海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > ブーゲンビリアとジャカランダ〜コロナ禍などどこ吹く...

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年5月25日

ブーゲンビリアとジャカランダ〜コロナ禍などどこ吹く風で花は咲く


ブーゲンビリアとジャカランダ〜コロナ禍などどこ吹く風で花は咲く



普段はほぼ毎週バレンシア市内へ足を延ばす私ですが、先週は10週間ぶりにいってきました。朝の通勤時間は終わっていたので駅にも駅の周辺にも人は少なく、車の数も少なめ。まだ休業中の店舗もあり、18年間住んで初めて目にする寂しいバレンシアでした。


それはそうと、せっかくバレンシアに来たならぜひ見たいものがあり、仕事のあとに行ってきました。毎年この時期の楽しみなんです。


まずは、モンフォルテ庭園のブーゲンビリアのトンネル。この鮮やかな色!! バレンシアの青い空とカラッとした空気によく合います。ちょうどシエスタの時間だったので小さな園内に人は少なく、トンネルは独り占め。トンネルの中にあるベンチに座って、優雅なひとときを過ごしました。ブーゲンビリアの間から差し込む陽光を見ていると、バレンシア出身の光の画家と呼ばれるソロージャのことを思い出します。


DSC_5502.JPG


DSC_5508.JPG


Jardín de Monforte
・住所: Calle Montfort, S/N Valencia
・地図: https://goo.gl/maps/weXwc8sXxZ61UYyY6
・URL: http://jardins.valencia.es/es/jardin/jardin-de-monforte
・開園時間: 春夏 10:30~20:00、秋冬 10:30~18:00
・入場料: 無料


次に向かったのは、お目当ての木があるビベロス庭園です。大きなこの庭園にはいくつもの入口がありますが、ブラスコ・イバニェス大通り(Avenida Blasco Ibañez)がこの庭園に突き当たるところにある入口から入ると、紫色の花を咲かせるジャカランダの木が並んでいます。そのまま進むとひときわ大きなジャカランダの木があり、木の下にはバルのテラス席が並んでいます。私がもっともお気に入りのジャカランダがこの木なので、毎年見に来るのですが、2020年の今年は開花が早かったのか満開は過ぎていました。いいタイミングで見るのは難しいですね。


DSC_5525.jpg


Jardines de Viveros (Jardines del Real)
・住所: Calle San Pío V, s/n Valencia
・地図: https://goo.gl/maps/PRs86nFF44Mw8NkHA  
・開園時間: 11月から3月 7:30~20:30、4月から10月 7:30~21:30
・入場料: 無料


ジャカランダの木は、川の跡に作った市民の憩いの場トゥリア公園内のあちこちでも目にすることができます。南米原産のこの木は、5月末頃に美しい紫色の花を咲かせます。桜のようにまだ青い葉が出る前に花を咲かせる様子は美しく、日本では南国の桜と形容されているのだとか。この時期にバレンシアに来るなら、ぜひ見ておきたい木です。


DSC_6489.jpg


DSC_5534.jpg


新型コロナウイルスに世界が揺さぶられている今も、何事もなかったかのように例年どおりに目を楽しませてくれる自然。今回のコロナ禍で、自然のすばらしさをより感じるようになりました。




=====================================

ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2020年5月25日
« 前の記事「火祭り延期開催の中止とその後のバレンシアの様子」へ
»次の記事「【東京】本場仕込みのパエリアをお持ち帰り~テイクアウトで楽しむスペイン料理(3)」 へ
バレンシア特派員 新着記事
バレンシア着物クラブによるシルク博物館での展覧会KIMONO-伝統からモード
10月9日はバレンシアの日。そしてバレンシア版バレンタインデー
バレンシアを代表するふたつの広場の変身
スペインから日本入国のハードルが少し下がりました!!
日曜日はパエリア!! パエリア上手の友人の隠し技は?
昨年は中止、今年の火祭りは半年遅れの9月に決行!!
前代未聞!! 9月の火祭りが始まります
夏の定番!! 私のガスパチョレシピ
1年前の同じ月に投稿された記事
【バルセロナ】在バルセロナ日本国総領事館からの最新治安情報
【コルドバ】人気TV番組Volando Voyのロケ参加レポート
初夏恒例の青空陶器市 La Escuraeta 開催中
【コルドバ】花・花・花のパティオ祭りがスタートしました

スペイン ツアー最安値


2021/3/31更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集