海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > クックパッドスペイン語版を見て現地料理をつくってみ...

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月29日

クックパッドスペイン語版を見て現地料理をつくってみよう


クックパッドスペイン語版を見て現地料理をつくってみよう



クックパッドといえば、専業、兼業を問わず日本の主婦ならまず知らない人はいないでしょう。日本最大のお料理レシピのコミュニティサイトで、私もたびたびお世話になっています。現時点で316万を超えるレシピがあるとのこと。すごい数ですね!!


実はクックパッドは海外展開していることをご存知でしたか? なんと現時点で70カ国以上でサービスを展開しており、言語数は30にものぼるとのこと!! さらに驚くことに、スペインには日本からの駐在さんがいるオフィスまであるのです!!


スペイン語版のクックパッド は日本同様、スペインとメキシコやアルゼンチンなどラテンアメリカのスペイン語圏のお料理好きユーザーさん達が自慢のレシピを公開しています。現地では普段どんなものを食べているのかしら?と写真を見るだけでも楽しいですね。スペイン語を勉強中でお料理好きな人にはぜひおススメのサイトです。実際に作ってみたいレシピを見つけたけれど、スペイン語がよくわからない・・・という方、諦めないでくださいね。駐在のマイコさんが『クックパッド・スペイン語版の歩き方』 という使い方を前編後編に分けてnoteにUPしていらっしゃいます。これを参考にチャレンジしてみてください。


また、日本のクックパッドには『クックパッドスペインの公式キッチン』 があり、スペイン版に投稿されたレシピをマイコさんがピックアップし、日本語に翻訳して紹介しています。覗いてみると、スペインや中南米の家庭の定番料理があれこれ。このサイトは日本語なので、気負わずに作ることができますね。


70449544_385725145401442_58254965012955136_n.jpg
<クックパッドスペイン支社のスタッフと在スペインでクックパッドにレシピを投稿されている方々>


クックパッドのスペイン支社はアリカンテ市にあり、コミュニティマネージャーやエンジニアが勤務しています。オフィスの横には栽培実験している畑も。また、"タイミングが良ければ"スタッフがお料理教室を開催してくれます(スタッフの皆さんには通常業務があるので、都合がつかないこともあるそうです。ご了承ください)。基本はスペイン語か英語ですが、どうしても日本語でという方にはマイコさんが通訳してくれるとのこと。


メニュー例:スペインオムレツ+ガスパチョ
料金:1人35ユーロ
所要時間:2時間程度
開催可能日時:月~金の11:00~15:00 
(※ これ以外のメニューをご希望の方は、応相談。)


お料理ができあがったら、おいしいワインを開けてお食事タイム♬


クックパッド・スペインオフィス
住所:Avenida Pintor Pérez Gil 16, Alicante 03540
コンタクトパーソン:Maiko Kamata(maiko-kamata @ cookpad.com)


70423354_952080465138343_3376420318489870336_n.jpg


最後に、マイコさんからのメッセージをお伝えいたします。


クックパッドのスペイン語版には、スペインやラテンアメリカの本場のレシピがいっぱい。スペインのパエリアのような有名なものから、ベネズエラのパべジョン・クリオージョのような知る人ぞ知る料理まであり、まるでスペイン語圏料理の百科辞典。見ているだけでも楽しいですし、本場のレシピで料理してみるとさらに楽しいです!


またスペイン語学習者の方々には、現地人レシピ作者さんとコメントや写真でやりとりしたり、自分のレシピを投稿することもできるので、生きたスペイン語を学べる場です。


旅行先の名物料理の下調べをしたり、気に入った料理をご自宅で作ってみるなどクックパッドスペイン語版を色々と活用ください。


スペイン語圏には日本食に興味がある人もたくさんいるので、これを読んでいる皆さんが日本のレシピをスペイン版クックパッドに投稿したら喜ばれると思います。

=====================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年9月29日
« 前の記事「9月20日世界パエリアデーにちなみパエリアを無料配布」へ
»次の記事「男性が女性にプレゼントをする10月9日バレンシアの日」 へ
おすすめ記事
バレンシア特派員 新着記事
パエリアの発祥地にある観光客向けの本格パエリアスクール
男性が女性にプレゼントをする10月9日バレンシアの日
クックパッドスペイン語版を見て現地料理をつくってみよう
9月20日世界パエリアデーにちなみパエリアを無料配布
9月15日はバレンシアのオペラ劇場の無料公開DAY
動物園BIOPARCが期間限定で入場料割引を実施
ライアン航空ストのお知らせ
来年ラ・トマティーナ(トマト祭り)参加を考えている方へ
1年前の同じ月に投稿された記事
バレンシアで泊まりたいちょっとリッチな5つ星ホテル
【バルセロナ】なんとバルセロナで腕時計のひったくりが増加中!
10月9日バレンシアの日のおすすめイベント Entrada de Moros y Cristianos
【アルマンサ】ただいま収穫期!! ラ・マンチャ地方のワイナリー、ボデガス・ピケラス

スペイン ツアー最安値


2019/10/15更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集