海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > ローズマリーに海洋深層水、マリファナも? バレンシ...

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月17日

ローズマリーに海洋深層水、マリファナも? バレンシアのクラフトビール


ローズマリーに海洋深層水、マリファナも? バレンシアのクラフトビール



ビールがおいしい季節です。「暑い~。のど乾いた~!」という状況で飲む冷えたビールは最高ですよね。ここ数年スペインもクラフトビールが流行っていて、行き先々でご当地ビールを飲む楽しみもできました。


バレンシアからローカル線で50分ほど揺られた町にある小さなクラフトビール工場は、2010年にLa Socarradaというビールを売り出して以来、特徴のあるクラフトビールをいろいろと作っています。


最初に売り出したLa Socarrada(ラ・ソカラダ)は、ローズマリーとローズマリーのはちみつを使ったビール。グラスを口に運ぶ時にローズマリーのアロマがふわっと鼻をくすぐります。その後生まれたのが、Er Boquerón(エル・ボケロン)。日本語にするとカタクチイワシという名前なのは、地中海の海洋深層水を使っているからなのです。ミネラルを感じるビールです。3番めにつくられたのはTORO(トロ)で、ペドロ・ヒメネスのシェリー酒を醸造する際の木樽で寝かせ、また焙煎モルトを使っていることが特徴。ラベルには、シェリーで有名なオスボルネ(オズボーン)社の闘牛マークをライセンス使用しています。お次はOrange Saison。これはオレンジの花のはちみつと乾燥させたオレンジの皮を使いバレンシアらしさを打ち出しており、ほんのりシトラスの香り。


La SocarradaやEr Boquerón、TORO、Orange Saisonは自社製品として売り出していますが、ワイナリーやレストランなどのオリジナルビールも生産しています。日本でも売っているバレンシア産のMala Vidaというワインを濃縮させ、それを粉末にしたものを混ぜたビールはアルコール度数も10%と高め。どんな味なのか気になりますね。なんと、マリファナを使ったビールまでつくっているとのこと。なんでも雄株はいわゆる"薬物"にはならないので、それを使っているそうです。


DSC_5867.jpg

<現在ワールドカップ期間中なので、La Socarradaのマトリョーシカボトルが出ています。かわいい!>


若い創業者のセルヒオとラファは中学時代の同級生。社会に出てビールとは無関係の仕事をしていましたが、ある夜一緒に飲んだ時に「クラフトビールをつくろうぜ!」と話が始まり、それが本当に実現したのです。アイデアは誰でも出せるかもしれませんが、それを実行に移し、さらに成功させるのは容易ではありませんね。次はどんなビールを出すのか楽しみです。


クラフトビールなので飲める場所は多くはありませんが、バレンシアのレストランやバルで見つけたらぜひ試してみたいですね。


毎週土曜日の11時からは工場見学ツアーを実施しています。予約が必要なので、興味がある方はこちら からコンタクトしてみてください。料金は6ユーロで、試飲も含まれています。工場の最寄り駅は、バレンシア北駅から近郊線C2で約50分のXàtiva(シャティバ)駅。駅からは歩いて10~15分の距離です。

======================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒
2018年6月17日
« 前の記事「国際フィデワ(麺パエリア)コンクールの1位と2位は誰!?」へ
»次の記事「7月8日(日)TV『情熱大陸』は本場で認められた日本人男性フラメンコダンサー特集!!」 へ
バレンシア特派員 新着記事
バレンシア着物クラブによるシルク博物館での展覧会KIMONO-伝統からモード
10月9日はバレンシアの日。そしてバレンシア版バレンタインデー
バレンシアを代表するふたつの広場の変身
スペインから日本入国のハードルが少し下がりました!!
日曜日はパエリア!! パエリア上手の友人の隠し技は?
昨年は中止、今年の火祭りは半年遅れの9月に決行!!
前代未聞!! 9月の火祭りが始まります
夏の定番!! 私のガスパチョレシピ
1年前の同じ月に投稿された記事
【ウベダ】バルで食べた無料タパたち
市バスに乗ってパエリア村エル・パルマルに行こう
バレンシアにもハードロックカフェができました
TV朝日『世界の車窓から』は8月29日までスペインが舞台

スペイン ツアー最安値


2021/3/31更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集