海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > バンクーバー特派員ブログ > バンクーバーの留学事情

カナダ/バンクーバー特派員ブログ 松江 ひで

カナダ・バンクーバー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年5月24日

バンクーバーの留学事情


メール プリント もっと見る

バンクーバーの留学事情

van.gif

「留学したいっ!」と思った時、みなさんならどうしますか?
多くの人は、まず
留学 = 留学の斡旋会社(いわゆる留学エージェント)に依頼
というのが頭に浮かぶかもしれません。



確かに、日本人がほとんど居なく情報が全く無い都市については、不安も多いでしょうし、何から始めてよいのか全く分からないため、それらの方法もアリでしょう。

しかし、バンクーバーは違います。

まず、一番最初に思いつくのが ビザ ですが、 カナダは観光で行く場合でも通常、6ヶ月の滞在許可が下ります。 しかも、その期間内なら学校に通うことも許されているので、最大で 6ヶ月未満なら面倒な学生ビザなどを取得せずに学校に通うことができるわけです。
また、カナダはワーキングホリデーの対象国で、今年は人数枠も去年の約 2倍の 9500人に増え、6ヶ月以上学校に行きたい人には、利用価値が高いでしょう。

そして次に、一番重要ともいえる 「学校」選び。
これもまた、バンクーバーについては特に学校が多く、この狭い都市の中だけでも 100校〜200校またはそれ以上あると言われていてとにかく選び放題!
しかも、それら学校には日本語を話す日本人カウンセラーが居て、入学前のビザの相談、または無料学校見学、無料トライアルなどのサポートをしてくれています。

しかもそれだけじゃない、それら学校を紹介する日本語対応の留学エージェントが現地にもたくさんあり、 学校紹介、更に、無料コンピューター利用、ビザのサポート、生活相談などを全て無料でやっているのです。(会員にならないと利用できないところも一部ありますが)
そこでみんな疑問に思うのが、「なぜ全て無料で提供しているの?」「無料のサービスだけでどうやって運営しているの?」などですが、実は留学エージェントは、学校に生徒を紹介することで、その授業料の数パーセント(平均20%〜30%)を紹介料(コミッション)として、学校から受け取っているのです。
でも、勘違いしてはならないのは、学校の授業料の定価に対して上乗せしているのではないということです。(一部のエージェントはやってますが) 例えば、10万円が定価だとしたら、2万円〜3万円が、留学エージェントに、残りの 7万円〜8万円が学校にというわけです。なので、通常は、たとえ自分で学校と直接やりとりしても、コミッション分が得するかというとそうではないと言う事です。

ここでワンポイントアドバイス
現地の留学エージェントたちはそのコミッションの内の数パーセントを生徒に割引(平均5%〜10%)と言う形で還元し、他の留学エージェントと競争しているのですが、それらを利用すると、通常の定価が 10万円だとすると、9万円(-10%)、9万5千円(-5%) といった金額で学校に行けるようになるので知っておくととっても便利!



実は先日これらの留学エージェントのカウンセラーさんたちに協力してもらい、これだけあるバンクーバーの学校の中で、特にカウンセラー自身がオススメしたい学校、また生徒からの評判の良い学校を聞いて回ったので、これからバンクーバーで学校を探そうと思っている人は是非参考にしてください!!


bn_school_special.gif

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2008年5月24日
« 前の記事「ビクトリア - Victoria」へ
»次の記事「BBQ の季節がやってきた」 へ
おすすめ記事
    バンクーバー特派員 新着記事
    バンクーバーのペット事情
    新アウトレット・ショッピングモール「Tsawwassen Mills」オープン
    バイク・シェアリング・サービス「mobi」
    人をダメにするソファ「ヨギボー」のカナダ初店舗
    留学・ワーホリにかかる本当の費用
    バンクーバー空港に「McArthurGlen アウトレット」がオープン
    全裸でサイクリング
    VFW 日本人デザイナー高橋悠史氏のご紹介

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • バンクーバー特派員

      バンクーバー特派員
      松江 ひで
      東京都出身。日本では主にネットワーク関連のエンジニアとしてUNIXサーバーの運用管理・販売などに携わる。しかし日本の人の多さに疲れ、ギリホリと呼ばれる時期に全てを捨ててカナダ バンクーバーへ。将来はハワイに住むのが夢だったのだが・・・、今はすっかりカナダ色に染まり、毎日 “のほほ~ん” と生活しています。 バンクーバーの情報サイト 「GoToVan」を運営中。 DISQUS ID @disqus_zEjkxqdXoA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集