2012年には料理人大賞を受賞しています。そんなビクトルが、以前から切り盛りしていたレストランSAMSHA
改装し、スペインでも有数のアバンギャルドな店に変身させました。先日行った夜のコースを例にお話ししましょう。


まず、入店するとすぐにあるコージーなソファ席でアペリティブタイム。ビクトル自らが各テーブルに料理を運び、
食べ方を説明してくれます。どれも創作性抜群!!


DSC_0496.JPG DSC_0499.JPG

<右はまさにビクトルの魔術(笑)。このほかにもう2種ありました>


アペリティブタイムが終わると、奥の部屋に案内されます。
日本の鉄板焼きレストランを彷彿させるカウンター席で、正面奥にはスクリーンがあり、
ブルーやピンク、パープルの照明にイマドキのクラブ風の音楽。これから何が始まるのかウキウキします。
前菜、メイン、デザートとここで頂くのですが、食器は使いません。
ビクトルは、このカウンター風のテーブルをまるでキャンバスのように使い、
その上にアーティスティックな料理を提供していくのです。
カウンターでは時に炎がメラメラしたり、アイススモークがモクモクしたり。


IMG-20170225-WA0046.jpg

<森がテーマだった前菜。手で食べます>


IMG-20170225-WA0032.jpg


IMG-20170225-WA0004.jpg

<ボールはチョコレートでできていて、ハンマーで割って食べます>


こちらのサイト の右上にあるLA EXPERIENCIA COMPLETAをクリックすると、
動画で様子を見ることができます。


デザートまでをここで終えると再びソファ席に移り、コーヒータイム。その後は食後酒を楽しむ人も。
入店からコーヒーが終わるまでにだいたい3時間半はかかります。料金は1人85ユーロでした。


ものすごくおいしい料理というわけではありませんが(苦笑)、かなりレアな体験ができます。
面白いです。あくまでもエンターテイメントとして行くことをオススメします。


人数制限があるのと、その日のゲストはすべて同じ時間に入店となることにご注意くださいね。


SAMSHA
住所: Plaza Periodista Ros Belda 4, Valencia
地図: https://goo.gl/maps/45JXWkFUT2r
電話: 96-389-1902
WEB: http://www.samsha.es/


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー レストラン・料理・食材
2017年7月24日
« 前の記事「【バルセロナ】若きピカソが通ったクアトラ・ガッツ」へ
»次の記事「準世界チャンピオンのアイスクリームショップ」 へ
おすすめ記事
    バレンシア特派員 新着記事
    【バルセロナ】総領事館からテロ等に関する注意喚起
    2018年バレンシアのクリスマス Part 2:コロン市場
    2018年バレンシアのクリスマス Part 1:市役所広場
    速報!! 2019年版バレンシア州のミシュランレストラン
    【マドリー】ベネズエラ人御用達のベネズエランレストラン
    【バルセロナ】日本人の盗難被害多発中!!
    オリーブ収穫真っただ中! ぜひ味わいたい搾りたてのエキストラバージンオリーブオイル
    【コルドバ】最新コインロッカー情報
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【緊急!】今夜のNHK BSプレミアム「世界ふれあい街歩き」はコルドバ
    【東京】スペイン産もたくさん。この8日9日はオリーブマルシェへ!!
    7月10日(日)AM1:20放送 NHK BSプレミアム『世界で一番美しい瞬間(とき)』はへレスの馬祭り!!

    スペイン ツアー最安値


    2018/12/19更新

    スペイン 航空券情報


    スペイン旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バレンシア特派員

      バレンシア特派員
      田川 敬子
      東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集