海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > バレンシア特派員ブログ > 今日は大晦日。スペインでは12粒のブドウで年を越す

スペイン/バレンシア特派員ブログ 田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年12月31日

今日は大晦日。スペインでは12粒のブドウで年を越す


今日は大晦日。スペインでは12粒のブドウで年を越す



夏に日本に帰るはずがコロナウイルスで泣く泣く諦め、年末年始こそは!と思ったものの、それもかなわず大晦日になりました。


スペインでは2週間続くクリスマスの間に年が変わります。宗教や習慣の違いもあり、日本人が新年を厳かに迎える感覚はありません。では、どんなふうに新年を迎えるのか、それはもうスペインですからフィエスタです、フィエスタ(Fiesta:パーティの意味)。


ただし、今年2020年はコロナウイルスの影響でクラブやディスコは閉まっていますし、屋外でのカウントダウンイベントもありません。そもそもスペイン全土で外出禁止令発令中ですから。バレンシア州では23時から翌6時までが外出禁止。ただ、今夜に限り1時間多めに見てくれて24時からです。でも当然年越しは家ですることになりますね。ちなみに、家の中でも外でも6人を超える会合は禁止です。


スペインの年越しの習慣といえば、12粒のブドウ!! 大晦日の夜、年が明けるときに時計塔の鐘が12回鳴るのに合わせて12粒のブドウを食べるとよい新年を迎えられると言われているのです。上手に食べられるように、時間前にはぶどうの皮をむき種をとってセッティングする人も(私もです)。


DSC_9740.JPG


この時期には食べやすいように皮をむいた種なしブドウが入った缶詰や、12粒だけブドウが入ったパックなども売り出されます。


134996892_10225268136389768_7747490607217615034_n.jpg


134944835_10225268137469795_2142351393516961845_n.jpg


12粒のブドウを食べ終えたら、カバ(スペインのスパークリングワイン)で乾杯!! このときにパーティ気分を盛り上げるこんなセット(↓)が店頭に並ぶのも年末の風物詩です。


134191458_10225268136829779_6897588145072589589_n.jpg


これはスーパーのレジ前で€1でした。前に買ったときよりちょっと内容がさびしいような......。以前レストランの年越しパーティに参加したことがあるのですが、全参加者にこんなセットが配られましたよ。


もうひとつ、年越しのときに赤い下着を着けていると幸運が舞い込むとも言われているので、年末はお店のウインドーで赤い下着を見かけます。毎年大晦日になると「来年はやろう」と思うのに、いままで試したことがありません。来年こそは!! いや、来年は日本で年を越したいです。


DSC_3751.jpg


日本ではスペインより8時間早く2021年になりますね。コロナが収束に向かい、皆様に幸多き1年になりますようお祈りいたします。



=====================================

ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックしていただけるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2020年12月31日
« 前の記事「スペインにもお歳暮が存在するって本当?」へ
»次の記事「クリスマス休暇最終日の今日はロスコンを食べる日」 へ
バレンシア特派員 新着記事
バレンシア着物クラブによるシルク博物館での展覧会KIMONO-伝統からモード
10月9日はバレンシアの日。そしてバレンシア版バレンタインデー
バレンシアを代表するふたつの広場の変身
スペインから日本入国のハードルが少し下がりました!!
日曜日はパエリア!! パエリア上手の友人の隠し技は?
昨年は中止、今年の火祭りは半年遅れの9月に決行!!
前代未聞!! 9月の火祭りが始まります
夏の定番!! 私のガスパチョレシピ
1年前の同じ月に投稿された記事
サンタクロース vs 東方の三賢王
2019年バレンシアのクリスマス Part 2:レイーナ広場
【東京】世界一の産地ハエンのオリーブオイルがテーマのドキュメンタリー映画上映中 
2019年バレンシアのクリスマス Part 1:市役所広場

スペイン ツアー最安値


2021/3/31更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バレンシア特派員

    バレンシア特派員
    田川 敬子
    東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集