海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 火祭りが終わった翌日は聖母広場に行こう

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年3月17日

火祭りが終わった翌日は聖母広場に行こう


火祭りが終わった翌日は聖母広場に行こう



ただいま大いに盛り上がっている火祭り情報の第4弾です。


火祭りの最終日は3月19日。カトリック教会では聖ヨセフ(スペイン語ではサン・ホセ)の日です。聖ヨセフはキリストのお父さんで、職業は大工だったと言われています。火祭りの起源は、大工たちがいらない木片や木屑などを集めて焚火をおこし、大工たちの守護聖人である聖ヨセフの日を祝ったことに由来していると言われています。


と、話が脱線しました。


最終日の夜、町のあちこちに飾られた大小およそ750の"ファジャ"には火が点けられ、灰と化してしまいます。これで火祭りは終了!!


なのですが、バレンシアでは終わってから2~3日は余韻を楽しみます。花で埋まった聖母広場に行くのです。


3月17日18日の2日間は夕方から日付が変わる頃まで、バレンシアの守護聖母デサンパラードへの献花パレードが行われます。民族衣装で美しく着飾った人たちが所属する火祭りグループごとに楽隊を従え、聖母に捧げる大きなフラワーアレンジメントを担いで聖母広場へ向かうのです。女性たちはみんなカーネーションの花束を持っているのですが、この花を使って聖母広場に設置されたバレンシアの聖母の巨大レプリカを飾っていくのです。ちなみにこのパレードには合計8万人もの人が参列するのだとか。バレンシアの人口の1割ということになりますが、本当なんでしょうか・・・


201903174.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


201903176.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


201903191.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


上の写真をご覧のように、レプリカは顔から下は木枠になっています。ここに手際よく花束を埋め込んでいく技は職人芸! マントの柄も毎年違うんですよ。噴水のまわりにはフラワーアレンジメントが置かれ、まさに広場は花で埋め尽くされます。これを見に行くのが、火祭りの締め。火祭りを見終わったからとそそくさとバレンシアを発つ前に、ぜひ見に行ってみてください。


201903172.jpg


201903173.jpg


なお、本物の聖母デサンパラード像は広場脇の聖堂(写真下)に安置されています。バレンシアの人達の敬愛と信仰を集める聖母様です。この聖堂は小さいながら天井画も美しく見応えがあるので、せっかく広場に来たのなら寄らない手はありません(無料です)。但し、頻繁にミサがあるので、最中は邪魔にならないようご配慮をお願いします。


201903175.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


=====================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2019年3月17日
« 前の記事「火祭りで見たいイルミネーションスポットはここ」へ
»次の記事「ガンディアにあるフィデワ(麺パエ)の名店 Chef Amadeo」 へ
おすすめ記事
バレンシア特派員 新着記事
春の恒例・バレンシアのワインや食を楽しむ野外イベント
セマナサンタ(聖週間)とパスクア(復活祭)は別物です
ガンディアにあるフィデワ(麺パエ)の名店 Chef Amadeo
火祭りが終わった翌日は聖母広場に行こう
火祭りで見たいイルミネーションスポットはここ
火祭り名物の爆竹ショー"マスクレタ"は毎日14時に開催中
火祭りはいつ始まるの? 2019年プログラム
1日5食のスペイン人が朝食の次に食べるのは!?
1年前の同じ月に投稿された記事
【マドリー】日本の味が恋しくなったらICHIKOROに行こう♪
あのカタルーニャ名物のカルソッツが楽しめるイベント
火祭りの〆はこれ、花で覆われた聖母像を見よう
バレンシアの火祭り 3月15日~19日のプログラム 
バレンシアの火祭り 3月8日~14日のプログラム
【緊急ニュース】3月8日のRENFEスト
サクラを思わせる美しいアーモンドの花が真っ盛り
バレンシアの火祭り 3月1日~7日のプログラム

スペイン ツアー最安値


2019/4/24更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集