海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > バンクーバー特派員ブログ > カナダの学資積立プラン

カナダ/バンクーバー特派員ブログ 松江 ひで

カナダ・バンクーバー特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年10月 8日

カナダの学資積立プラン


カナダの学資積立プラン

RESPという言葉を聞いた事ありますか? これは、Registered Education Saving Plan (政府公認学資金積立プラン)のことで、その名の通り、子供達の大学進学(カナダは、高校卒業までは公立校であれば学費は無料)の為の学資金形成に特化した貯蓄プラン。

大きな特徴としては、運用先がカナダ国債であり、利子に対しては非課税、複利運用でさらに、年間最大、$600(約6万円程度) の政府の補助金が付いてそれも同じように運用されて成長すること。ただし、子供が大学に進学をしないと元金しか戻ってきません。(進学すれば、学資金として運用の結果成長した利子分が戻ってくるというものです)
こんなお得なプランですが、カナダでは既に50年の歴史を持ち、50万人強の加入者がいます。また、このプランへ加入している子供達の大学進学率は、95%とほとんどの子供達が進学という進路を選択しているのです。このプランの存在が、カナダの大学進学率の高さという実績により証明されているともいえます。

しかし通常、このRESPには、カナダ市民、または永住権保持者しか加入できません。しかし、この素晴らしいプランをカナダの子供達だけでなく、世界中の子供達を対象にして開放したプランが2002年9月にSTI学資積立プラン(Student Trust International 学資積立プラン)として発表されました。このプランとカナダのRESPとの違いは、政府よりの補助金があるかないかという事だけ。
STI学資積立プランは、世界中の子供達をその対象としているので、カナダ政府よりの補助金は無いのです。

しかし、STI学資積立プランの平均運用利回りは6.3%と日本の金利と較べればかなり高い運用利回り!!さらに、積立金は信託財産管理により積立運用金は保証されているので安心です! 例えば、子供が0歳の時に100万円積立て、最終的に4年間大学に通ったとすると、約373万円を受給できるということになるのです。

日本だけでなく、目を少しだけ逸らせて外に向ければ、日本には無い素晴らしいプランや商品が普通に存在するんですね。


STI学資積立プランに興味のある方は、下記から詳細をどうぞ。
hdr_logo.gif
菊池ファイナンシャルグループ


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2008年10月 8日
« 前の記事「2009年のワーキングホリデーが発表されました!!」へ
»次の記事「Cranberry Festival と、Cranberry ファーム」 へ
おすすめ記事
    バンクーバー特派員 新着記事
    バンクーバーのペット事情
    新アウトレット・ショッピングモール「Tsawwassen Mills」オープン
    バイク・シェアリング・サービス「mobi」
    人をダメにするソファ「ヨギボー」のカナダ初店舗
    留学・ワーホリにかかる本当の費用
    バンクーバー空港に「McArthurGlen アウトレット」がオープン
    全裸でサイクリング
    VFW 日本人デザイナー高橋悠史氏のご紹介

    カナダ 航空券情報


    カナダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カナダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • バンクーバー特派員

      バンクーバー特派員
      松江 ひで
      東京都出身。日本では主にネットワーク関連のエンジニアとしてUNIXサーバーの運用管理・販売などに携わる。しかし日本の人の多さに疲れ、ギリホリと呼ばれる時期に全てを捨ててカナダ バンクーバーへ。将来はハワイに住むのが夢だったのだが・・・、今はすっかりカナダ色に染まり、毎日 “のほほ~ん” と生活しています。 バンクーバーの情報サイト 「GoToVan」を運営中。 DISQUS ID @disqus_zEjkxqdXoA

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集